小浜温泉
ウェルハートピア雲仙小浜(厚生年金ハートピア雲仙小浜)

基本データ
URL ウェルハートピア雲仙小浜(厚生年金ハートピア雲仙小浜)
住所 長崎県雲仙市小浜町南本町14-1
電話番号 0957-74-3188
営業時間 9:00〜22:00 (受付は20:00まで)
定休日 6月と12月に3日間
入浴料 大人900円、小人450円
16:00以降 大人500円、小人250円
泉質 純食塩泉
温泉分析書等 泉温:95.0℃ 成分総計:8205.0mg/kg
訪問日 2004.11.8

ドーンと目立つ大きな建物。海岸通りから一本入った細い道に入り口がある。1997年5月にリニューアルしたそうで、まるでリゾートホテルのような明るく近代的な公共の宿。

フロントや従業員さんの接客も丁寧、とても気持ちのよいものだった。

なぜか館内の複数ヶ所にムーミンが立っており、いい歳して恥ずかしいと思いつつ、一緒に記念撮影して、ひとり悦に入る。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。



男 湯


かかり湯の付近から 内湯 露天風呂
二枚貝の形の石が面白い
露天風呂

大浴場入り口には別にフロントが設けられており、下駄箱もそこにある。脱衣場も浴室も清潔。内風呂にはジェットバスや寝湯、圧注浴などもそろっており、サウナ(女湯はミストサウナ)に水風呂もある。風情のある岩風呂の露天風呂もゆったりしていて、設備としては十分。設計もうまいと感じた。

露天風呂に二枚貝の形の石が配してあったのが面白かった。しかし露天風呂の底がヌルヌルして、苔のようなものがはえているのが気になった。これは温泉成分ではないと思うのだが、毎日は換水&掃除されていないのか?

お湯は小浜温泉らしく、しっかりした塩味がする。ただし昨今の公共の宿のご多分に洩れず、消毒の塩素臭が少々きつい。もっとも、ここで大変感心したのは、浴室入り口のホワイトボードに、2時間ごとに計測されたその日一日のお湯の温度と塩素濃度が書き込まれ、公開されていたこと。塩素濃度まで開示している施設は、私は初めてだった。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  長崎県  2004年11月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved