熊入温泉 熊入温泉センター

基本データ
URL 山鹿探訪なび より 熊入温泉
住所 熊本県山鹿市熊入町72
電話番号 0968-44-5810
営業時間 7:00〜22:30
定休日 第1・3水曜日
入浴料 大人15円、小人(0歳〜小学生)80円
泉質 アルカリ性単純泉
温泉分析書等
訪問日 2004.11.8

山鹿市の中心部から車で北へで5分ほどの場所にある。立派な建物ではあるが、温泉センターというより銭湯感覚。

適応症(効能)としては胃腸病の他に、皮膚病、外傷など。

昭和12年生まれの私の父は、山鹿育ち。ふだんの風呂は桜湯だったが、疥癬になったときは、バーチャンに連れられて熊入温泉まで歩いて通ったそうだ。子どもの足ではその道のりが遠く、嫌で仕方なかったが、湯上がりに買ってもらう1本のアイスキャンディーが嬉しかった、と話していたことがあった。写真を見せたが、父が通った時代の熊入温泉は、こんなに綺麗ではなかったそうだ。

他に家族湯棟もあり、家族湯も1時間600円という安さらしい。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


広い脱衣場の壁には、熊入温泉についての新聞の切り抜きコピーが張ってある。

ここは古くから「薬湯」として知られ、飲めば胃腸病に効くとのこと。飲泉をすすめる掲示と共に、湯口にはコップも用意してある。きれいに澄んだ無色透明の湯はほんのり甘く、なめらかな肌触り。
玄関付近 男湯
浴室のつくりは男女対称で同じ

浴室に入って、まず浴槽の底の鮮やかな青色に感嘆。ご覧の通り卵型に近い浴槽は3つに仕切られており、最も広い一番手前の浴槽は38℃ほどのぬるい湯、真ん中がジェット噴射のついた適温の湯、そして一番奥が激熱の湯。熱い湯、ぬるい湯と交互に入ると気持ちがよい。

皆さん、ぬるい浴槽でのんびり長湯。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  熊本県  2004年11月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved