長湯温泉 しづ香温泉

基本データ
URL
住所 大分県竹田市直入町大字長湯7655
電話番号 0974-75-3051
営業時間 7:00〜20:00
定休日
入浴料
泉質 マグネシウム・ナトリウム−炭酸水素塩泉
温泉分析書等
訪問日 2004.11.29

こちら「木村しづ」さんの民営公衆浴場。

番台に座っているおばあちゃん=木村しづさんが、「ウフフフフ」と笑っておられる。訳のわからない私「???」「いやね、さっき、ただでさえ100円と安いのに回数券使うと1回70円になるものだから、お客さんの方が大丈夫なのかと心配してくれてね。」確かに回数券は1,000円で14枚。欲の無い温泉だよねぇ。

しづ香温泉の名称は、しづさんの名前からとったそうだ。「温泉だから香をつけたのよ。」県の許可がおりたのが昭和58年10月だそうで、開業して21年。しづさんはこの18年間一度も医者に行っておらず、つまりその間、健康保険証を使っておらず、健保組合から表彰されているらしい。ここの温泉パワーだろう。無休で正月から365日開けているそうだ。「ここに座っていたら、お客さんとも話せるからね。」

笑顔が綺麗な話し好きのしづばあちゃん、健康で長生きしてね。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


外観
県道30号線沿いに建っている
浴槽の縁は温泉成分の析出で
ネズミ返し状態になっている
源泉の湯だめ 浴室の床は、析出で
千枚田状態になっている

脱衣場には演歌が流れている。お客さん多し。ここの析出物も天然記念物もの。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  大分県  2004年11月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved