湯田温泉 清水温泉

基本データ
URL
住所 山口県山口市中央4丁目2833-6
電話番号 083-922-8237
営業時間 8:30〜22:30
定休日
入浴料 大人340円、小学生150円、6歳未満80円
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温)
温泉分析書等 泉温:65℃ 成分総計:0.648g/kg
備考 入浴のみ(宿泊施設なし)
訪問日 2004.12.19

山口の繁華街近くにある温泉銭湯。建物は新しくきれいだが基本は昔ながらの銭湯スタイル。番台にはおばちゃんが座っている。

ここは山口市内では珍しい掛け流し銭湯。脱衣場の張り紙には、次のような記載があった。

清水温泉は、自家泉源からくみ上げられる1日84,600リットルもの天然高温(68℃)温泉を利用することで、一般の浴場で見受けられる循環形式(廃湯再利用方式)をとる必要がなく、ご覧の通りオーバーフロー(お湯をあふれさせて、使い捨てる)形式で運営しております。これは創業以来40年間一貫してこの方式を採用しています。

高温の源泉を、汲み上げた地下水で割って適温にしてあるとのこと。確かに大量掛け流しで、お湯が浴槽からガンガンあふれていて気持ちいい。お湯もきれい。湯に特筆すべき特徴があるわけではないが、クセが無くさっぱり温まる。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


外観 温泉分析表 清水温泉が紹介されている
雑誌記事が張ってあった

浴槽は3つある。1つは深さ60cm程あろうかという深めの主浴槽で熱めの湯がそそがれている。その浴槽に隣接して2人程入れる小さな浴槽があり、こちらは主浴槽よりぬるめでジェット噴射付き。もう1つはサウナ横の水風呂。狭いながらここにはサウナもあるのだ。

生活に密着した普段使いの温泉銭湯だけに、お客さんが大変多く、芋の子洗い状態。人間と湯気で、浴室内の写真はとても撮れる状態ではなかった。

正月元旦午前0時からは、なんと初湯があるそうな、へぇ〜。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  山口県  2004年12月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved