伊万里温泉 白磁乃湯

基本データ
URL 伊万里温泉 白磁乃湯
住所 佐賀県伊万里市立花町2402-1
電話番号 フリーダイヤル 0120-39-4126 / 0955-22-6380
営業時間 平日・日曜・祝日 10:00〜23:00 / 土曜のみ 10:00〜23:30
定休日
入浴料 大人(中学生以上)600円 小人(小学生)300円
幼児(3歳以上)200円
泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性 中性 高温泉)
(旧泉質名:含重曹−食塩泉)
温泉分析書等 源泉名:伊万里温泉 青螺源泉
源泉所在地:伊万里市立花町小敷山2402番3号
湧出地における試験成績 泉温:55.9℃ pH7.36
試験室における試験成績 成分総計:2.946g/kg
(分析年月日 平成16年8月7日)
備考 シャンプー&ボディソープセット有、ドライヤー有
訪問日 2005.3.16 / 2007.3.1

平成16年12月28日にオープンしたばかりの温泉。大浴場は「白磁の湯」「青磁の湯」、露天風呂は「萬里の湯」「青螺の湯」と名付けられているそうだが、どちらがどちらか確認し忘れた。

とにかく、とても広々している。露天風呂エリアも たいへん広くて、日本庭園が美しい。個人的に広川石の風合いが好きなので、その青緑色の石が浴室に使われているのは嬉しい。しかし、姉妹店である祐徳温泉 宝乃湯、吉野ヶ里温泉 卑弥呼乃湯と つくりは ほぼ同じで、一ヶ所入れば、他の2ヶ所には たとえ無料でも続けて入る気はしない。(あ、ふつうは一日一湯か。)他の2店に無い特徴は、露天風呂に歩行浴があること。

お湯は 緑がかった褐色の濁り湯で、うすい塩味がする。源泉浴槽では、表面にうっすら湯の花が浮いていた。姉妹店3店の中では、ここがお湯が一番良い。

遠赤外線サウナ室には広い窓が設けてあって、露天の日本庭園の眺めがきれい。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


入り口 玄関付近 玄関を入ると
とても広いロビー
ロビーにある五重塔
ロビーには、七福神やら何やらの木彫が、たくさん 大浴場入口と入浴フロント 廊下を進むと
手前が男湯、奥が女湯
(2007年3月1日撮影)
ロビーのガラスケースには、伊万里らしく大川内山の伊万里鍋島焼の作品が展示されている
(2007年3月1日撮影)
「温泉管理」の掲示


男 湯


脱衣場 かかり湯とシャワーコーナー 主浴槽 右手前から
高温浴、低温浴、桧風呂
右手前から電気浴、
座り湯、寝湯
深さ1mのエステバス 露天風呂 内湯に隣接した露天風呂
露天風呂 露天にある歩行浴 打たせ湯 サウナは蒸気、遠赤外線の2室
入り口と水風呂は露天にある


女 湯


浴場に使用してある
広川石の説明
かかり湯 洗い場 スペースが
仕切りで区切られている
入り口付近から見た内湯
手前から
桧風呂、低温浴、高温浴
源泉湯 緑がかった褐色に
濁った湯、表面に少し湯の花
内湯に隣接した露天風呂 露天風呂
露天にある広川石の
テーブル&椅子セット
露天風呂 露天にある歩行浴 サウナ入り口と水風呂
露天にある



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  佐賀県  2005年03月一覧  2007年03月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved