平谷温泉 山吹乃湯

基本データ
URL
住所 佐賀県鹿島市大字山浦丙3864
電話番号 0954-64-2321
営業時間 8:00〜21:00
定休日
入浴料 大人600円、小人(3〜12歳)300円
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
(旧泉質名:単純温泉)
温泉分析書等 源泉名:平谷温泉 平谷源泉
泉温:28.2℃ 湧出量18L/min(自然ゆう出)
無色澄明無臭無味 pH7.8 成分総計384.6mg/kg
(調査及び試験年月日 平成5年3月9日)
訪問日 2005.3.16

国道444号線を どんどん経ヶ岳の方に向かって進んでいくと、能古見渓谷のさらに奥の静かな山あいに平谷温泉が沸いている。なんでも、ここの旅館は一日一組の客しか取らないそうだ。旅館の風呂なら入りにくい雰囲気なのかと想像していたら、温泉館は別になっていて、これなら日帰り入浴も利用しやすい。お客さんも結構多かった。

駐車場に着くと、薪を燃やす懐かしい匂いが漂ってくる。

平成14年にオープンしたという湯小屋は まだ新しく きれいで、清掃も行き届いている。お湯の方は、弱く塩素臭がするが気になるほどではない。ぬるい湯の浴槽の湯の表面には、わずかながら白い湯の花が浮いていた。露天風呂には「水風呂です」の表示があるが、水に近い温度のぬるい湯が掛け流されている。

平谷温泉のすぐ近くには、長崎市からも業者が水汲みに来る美味しい水場があるそうだ。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


温泉館の少し下
藁葺きの建物が旅館だそうだ
国道444号線沿いにある 温泉館の山吹乃湯は
平成14年4月オープン
入り口付近
当温泉は発見されてから300年、開湯してから170年、当主で6代目でございます。
源泉は温度32度、毎分40リットルの自然湧出です。(温度が低いので加熱してあります。)地中の深部より自然に湧き出るラドン泉で、無味、無臭で まったくの真水と同様です。この水は平成9年の全国きき水大会で第9位にランクされた天然の飲料水としても大変貴重な湯泉です。又、何年置いても決して腐る事がありません。
入り口に
「由来」が書いてある
発券機 発券機の後ろの小屋で、
大きな薪が燃やされていた
右の建物が「料金所」
の額のかかった受付
効能や料金なども
木の板に書かれている
なかなか親切な受付のオバチャンによれば、冬場は温泉の蒸気と寒さで、太いツララが1〜2mの長さにまで成長することもあるそうだ。

後で風呂場で常連さんと話していたら、平野部では雨でも、山あいのこの辺は雪がひどくて近寄れないことも多いらしい。その人は長崎県大村市からだそうだが、平谷黒木トンネルが完成し30分程で来られるとのこと。
こちらは、家族風呂 こちらが正門?


男 湯


入り口 脱衣場 浴室出入り口と洗い場 手前がぬるめの湯
奥が熱めの湯
熱めの湯 熱めの湯 湯口 ぬるめの湯 ぬるめの湯 湯口
湯小屋が出来る前の昔を知る常連さんに「露天は源泉を使ってるんですか?」と尋ねてみると、内風呂から分湯して 露天に流し込んでいるだけだと言う。「ここの元々の源泉は とても冷たくて、こんな温度じゃぁないよ。」とのことだが…。
天井を見上げる 露天風呂
水風呂に近いぬるい湯


女 湯


入り口 脱衣場 洗面所 きれいな桜の柄の
陶器が使われている
浴室出入り口と洗い場 熱めの湯 ぬるめの湯 露天風呂
水風呂に近いぬるい湯



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  佐賀県  2005年03月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved