(大分市) 大分キャセイホテル

基本データ
URL 大分キャセイホテル
住所 大分県大分市賀来中河原1261-1
電話番号 097-549-2890
営業時間 12:00〜22:00(祝日7:00〜22:00)
定休日
入浴料 300円
泉質 塩化物
温泉分析書等 源泉名:大分キャセイホテル温泉 泉温:51.6℃
訪問日 2005.3.19

一泊素泊まりした。一番安い部屋をお願いしますといったら、部屋には冷蔵庫も無いし、古ぼけたエアコンは夜じゅうガタガタうるさい。お世辞にもアメニティーが良いとは言えないが、ビジネスホテルに個性的な温泉がついているところが、すごい。

温泉が良いと聞き、それを楽しみに来ました、とフロントで言ったら、おじさんニコニコしながら、温度が かなり熱めですけれど、とのこと。確かに熱くて、とても長湯できない。壁のパネルには源泉51.6℃ 使用位置45℃と書いてある。

フロントには、ゴンちゃんという名の とてもおとなしいオス猫がいる。抱き上げるとゴロゴロ喉を鳴らし、とても人懐っこい。もともと迷い猫が居ついたそうだが、お風呂に入りに来る常連さんの中には、猫ちゃんに鰹節やら何やら お土産を持参する人もいるそうで、随分かわいがられているようだ。温泉と同時に、この猫ちゃんにも癒してもらえそう。本当は猫は2匹いるらしいが、もう1匹はずっと外出していて、会えなかった。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


外観 ホテルと温泉の入り口は、別
右がホテル、左が温泉
温泉入り口
「キャセイの湯」
建物の横に、源泉タンク
ホテルのフロント 看板息子(?)ゴンちゃん
おとなしく、大変人慣れしている
宿泊した部屋
ダブル7,900円也
浴室入り口付近


男 湯


脱衣場 浴室奥から、洗い場と
脱衣場の方を見る
浴槽
写真左は、水風呂
お湯は黄色で、笹濁り
薄いモール泉を濁らせた感じ
イボイボの析出物 水風呂の横に、サウナがある 浴室内に掲示されたパネル


女 湯


脱衣場 サウナは脱衣場にあるが
使われていなかった
浴槽 温度が かなり熱く
湯の中で体を動かせない
見事に成長した析出物 栓を繋ぐ鎖にも
玉状の析出が
浴槽の壁面の
イボイボの析出
洗い場
カランも温泉で、しょっぱい



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  大分県  2005年03月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved