湯平温泉 中央温泉(砂湯)

基本データ
URL 大分県 湯平温泉 > 共同浴場の紹介
住所 大分県由布市湯布院町湯平
電話番号 0977-86-2367 (湯平温泉観光案内所)
営業時間 6:00〜22:00
定休日
入浴料 200円
泉質
温泉分析書等
備考 平成18年4月リニューアルオープン
※このページの写真は、リニューアル前のもの
訪問日 2004.8.21 / 2005.3.20

共同浴場の中では、一番の鄙び温泉。

5つの共同浴場の中で真中に位置することから、中央温泉とも、また、川面より湯船の方が低く、川砂が入っていたことから砂湯とも呼ばれているそうだ。

以前は大水で度々建物が流されたとのこと。今でも川が増水すると、川の水があふれてお風呂に入ってくることがあるらしい。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


中央温泉へは橋を渡り、
写真右の階段をおりて行く
花合野川のすぐ側
湯船の位置は川の水位より低い
男湯 浴槽
(2004.8.21.撮影)



湯平温泉まとめ  ■金の湯  ■中の湯  ■中央温泉  ■銀の湯  ■橋本温泉


温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  大分県  2005年03月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved