媛社神社(七夕神社)・老松宮(牽牛社)

基本データ
URL 小郡市ホームページ より
みどころ 七夕神社・老松宮 / 小郡市の紹介 七夕アラカルト
住所 七夕神社:福岡県小郡市大崎1番地  ▼地図(MapFanWeb)
老松宮:福岡県小郡市稲吉69番  ▼地図(MapFanWeb)
営業時間 24時間 境内散策自由
入場料 無料
訪問日 2005.3.29

あすてらす満天の湯からの帰り、小郡駅まで歩いてみる途中、七夕神社と老松宮に寄ってみた。

織姫をまつる七夕神社(媛社神社)と老松神社(牽牛社)は、ちょうど宝満川を挟んで相対して位置する。天の川と同じく南北に流れる宝満川とその両岸にまつられた織姫と牽牛(彦星)は、天上の物語を地上に配したようになっており、そこには昔の人々の信仰とロマンが感じられるとのこと。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


媛社神社(七夕神社)


昔から裁縫や機織りが上達し、良縁が得られると伝えられている神社だそうだ。
七夕神社  正式名は媛社(ひめこそ)神社


老松宮(牽牛社)


大正12年の圃場整備の際に合祀された牽牛社がある。
老松神社  七夕神社の宝満川の対岸にある


宝満川


天の川に見立てられた宝満川 天の川大橋
「あすてらす」のそばに架かる
天の川大橋の欄干には、彦星と織姫が
帰りは、あすてらすから小郡駅まで歩いたら、結構な距離であった。

小郡駅からなら、全区間一律100円の小郡市コミュニティバスを利用するのが賢明だと思う。
七夕神社の近くにある
「七夕物語」の像
西鉄小郡駅前きらめきの塔
(平成3年7月完成)



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2005年03月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved