日奈久温泉 西湯

基本データ
URL
住所 熊本県八代市日奈久中町392
電話番号 0965-38-0617 (八代市日奈久温泉センター)
営業時間 6:30〜10:00、14:00〜22:00
(6月15日〜8月15日は6:00〜)
定休日 6・7月に2、3日間
入浴料 大人200円 小人50円 (2007.4.1より大人料金値上がり)
泉質 単純温泉(緩和性低張性高温泉)
温泉分析書等 鉱泉分析書
外観:無色透明 臭味:殆ど無味、極微に硫化水素臭
温度:44.5℃ ラドン量 :ラドン含有量 9.42×10-10キュウリーラドン/L ラドン濃度 2.59マッヘ pH8.30
固形物総量(1kg中):0.8786g
備考 東湯と同源泉
訪問日 2005.4.9

午前2時半に福岡市の自宅をスタートして、国道3号線を えっちらおっちら。6時前ごろ日奈久温泉に到着したので、朝風呂を浴びていくことにした。100円で入れる共同浴場がある温泉街は、ありがたい。

女湯の脱衣場には、ツバメが1羽 迷い込んできていた。もうそんな季節なんだねぇ。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。



本日一番風呂は、こちらの西湯。西湯の前にも東湯の前にも、朝早くからお年寄りを中心に多くの人が並んで朝6時半の開業を待っていた。

東湯に比べると、西湯の方がお客さんは少なめ。



男 湯


無色透明のお湯は、朝一番で汚れが無いということもあり、どこまでも透き通って、きれい。

男女の仕切り壁はガラスタイルなので、明るい。
入り口と脱衣場


女 湯


脱衣場 脱衣場から、浴室を見る 浴室内から脱衣場方向を見る 整然と整えられた腰掛けと桶
「いで湯は郷土のほこり」

オバチャンたちは、バケツ持参で入浴。このバケツに湯口からの湯を汲み、ためて掛け湯に使用するらしい。

シンプルな共同湯、あるのはカランだけで、シャワーなんて無いからねぇ。



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  熊本県  2005年04月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved