栃木温泉 小山旅館

基本データ
URL 南阿蘇栃木温泉 小山旅館
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4284
電話番号 0967-67-0002
営業時間 平日 11:00〜16:00受付 土・日・祝 11:00〜15:00受付
定休日
入浴料 500円
泉質 石膏泉
温泉分析書等 明治27年6月12日
訪問日 2005.4.15

浴室前の廊下に、木板に書かれた温泉分析表の額がかかっているが、「發見 寛文四年」(=1664年)とある。創業300年以上の老舗旅館で、日本亡命中の孫文が約1ヵ月滞在したそうだ。西郷隆盛やヘレンケラー、野口雨情らの著名人も来訪したとか、それらの資料がロビーに展示してある。

こちらの旅館の魅力は、落差40mの「鮎返りの滝」が眺められること。特に5階ロビーの窓から眺める2筋の滝は、素晴らしい。

お湯は、無色透明 無味無臭で大変澄んでおり、湯船の底が 透き通って綺麗に見える。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


外観
5階が玄関になっている
玄関 左の玄関から入ると
フロントとロビー
ロビー
5階ロビーの窓から眺める
北向山原生林と鮎返りの滝
右:鮎返りの滝 左:白糸の滝
落差40m
浴室のある1階 明治27年の「分析表」の額
難しく、なかなか読めない!


男 湯


「熱湯(たでゆ)」
入り口の暖簾
「自然湧泉の天然温泉です」 脱衣場 内湯
洗い場の方を見る 内湯から露天風呂へは
階段を数段おりる
屋根付の露天風呂 露天風呂 反対側から
露天風呂 湯口 露天風呂から眺める
鮎返りの滝


女 湯


「平湯(ひらゆ)」
入り口の暖簾
脱衣場 洗面所 内湯
洗い場の方を見る 内風呂から、階段をおりて
露天風呂へ
屋根付の露天風呂 露天風呂からは
北向山原生林が眺められる
女湯の露天風呂からは、滝は見えない。

庭の端まで行けば、かろうじて見えるが、旅館の上の階から丸見えなので注意。
露天風呂 湯口 女湯の露天の奥は広めの庭 露天の庭の隅から眺める
鮎返りの滝

恥を忘れ、素っ裸で露天の隅まで行って写真を撮ったが、八重桜にも視界を邪魔され、滝は あまり見えなかった。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  熊本県  2005年04月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved