御湯船温泉 御湯船温泉館

基本データ
URL 産山村ホームページ より 御湯船温泉館
住所 熊本県阿蘇郡産山村大字産山1148-2
電話番号 0967-25-2654
営業時間 9:00〜22:00
定休日 無休
入浴料 大人(中学生以上)300円  小学生150円
泉質 含硫黄−ナトリウム・マグネシウム−炭酸水素塩泉・硫酸塩泉
(弱アルカリ性 低張性 高温泉)
温泉分析書等 泉温:45.5℃
訪問日 2005.4.15

「御湯船温泉」の看板に従って走ると、まず、山の斜面に植え込みで作られた大きな温泉マークに迎えられる。

御湯船温泉は、温泉マークからすぐの山あいにある静かな温泉。温泉館には、こぢんまりした内湯が一つだけ。地元の常連さん達が次々とやって来て、大賑わいである。

そういえば、以前、竹田市の宮城温泉「出会いの湯」の休憩室で一緒になった農家のオバチャンが、熊本の温泉は湯治目的であらゆるところへ行ったが、一番良いのは御湯船温泉だ、と言っていた。隣りの宿泊施設に泊まって、のーんびり湯治するのもいいだろうな。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


隣接する宿泊施設「やすらぎ」は合計8部屋。自炊用台所があり、材料を持ち込んで自炊ができる。
宿泊料金も安く、連泊すると更に割引されるので、湯治場として利用できる。
山の斜面の大きな温泉マーク
ツツジを植えて作ってあるそうだ
標高の高い産山村は
ちょうど桜がきれいだった
御湯船温泉 全景
左が宿泊施設、右が温泉館
温泉館 玄関
左の柴垣の向こうは、足湯
温泉館横にある足湯 下駄箱の上に飾られた
紙で作られた人形がかわいい
発券機と浴室入り口の暖簾


男 湯


お湯は、緑がかった褐色の濁り湯。長湯温泉の土類泉の湯を思い出す色だが、飲んでも こちらはエグ味や苦みなどはあまり無く、炭酸はまったく感じず、長湯温泉を薄くしたような感じ。
脱衣場 洗い場
写真左奥が浴槽
浴槽


女 湯


脱衣場 浴槽 湯口の飲泉用コップも
赤茶けている
洗い場

女湯のお湯の温度はかなり熱く、常連のオバチャン達「今日は、熱い、熱い」と大騒ぎ。いつもは、こんなに熱くないそうだ。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  熊本県  2005年04月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved