鉄輪温泉 上人湯

基本データ
URL
住所 大分県別府市鉄輪風呂本5
電話番号
営業時間 10:00〜17:00
定休日
入浴料 100円
泉質
温泉分析書等
備考 「喫茶保月」または「まさ食堂」で料金を支払い、入浴札を受け取る
訪問日 2004.8.22 / 2005.4.16 / 2005.11.5 / 2006.1.9

金龍地獄からの引き湯。源泉は かなり熱いので、湯船に新しく湯を入れるときは、蛇口から湯口の樋に水も一緒に加えて適温にする。

(2005年4月16日訪問)
ここは、通りを挟んだ指定のお店で料金を支払って「入浴札」を受け取り、上がったら、その札を返しに行くシステムになっている。私は酒屋の加来商店に立ち寄り、温泉道のスタンプも、そこのレジでもらっていた。 ところが、この日行ったところ、シャッターが閉められ、お店の中は暗くて商品も無い。お金を払いながらオバチャンに尋ねてみたら、お店を閉めたとのこと。今のご時世、酒屋という商売は、かなり厳しいのだそうだ。「私どもは、前向きに考えてるんですけどね。」 鉄輪に泊まるときには、ここでビールを買うこともあったので、無くなってしまうとは寂しい。ちょうど、一週間ぐらいかけて近所に引っ越ししている最中とのこと。思わず「頑張って下さい。」と声をかけて、加来商店での最後のスタンプを頂戴した。(温泉道2巡目56湯)



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。




上人湯の建物は、平成2年度 別府市HOPE賞 を受賞している。
いでゆ坂のゲートをくぐると
上人湯の建物が、すぐ目に入る
外観
平成元年完成
お薬師さんのある入り口
向かって左が女湯、右が男湯


一般入浴者は、指定の店で入浴札を求める。

温泉道スタンプも、それらのお店でもらう。
(2005.4.16.撮影) (2005.11.5.撮影) 入浴札を浴室内の釘に
掛けて入浴する


男 湯


中に入ると、すぐに脱衣場 浴室から脱衣場の方を見る 脱衣場から見た浴室内 浴室奥から見た浴槽


女 湯


入り口の暖簾
なぜか温泉マークが逆立ち?
浴室内から見た脱衣場
源泉は、バルブで調整 組合員さん達の名札が
かけてある
入浴者心得「静かに歓談して
入浴を楽しんで下さい」
(2006.1.9.撮影) ザボンが2個浮かべてあって、良い香りがした



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  大分県別府市  2005年04月一覧 2005年11月一覧 2006年01月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved