湯坪温泉 ふだん着の湯

基本データ
URL
住所 大分県玖珠郡九重町湯坪
電話番号 0973-79-3248
営業時間
定休日
入浴料 一人400円 (家族風呂)
泉質 単純温泉
温泉分析書等 源泉名 湯坪温泉
泉温:67.4℃  陽イオン計20.6 陰イオン計45.5
非解離成分計62.1 溶存ガス成分590.5(分析年月日 H9.4.22)
訪問日 2005.4.16

誰もいないし、入浴時間も書いてない。大丈夫なのかな?と思いつつ、料金箱に1人400円入れて入浴。一組何分など特に時間制限は無いらしい。露天風呂が一つ、白い湯の花の舞う なかなか良い温泉。立ち上がると、向こうのあぜ道から丸見えの開放感。

温泉から上がったら、母屋から女将さんが出てこられた。とにかく、お湯の良さがご自慢の様子。自家源泉を持っているのかと尋ねてみたら、そうだと言う。温泉は一つだけなので「お泊りの方も、皆さん順番で交替に入るんですよ。」

女将さん、帰りに湯坪温泉のパンフレットと手作りの名刺をくださり、丁重に見送って下さった。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


道路沿いに出ている看板 敷地入り口 温泉は、奥の建物 脱衣場の建物
入り口 露天風呂奥から脱衣場の方を見る 脱衣場には、温泉分析書の掲示 洗い場
スイッチを入れると打たせ湯作動
脱衣場から見たところ
露天風呂が1つ
浴槽 立ち上がると畦道から丸見え
田の中の湯が見える
湯口付近
白い湯の花が たくさん見られる
すぐ横を玖珠川が流れる カラスが石鹸を食べるらしい


水辺の宿 藤屋


素泊まりの宿泊棟、水辺の宿【藤屋】も是非見ていけ、と わざわざ案内してくれるから、中を見学させてもらう。

2間続きの和室と、ちょっとした台所がついた一戸建てで、これを丸々借り切る形になるそうだ。「疲れたときに、ほんとに“ふだん着”のまま来てもらいたいという願いを込めて、この名前にしたんですよ。」との説明。静かな湯坪温泉で、肩肘張らずに湯治したいときには、いいだろうな。
素泊まり 1名4,000円

駐車場のところの小屋の奥も宿泊できる部屋になっている。こちらは宿泊者がおられたが、ちょうど外出中だったので中を見せてもらった。パソコンが広げてあり、まだ若い男性らしい。女将さんの話によると、大分市内からの常連さんで、疲れたら、よくここに来て泊まっているのだそうだ。




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  大分県  2005年04月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved