有福温泉 御前湯

基本データ
URL 江津市観光協会 より 公衆浴場(外湯)紹介 御前湯
住所 島根県江津市有福温泉町710
電話番号 0855-56-3353
営業時間 7:00〜21:30
定休日 無休
入浴料 大人(中学生以上)300円、小人(小学生)100円
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
温泉分析書等 温泉名:有福温泉 泉温: 源泉45.5℃
成分総計:387mg/kg (分析年月日 H3.4.17)
訪問日 2005.4.28

有福温泉のシンボルともいえる御前湯は、温泉街の中心にそびえるレトロな洋館で、堂々たる風格。玄関前の道は狭く、なかなかうまく正面から写真が撮れない。

建物の中に入って、そのレトロさに感心しながら写真を撮らせてもらっていたら、番台のおばちゃん、2階にも色々展示しているから見ていきなさい、と勧めてくれた。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


外壁に「薬師堂由来記」 「西暦651年に起源を持つ
美肌温泉」
タイル張りのレトロな洋館 玄関付近
玄関を入ったところに、番台 番台下にはレジオネラ菌検出
による長期休業のお詫び
番台の頭上に「千三百餘年の
歴史を物語る有福温泉」の額
階段をのぼって2階へ
3連アーチ窓が美しい

2階はソファーと和室の休憩室になっている。

昔の写真などが展示してあり、歴史をたどれるようになっている。
階段吹き抜け天井の照明 休憩室になっている2階


男 湯


入り口 脱衣場 浴槽から
出入り口方向を見る
浴室内の様子
レトロな建物に対し、湯船は新しく、きれいであった。

湯船は かなり深く、70cm程あろうか。浴槽中央に立つ湯口が、ユニークで面白い。男湯は3方に、女湯は2方に湯が落ちてくる。お湯は、ごく薄く白濁しているようにも見えた。無味無臭の綺麗なやさしいお湯が掛け流されている。

浴室の窓も3連アーチで、情緒がある。
浴槽


女 湯


入り口 脱衣場 脱衣場の腰掛け
写真右奥に分析書パネル
浴室内から見た
入り口方向
浴室内の様子 浴槽は、かなり深め 浴槽中央の湯口
二方に湯が出ている
洗い場
3連アーチ窓が美しい



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  島根県  2005年04月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved