河内温泉 広田温泉

基本データ
URL
住所 熊本県熊本市河内町船津3188
電話番号 096-276-0020
営業時間 13:00〜21:00
定休日 毎月10日・20日
入浴料 300円
泉質 掲示無
温泉分析書等 掲示無
訪問日 2005.5.21

もともと広田屋という旅館の温泉だったそうだが、旅館は廃業してしまい、現在、温泉だけが公衆浴場として使われている。 外に看板類は一切出してない。

かもと湯の女将さんによると「番台に誰もいないことも多いからねー。」私が行ったときも無人だった。小銭300円の用意をして訪ねるべし。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


廃業した広田屋の建物 かまぼこ型の屋根の浴舎が
道路から見えている
広田屋の裏に回り込むと
浴舎がある
浴舎の正面
浴舎の脇の祠にて 玄関 玄関を入ると、すぐ浴室入り口
左が男湯、右が女湯
浴室入り口前の廊下


男 湯


浴室は、ゆったり広め。元々が旅館の施設ということで、岩を配した浴室内は、昔を彷彿させるつくりになっている。


脱衣場 加温浴槽から見た入り口方向 天井 写真左手前が源泉浴槽
右奥が円形の加温浴槽
加温浴槽は半分に仕切られている。湯口側半分はかなり熱く、そこから湯が流れ込むもう一方は適温だった。

こちらも弱く掛け流し。
加温浴槽 愛着を覚える真ん丸湯船! 岩の湯口
ゆるく掛け流されている
源泉浴槽は、お隣りの「かもと湯」よりも更にぬるく、ほとんど ぬるまった水風呂という感じの冷鉱泉。無色透明の清冽なお湯が、半端じゃない量 掛け流されていて、思わずニンマリ。海のすぐ横なのに、塩味はしない。

ここも、加熱浴槽と交互に入りながら、夏場に ゆっくり過ごしたら、さぞかし気持ちよいだろう。
半円形の源泉浴槽 源泉浴槽
湯口方向を見る


女 湯


番台は無人なので、置いてあった箱に300円入れて入浴。

常連さんが3〜4人いて長湯、全体の写真が撮れず残念。

浴槽の配置は、男湯と対称で同じ。
男女の脱衣場の
中央にある番台
脱衣場
源泉浴槽から
左には、円形の加温浴槽
源泉浴槽
湯口方向を見たところ
直径6cm程のパイプの湯口
半端じゃない量の湯が溢れる
洪水状態の掛け流し!



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  熊本県  2005年05月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved