山鹿温泉 かみの湯

基本データ
URL 山鹿探訪なび より 山鹿温泉
住所 熊本県山鹿市大字山鹿1368
電話番号 0968-43-2040
営業時間 15:00〜24:00
定休日 無休
入浴料 150円
泉質 アルカリ性単純温泉
温泉分析書等 (熊本県温泉協会の掲示のみ、温泉分析書の掲示無し)
泉温:37℃ 湧出量:130g/分
かけ流し式 夏場40℃、冬場43℃まで加温
新湯との入れ替わり状況:大浴場2時間弱、家族湯は1時間弱で入れ替わります
訪問日 2005.5.21

ここは家族湯が500円という驚きの安さで利用できることでも知られているが、私は、やっぱり広い大浴場が好き。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。



あし湯のある湯の端公園から、細い豊前街道を北に入る。 山鹿灯籠民芸館を左手に眺め、八千代座を右手に眺めながら更に進んでいくと、山鹿税務署の近くにこの建物がある。

外に看板などは出ていない。
道路から見た建物 入り口
向かって左が男湯、右が女湯


男 湯


脱衣場 脱衣場と浴室入り口 浴室入り口方向を見る 「入浴の心得」のパネルが
浴室内に掲示してある
掲示されている「入浴の心得」の中に、「湯つぼは平湯から」とある。

浴槽の底面から湯が湧きあがってくる上湯の湯は、上湯よりもやや広めの平湯の浴槽に流れ込む。2つ並んだ浴槽ではあるが、洗い場に面した縁の高さは、平湯の方が上湯よりも低くなっており、平湯の浴槽のお湯は洗い場へとあふれて流れ去ってゆく。よく出来た構造だと思う。
左が上湯、右が平湯
左から右へと湯が流れる構造
浴槽を拡大
上湯は適温、平湯は かなりぬるめで夏向き。お湯は、少しヌルヌルする。

皆さん、ぬるい方の浴槽で、のーんびり長湯。

浴槽内から見た浴室内 洗い場の方を見る 浴槽から溢れ出たお湯が
床を川のように流れる


女 湯


女湯はお客さんが多くて、写真は撮れなかった。男湯との違いは、以下のようなところ。

壁際の低い位置に白い洗面台が3器設置されており、そこで洗髪できるようになっている。また、洗い場の中央に背の低い四角柱がたっており、側面に それぞれ1つずつ合計4個の蛇口がついている。
女湯 脱衣場 脱衣場から浴室の方を見る



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  熊本県  2005年05月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved