2005年 第21回 関門海峡花火大会

基本データ
URL 財団法人 下関21世紀協会海峡花火大会
備考 翌日の新聞記事によると、打ち上げ数は約13,000発
観客 115万人(主催者発表)
訪問日 2005.8.13

この4年ほど、門司港側から海峡花火大会を見るのが私のお盆の恒例行事となっている。

下関と門司との共催になり、今年で18回を迎えるという。言うまでもなく、下関側・門司港側両方から打ち上げられる花火が、関門海峡を挟んで見られるのが魅力。なお門司港側では、尺玉の100連発が毎年の見どころの一つである。

ただし今年は風が大変強く、クライマックスの最後のナイアガラなど一部が省略されてしまった、残念。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


花火の写真を撮るのは、私のように技術の無い者には、とても難しい。そこでデジカメについている動画モードで動画を撮ってみた。写真よか少しはマシか?

チマチマした花火の動画見たところで迫力は伝わらないが、少しぐらい雰囲気が伝わるかしら?
門司港の会場にて 写真下中央は
下関の海峡ゆめタワー
動画ストリーミング再生
(いずれもWMV  Windows Media Playerで再生可能)

その1 (1分50秒)
その2…フィナーレ (2分40秒)
ライトアップされた関門橋
背後の山は、下関の火の山



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2005年08月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved