田川市石炭・歴史博物館

基本データ
URL 田川市石炭・歴史博物館ホームページ
田川市ホームページ … 「炭坑節のふるさと田川」で、炭坑節の説明などが読める他、正調炭坑節を聞ける
エネルギー環境教育情報センター より 田川市石炭資料館
住所 福岡県田川市大字伊田2734-1
電話番号 0947-44-5745
開館時間 9:30〜17:30(入館は17:00まで)
休館日 ●毎月曜日(毎月第3日曜日の翌日を除く)及び第3日曜日
●国民の祝日及び休日の翌日
(翌日が日曜日又は休館日にあたるときは、その翌々日)
●年末年始(12月29日〜1月3日)
観覧料 大人210円 高校生100円 小中学生50円
備考 石炭記念公園内
訪問日 2005.11.21

「ヤマがお好きなら、是非立ち寄ってごらんなさい。」 松原温泉の従業員の地元のオバチャンに、そう推薦された石炭記念公園。 松原温泉から車で5分もかからないので、帰りにさっそく訪ねてみた。

筑豊地方最大の炭鉱であった三井田川鉱業所伊田坑の跡に、1983年3月開館した石炭鉱業史の専門館「田川市石炭資料館」が、 今年10月から「田川市石炭・歴史博物館」に昇格(?)したらしい。 香春岳の眺めの素晴らしい屋外の石炭記念公園には、炭坑節にも うたわれる二本の大煙突や竪坑櫓などが保存され、炭鉱住宅も再現されており、 にぎやかだった往時をしのぶことができる。

福岡は、日本で一番炭鉱が多かったところ。その歴史を語るとき、炭鉱は切っても切り離せない。 しかし、美しく生まれ変わりつつある現在の筑豊では、ボタ山も ほとんど姿を消している。 さらに同じ県内とはいえ、私の住む福岡都市圏と筑豊とでは文化圏も異なり、不勉強な私は、詳しいことはよく知らないのが正直なところ。 こちらの石炭資料館も、いつも標識で眺めるだけで、実は初めての訪問だった。

結論。「炭坑節」のふるさと筑豊炭田の盛衰を今に伝える場として、福岡県民として、ここは、ぜひ訪ねておくべき場所であると強く思った。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


田川市石炭・歴史博物館 外観
(旧 田川市石炭資料館)
パンフレットと入館券の半券 「筑豊』誕生 説明パネル 川筋気質(かたぎ) 説明パネル


玄関ホール(1階)

ホールに掲示してある
炭坑節踊り方指南
玄関を入ると、神幸祭の時に使用されていた幟山笠の主要部分が、華やかに展示してある。
「川渡り神幸祭」は、大神輿が幟山笠と踊山笠を引き連れて彦山川を練り渡る筑豊一の祭り。


第一展示室(1階)


館内での写真撮影を受付で確認したところ、第三展示室の企画展を除けば、どこでも可とのこと。 (ホームページより)

炭鉱の歴史、石炭のなりたちや、石炭がどのようにして採掘されたか、また、炭鉱で働く人々や生活のようすを、実物資料や映像によって一目でわかるようにしています。
福岡は、日本でも
いちばん炭鉱が多い所!
石炭や筑豊炭田の歴史等
わかりやすく展示してある
三井田川伊田坑の
最盛期の模型
現外務大臣 麻生太郎は
石炭王 麻生太吉の曾孫
坑道で使われた
道具類の展示
坑道のジオラマ 手掘り時代の上半身裸の女性
過酷な労働が伺える
ミニSLの展示


第二展示室(2階)


(ホームページより)

炭鉱の生活の中から生まれた、絵画や文学作品などを展示しています。斎藤五百枝氏(挿絵・童画家)の炭坑漫画があります。 これは大正初期の田川の炭鉱風俗を描いた貴重な作品です。また、炭鉱でのきびしい労働のようすや、悲惨な事故をモチーフにした、石井利秋氏の絵画や、 山本作兵衛氏が体験をもとに昔の炭鉱の仕事や生活を描いた炭坑記録画などがあります。
第二展示室入口
「炭鉱の文化」
山本作兵衛 画の炭鉱の
記録画が壁を埋める
斉藤五百枝の炭鉱漫画の
屏風と、石井利秋の絵画
炭坑節の資料展示 「炭鉱を舞台にした文芸」
書籍の展示


屋外展示場

(ホームページより)

博物館の屋外には、炭坑節に歌われた2本の大煙突や竪坑櫓、石炭の輸送に活躍したSL、採炭・掘進・運搬などに使用されたロードヘッダーなどの大型機械類を展示しています。



産業ふれあい館(屋外)


外観は炭鉱住宅を模してある 明治・大正・昭和期の炭住
の間取りを再現した内部
展示室

盃を手にした こちらのお方は、もしや…!?

伊吹重蔵は、言わずもがな五木寛之『青春の門』の主人公の父親。
昭和期の炭鉱住宅 表札を よく見ると…
伊吹重蔵が住む家!?
炭鉱住宅 内部
ちゃぶ台は、ドーナツ型

昭和期炭鉱住宅の4畳半の部屋の中央に据えられたちゃぶ台は独特で、真ん中に七厘をおさめる穴があいてる。 その七厘の燃料として使われるのは、もちろん石炭だそうだ。七厘には鍋が かけられている。



石炭記念公園のページは、こちら


温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2005年11月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved