2006年04月01日 別府八湯温泉まつり ― その12

(鉄輪温泉) みどり湯温泉

基 本 D A T A

住所 大分県別府市北中
注意事項 組合員専用のジモ泉、通常は一般入浴できません(別府八湯温泉まつりにて無料開放)
泉質
分析書等 掲示無

※画像をクリックすると、別画面で大きい写真を表示します

 外観など

とてもこぢんまりした温泉。中はかなりレトロな雰囲気なのだが、外観はきれいで、新しいようだ。外装この頃やり直したのかな。

外に、小さいながら立派な社があり、仏さん(?)がまつってある。

外観 L字型の右は仏様の社

入口 頭上に「みどり湯」看板

中に入るとお薬師さん

 

 男湯

いたってシンプルで素朴な空間。時代を忘れそうな静かな静かな時間が流れる。

一つの湯船を中央を板で仕切り、男女に分けてある。

市の原温泉(別府)、加勢の湯(由布院)などの雰囲気を彷彿する。

入口付近

浴槽

男女の境は青色の波板

 

 女湯

湯口が面白い。女湯に源泉を入れるには、溝をつたって男湯の方に流れ込んでいる源泉を、タオルを使って流路変更させるようだ。

お湯は、ごく薄い塩味がした。

の方を見る

入口から浴室奥を見る

天井

湯口方向を見る

湯口

浴室の様子

浴槽

 

[ 04月一覧目次 ]

[ 温泉めぐりモノグサ写真日記@九州 HOME ]