2006年04月01日 別府八湯温泉まつり ― その18

古市第二温泉

基 本 D A T A

住所 大分県別府市古市
注意事項 組合員専用のジモ泉、通常は一般入浴できません(別府八湯温泉まつりにて無料開放)
泉質
分析書等 掲示無

※画像をクリックすると、別画面で大きい写真を表示します

 外観など

そこに温泉があることを知っていれば、建物は国道10号線からも見える。

前が割とゆったりした駐車場になっている。

同浴になった人の話によると、温泉まつりでの特別開放は、今年が初めてだそうだ。

外観

入口付近とお薬師さん

入り口

 

 男湯

浴室から見た脱衣場

浴室の様子

出入口と湯だめの方を見る

湯だめと男女の境の壁方向

浴槽

浴槽 反対側から

湯だめ

湯だめから逃がされる湯

 

 女湯

お湯は、わずかに黄色がかり、ごくわずかに濁っている。無臭無味。湯だめから湯船への源泉は止めてあり、溜め湯状態になっていて、温度はぬるめだった。静かな浴室に、湯だめから逃がしてあるお湯の音が響いていた。

脱衣場

浴室から見た脱衣場

浴室出入り口のガラス戸

浴室の様子

浴槽

湯だめと浴槽 反対側から

湯だめ

湯だめと男女の境の壁方向

 

[ 04月一覧目次 ]

[ 温泉めぐりモノグサ写真日記@九州 HOME ]