讃岐うどん大使 福岡麺通団

基本データ
URL 麺通団公式ウェブサイト > 福岡麺通団
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通4-11-3-1F
電話番号 092-732-0537
営業時間 11:00〜24:00(OS 23:30)、日祝日は〜23:00(OS 22:30)
定休日
訪問日 2008.11.10

讃岐うどんブームの火付け役・田尾和俊氏プロデュースによる讃岐うどん店「麺通団」。その福岡店が、2006年5月2日、薬院にオープンしたという話は人伝に聞いて知っていたものの、具体的な場所を自分で調べることもなく、ほったらかしだった。

先日、温泉友達のヨッサンに、河合塾の真ん前の西鉄高架下だよ、と教えてもらい、な〜んだ!さっそく、天神に自転車で出かけるついでに立ち寄ってみた。河合塾の周辺も、約20年前、私が高校生だった頃とは大きく変わってしまったもんだ。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


河合塾の真ん前の立地。

お値段も、それほど高くはないので、昼時には、ここで胃袋を満たす学生さんたちも多かろうと思う。
麺通団の説明 西鉄電車の高架下にある店舗
南から北(天神方面)を見る
正面には河合塾福岡校
外観 外にも、基本メニューが
わかりやすく解説してある
なんとなく醤油うどんに惹かれて
これを注文してみることにした
注文はセルフスタイル。これが讃岐の方式なのだそうだ。

まずは、うどんの注文。(小)(大)の違いを質問すると、玉1つか、2つの違いとのこと。それなら私は(小)で十分。続いて、天ぷらなど好きなサイドメニューをチョイス。種類もかなり豊富。おでんやアルコール類も扱われている。

最後にお会計。そこで、ネギや生姜の薬味を、好みの量、載せる。温かいうどんを注文する人は、ダシも、最後にセルフで注入するらしい。
注文カウンターの様子
噛まずにツルツルッと喉ごしを楽しむことは、修行の足りない私には無理だが、このシコシコの歯ごたえは、う〜ん、やっぱり美味!食欲の無いときでも、これなら食べられそうだ。

博多のうどんは柔らかいから、勿論それはそれで美味なのだが、この讃岐の麺の食感は、あまり味わえないもんねぇ。
ちくわの天ぷら 100円 醤油うどん(小) 320円
ネギと生姜は、好みで
私は、あいにく本場・四国で「讃岐うどん」を食べたことがないので、本場との違いは、わからない。しかし、値段も手頃であることを考えると、個人的な満足度は、かなり高い。
私が訪ねた夕刻にも、お客さんが引っ切りなしに出入りしていて、人気の高さが伺えた。

木を基調としたつくりの店内は、意外にも(?)小洒落た雰囲気で、若い店員さんたちがキビキビと動いている姿が印象的。女性一人でもフラリと立ち寄りやすいのは、ありがたい。

また近所を通りかかるときには、ぜひ立ち寄って、小腹を満たしたいと思う。
店内には、こんなポスターも
本場にも食べに行ってみたい



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2008年11月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved