愛宕神社からの夜景(福岡市西区)

基本データ
URL
住所 福岡県福岡市西区愛宕2丁目7-1 ▼地図こちら(MapFanWeb)
電話番号 092-881-0103
拝観時間 境内24時間
定休日
拝観料 無料
訪問日 2009.5.9

愛宕神社(標高約60m)への登山道は何本かあり、鳥居をくぐって急な石段を登っていくコースを男道(おとこみち)と呼び、都市高速道の下にある大きな看板のところから、住宅地の中の坂道をのぼっていくコースを女坂(おんなざか)と呼ぶ。もっとも、楽しようと思えば、歩いて登らずとも、車で本殿近くまで行くことができる。

愛宕神社は、福岡市内では、夜景観賞スポットとしても、割と有名なところ。なぜ私が知ってるかって?そりゃ昔、当時お付き合いしていた人に、デートで夜景見に連れて来てもらったからね〜。で、その相手が誰かって?それはナ・イ・シ・ョ!



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


この鳥居の近くまで
車で上がることができる
愛宕神社 本殿

愛宕神社の境内からの眺望はよく、福岡タワーや福岡市街、能古島、志賀島などを見渡すことができる。

夜景の名所としても知られ、この日も何組もの人たちが夜景を見に来ていた。
百道方面と福岡市街 クリックで1000×419
マリノアシティ福岡の大観覧車 クリックで800×450 百道方面 クリックで800×462

愛宕神社は、福岡藩2代藩主・黒田忠之(くろだただゆき)が、山城国の愛宕神社から勧請して建てた神社。

愛宕神社のある愛宕山は標高約60mで、江戸時代には鷲尾(わしお)山と呼び、景行天皇の時代に開かれたという伝承をもつ鷲尾権現の鎮座する山であった。

愛宕神社南側の山頂周辺には、鎌倉時代後半の元寇を機に置かれた鎮西探題北条氏の居城があった。
福岡タワー周辺をズーム クリックで800×596

祭神は、伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)、伊邪那美尊(いざなみのみこと)、火産霊神(ほむすびのみこと)、天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)の4柱。禁煙・禁酒その他禁断の神としても崇敬されているが、願を破ると3親等以内に不幸があると言い、願成就には千本旗を奉納するという習わしもある。

資料:『博多・太宰府散歩24コース』福岡県高等学校歴史研究会 編(山川出版社)




温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2009年05月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved