【福岡県立英彦山青年の家】 3/3 食堂・浴場


1:屋外の様子 ■2:館内の様子 ■3:食堂・浴場  |  ■山開き前夜祭  ■英彦山新緑トレッキング



お風呂は、温泉でも何でもないのだが、ついつい写真の枚数が多くなってしまう。こうして食事とお風呂の別枠を設けてしまうのは、やはり習慣ですかねぇ。大浴場と中浴場は、その日の利用者の男女の人数により、男湯・女湯が決まるようだ。


写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


食堂(彦食彩)


広々とした食堂は、収容人数240人。献立は、きちんと栄養バランスの考えられた健康的なもの。バイキング形式で、各自、好きなものを好きなだけとって食べることができる。ただし「残さないように!」


食事の時間には、この廊下にズラリと順番待ちの人の列ができる 予定献立表が張ってある 入り口付近から
食堂入り口に「今日のメニュー」
サンプル展示 30日(土)夕食
バイキング形式  もちろん、おかわり自由! 食事しながら、各々くつろぐ参加者
私のプレート 美味しいですよ〜 食堂の奥から セルフサービス、食べ終わったら
食器類は、自分で片付け
31日(日)朝食メニュー 朝食も、バイキング 私のプレート 朝から、しっかり食べました
写真左下はミックスフルーツ


大浴場


大浴場は別棟になっている 大浴場の建屋 入り口
30日は、女湯 脱衣場 木の棚 洗面所 「節水にご協力ください。」
入り口付近から奥を見る 面白い形の浴槽 浴室奥から入り口の方を見る
一度に40名が入浴できる大浴場の浴室は、半円形。

浴槽は、ドーナツを半分に切ったような面白い形のもので、珍しい。
弧になっている壁に沿ってぐるりと、洗い場のカランが並んでいる 洗い場


中浴場


30日は、男湯 細長い脱衣場 中浴場といっても、けっこう広々
一度に30名が入浴できるそうだ
洗い場 長方形の浴槽1つ 浴室奥から入り口の方を見る



1:屋外の様子 ■2:館内の様子 ■3:食堂・浴場  |  ■山開き前夜祭  ■英彦山新緑トレッキング


温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2009年05月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved