平成21年(2009年) 太宰府天満宮 花菖蒲

基本データ
URL 太宰府天満宮
住所 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
電話番号 太宰府天満宮社務所 092-922-8225
見学時間 24時間
定休日
見学料 無料
備考 約40種3万本、花の見頃の時期には夜間照明あり
訪問日 2009.6.12

5月下旬から6月中旬にかけて、太宰府天満宮の菖蒲池では、花菖蒲の花が、水面に彩り豊かな影を落とす。子どもの頃から見続けてきた天満宮の花菖蒲は、私の人生において、間違いなく最も多く見ている花のひとつ。現在、その数、約40種3万本とか。大変よく手入れが行き届いており、いつ見ても美しく保たれ、清々しい。

高貴さを感じさせる紫を基調とした、その爽やかで清楚な色合いと、天に向かってスッと真っ直ぐに伸びる容姿ゆえであろうか、理由はともかく、何故か私は、昔から、落ち着いた菖蒲の花が好きなのだ。もう何年前の話だろう、ずっと年上の70歳代男性の“親友”に、その話をしたら、「若い女の子が、また随分と地味な花が好きなもんだね。」と笑われたっけな。しかし、その年の夏、その人が送ってくれた暑中見舞いの葉書には、涼しい花菖蒲の写真が添えられていた。

“親友”が6月下旬に亡くなって、今年で3年になる。

年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず  (劉廷芝「代悲白頭翁」)



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


約40種3万本の花菖蒲が開花
花菖蒲コンサートも開催される
今年は、九州国立博物館に出かけた帰りに、一人ふらふら菖蒲池を見に寄ってみた
すでに夕刻遅かったため、私の腕では、写真の花の色が綺麗に出せなくて、残念
カシワバアジサイ
紫は水に映らず花菖蒲

高浜年尾
(高浜虚子の長男)

この句碑は、自らの書によって刻まれているそうだ。
菖蒲池に建てられた花菖蒲の句碑
ひと口に「花菖蒲」と言っても実に多様で、種類の多さに驚かされる
この季節はアジサイも美しく色づいている 太鼓橋
楼門 誰もいない境内  こんな静かな眺めも、珍しい
本殿 本殿、ただ今「漆塗り補修中」 本殿にも花菖蒲が供えられていた 「梅雨」の季節
梅の実も熟している
この季節、おみくじも「菖蒲色」の紫に衣替え



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2009年06月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved