レストランハイポー福間店

基本データ
URL ハイポーホームページ
住所 福岡県福津市西福間2丁目20-1
電話番号 0940-43−2200
営業時間 11:30〜22:00 (OS 21:00)
定休日
備考 ランチタイム 11:30〜15:00
訪問日 2010.7.16

一般道で福岡市から北九州方面へ出かけるとき、国道495号線(玄海グリーンライン)を経由することも多いのだが、いつ前を通っても駐車場の車が多く、賑わっている様子なので、前々から気になっていたお店。

今回、ランチタイムに訪ねてみた。平日の昼間にもかかわらず、結構なお客さんで、やはり人気店のようだ。女性のペア客が多いのが印象的。ランチメニューは1,000円から用意されており、ハンバーグやステーキといっても、お箸で食べられるシステムなので、ちょっと小洒落たところで気軽にお喋りランチするには、いいかも。なお、ハイポーは、こちら福間店と宗像店があるそうだ。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


国道495号線沿い 玄関付近
グランドピアノがある
どっしり重厚なログハウスは、カナダのロッキー山脈で育った樹齢100〜150年のダグラスファーという木で造られているとのこと。木のぬくもりに溢れる建物内は明るく、落ち着いた雰囲気なので、デートにもよさそう。月に6回ほどピアノの生演奏もあるとのこと、ムードを盛り上げてくれそうだ。

山口県のハイポー農場で育てられた原料肉は、手づくりで粗塩と必要最小限の添加物で2〜3週間熟成させ、クヌギ・カシの木のチップで本格的にスモークされるそうだ。
すぐ裏を流れる西郷川 ランチメニュー表 お冷のグラスも、いい感じ


レディスランチコース(ステーキ150g、1,780円)


紙のランチョンマットに
いろいろ説明書きがある
生ハムサラダ
基本的にすべて箸で頂く
ライスまたはパンが選べる ホットコーヒー&ケーキ
ちょっとだけ贅沢させてもらい、私は、レディースコース(ステーキ150g)を頼んでみた。ステーキまたはハンバーグを選択できる。

面白いのが、特製の鉄板。肉は、生の状態でテーブルに運ばれてくるので、これを、アツアツに焼けた鉄板の上で、自分の好みの加減に焼いて食べるシステムになっている。なるほどね。肉は一口大に切ってあり、ナイフ・フォークではなく、お箸で頂くので、楽チン。

うん、満足、満足。

なお、レディースコースといっても、女性に限らず、誰が注文してもいいとのこと。食後のデザートに、6種類のケーキの中から好きなものを選べるので、甘党さんにはオススメかしらん。生ハムサラダは、ドレッシングも好みに合い、美味しかった。
ステーキは一口大に切られ
生の状態で出される
生ハムサラダ
生ハムは、塩分しっかり目
鉄板の上に広げ
自分で好きなように焼く
食後のケーキは
ショコラズコットを選択


サーロインランチ(お肉180g、1,780円)


サラダとスープ サーロインステーキ180g 鉄板で、自分の好みに
焼き上げる
コーヒーまたはソフトドリンク



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県  2010年07月一覧


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved