平尾山荘(野村望東尼山荘跡) 2月 梅


平尾山荘(2007年6月3日) / 管理棟(資料展示室) / 改装後の平尾山荘(2011年2月25日) /
2月 梅 / 4月 桜 / 6月 梅の実・紫陽花 / 11月 紅葉 / 野村望東誕生之地


公園内では、早春の梅や水仙、春の桜、初夏の新緑、梅雨時の紫陽花、秋の紅葉…と、四季折々に花や緑を楽しめる。裏の雑木林からは鳥の鳴き声が響き、私は心を静かに落ち着かせたいときに、よく訪ねる。


写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


2011年2月25日


散り敷く花びら
管理人さんに伺ったところ、山荘前の庭園は、後の時代のもの。「望東尼の時代には、その辺には畑でも作ってたんじゃないですかね、アハハ。」

平尾山荘といえば、福岡市内の梅の名所としても知られている。管理人さん曰く、「梅は、望東尼さんも好きで、植えていたようですよ。2月の梅の季節には、前の通りを歩いていても、プーンと良い香りが漂ってきますもんね。」

この辺は、昔は「平尾村」という静かな村だったそうだが、現在は福岡市中心部に位置し、例年、梅の開花も早めのようだ。ちなみに管理人さんによると、梅もツツジも、花は何でも早めらしい。

ただし、2011年は、ことのほか厳しかった冬の寒さの影響で、梅の開花も、かなり遅かったようである。
新しい梅の木も
植樹されている
馬酔木(アセビ)の蕾
スイセン スイセン

 




平尾山荘(2007年6月3日) / 管理棟(資料展示室) / 改装後の平尾山荘(2011年2月25日) /
2月 梅 / 4月 桜 / 6月 梅の実・紫陽花 / 11月 紅葉 / 野村望東誕生之地


温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved