福岡空港国際線ターミナルビル

基本データ
URL 福岡空港
住所 福岡県福岡市博多区青木739
訪問日 2011.3.4

…え?国際線ターミナルに自転車で何しに行ったのかって?勿論、建物と飛行機の見学。国際線の飛行機に、私が、そうそう簡単に乗れる訳ないじゃん!でも、国際線ターミナルの造形美って、見て歩くだけで楽しいのよ。ほっといて。

設計を担当している梓設計のホームページには、「設計にあたっては明確なサイン誘導に加え、自分の現在位置や進むべき方向が直感的に理解できる、分かりやすいターミナルをめざしました。」と書かれている。確かに、建物の中も見通しが大変よく、自分のいる位置を把握しやすい。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


建築作品データベース より 転載
作品名称 福岡空港新国際線旅客ターミナルビル
設計者 梓設計,MHS松田平田,ヘルム−ス オバタ カッサバウム インク
施工者 大成建設,大林組,前田建設工業, 
竣工年月 1999年4月 
着工年月 1997年5月 
工事費 27980百万円 
平米単価 38万円 
構造 本館:SRC,S,動力棟:S 
地上階数 4階 
敷地面積 53,882平方メートル 
建築面積 31,758平方メートル 
延床面積 72,985平方メートル 
外装 押出成形セメント板常温フッ素塗装,屋根=ステンレス製断熱材入二重折板葺,一部コンクリート陸屋根塗布防水,建具=アルミサッシ
備考1 設計者=三島設計,施工者=東急建設,ベクテル,日航建設,松尾建設,松本建設,構造=本館スパイン屋根部:立体トラス,外装=建具=陽極酸化塗装複合被膜ツヤ消しシルバー
北から
前は、駐車場 国際線と国内線を結ぶ
無料シャトルバス
南から
脊振山が見える ちょうど日没時、夕焼けに赤く染まっていた
3階出発口
免税店
展望デッキから アシアナ航空機



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved