カトリック高宮教会

基本データ
URL カトリック高宮教会
住所 福岡県福岡市南区高宮4丁目10-34
電話番号 092-531-6494
ミサ時間 (日)9:30 (月)6:30 (火)19:00 (水)〜(土)10:00
(土)19:00(日曜日前夜ミサ)
訪問日 2011.3.15

カトリック高宮教会は、フランシスコ会の教会で、福岡市南区高宮の閑静な住宅地にある。聖堂は、昭和39年(1964)に完成しており、平成18年(2006)に改修工事を受けている。

この辺りは丘陵地になっているが、カトリック高宮教会の門のすぐ目の前には、高宮八幡宮の鎮守の森が こんもりと茂り、さらに、そのすぐ近くには、常光寺・最上稲荷もある。洋の東西の神サマ、仏サマが集合(?)しているのが、個人的に面白く感じる場所だ。

【「カトリック高宮教会ご案内」パンフレットより転載】高宮教会は1951年、この高宮の地にスタートしました。1964年、現在の聖堂が建てられ、ボナヴェントゥラという聖人に献げられています。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


西鉄高宮駅の方面から、坂道をのぼってゆくと… 正門に到着 ボーイスカウト
ガールスカウトも
黙示録の言葉が
掲示してあった
桜の季節は綺麗だろう! 聖堂屋根の十字架
聖堂入口側から マリア様 「全世界に行って
福音を述べ伝えなさい」
1964年竣工 高宮教会の門のすぐ前は、高宮八幡宮の鎮守の森


大聖堂・小聖堂内部の様子


大聖堂は八角形をしていて、ユニーク。頭上の幾何学模様のモザイク状ガラスが、印象的。自然採光で、聖堂内は、明るい。大聖堂の脇に、小聖堂が附属している。

玄関ホール 小聖堂 大聖堂の入り口
入り口左右に聖水盤 入り口付近から
祭壇
祭壇正面には、サン・ダミアノの十字架。原物は12世紀の作で、イタリアのアシジの聖クララ大聖堂に顕示されている。聖フランシスコに、「私の家を建て直しなさい。」と語りかけたといわれる十字架だ。

「この十字架像は、イエスの死と復活を通して教会の誕生に至る救世の御業を表します。イエスの手足と脇腹には傷が残っていますが、栄光の冠をいただいたお顔は、喜びに満ち、両手を広げて平和のあいさつをしています。頭上には昇天するキリストを迎える天の父の御手が見え、そこから聖霊が教会の上にくだることを示しています。」
(出典:高宮教会パンフレット)

大聖堂には、10面・計20枚のステンドグラスが使われている。祭壇横の4組8枚のステンドグラスは、アシジの聖フランシスコの生涯があらわされ、聖堂の左右のステンドグラスは、上段に旧約聖書の出来事、下段に、その旧約につながる新約聖書の出来事があらわされているそうだ。
祭壇 大聖堂正面十字架
祭壇横のステンドグラス
聖堂の左右のステンドグラス 天井も八角形



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved