臨江山 成就院 〜筑前琵琶源流の寺〜

基本データ
URL
住所 福岡県福岡市南区高宮1丁目21-7
電話番号 092-531-6667
拝観時間 日中の常識的な時間に
定休日 無休
拝観料 無料
訪問日 2011.3.15

南区まちづくり活動協議会HPより転載)
成就院は、今を去る1200年前、玄清法印によって、はじめは四王寺坂本に草庵が建てられましたが、明治40年にここ高宮の地に移転され、天台宗別格本山として現在に至っています。同境内には、筑前西国33カ所第5番札所「観音堂」も祀られており、春は桜、ツツジ、藤の花の名所として参拝者が絶えません。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


道路南より 天台宗 玄清法流
別格本山 成就院
開山堂前の掲示板
総本山は比叡山延暦寺
開山堂 このお寺の宗旨
天台宗(天台法華円宗)
開山堂の内部 内陣 阿弥陀如来が祀られている
南区まちづくり活動協議会HPより転載)
今から約1200年前、天台宗開祖最澄大師が比叡山根本中堂を造営されるに当たり、盲目の玄清法印に山中の毒蛇退治を依頼しました。法印は琵琶を奏し、経を誦(しょう)して毒蛇を退散させ、最澄はその功績をたたえて成就院の称号を与えました。法印が伝えたという「玄清流盲僧琵琶法楽」は筑前琵琶の源流で、昭和39年福岡県無形文化財の指定を受け、成就院では毎年10月17日に「玄清法印会」が営まれています。
筑前西国五番札所霊場
筑前琵琶源流の寺
「筑前琵琶の碑」と
「筑前琵琶のながれ」
観音堂 本尊聖観世音菩薩
筑前西国第五番札所
観音堂 観音堂の前から
開山堂を振り返る
観音堂
観音堂の奥にも、石仏
ツバキが綺麗だった 庫裏の方を見る 立派な藤棚がある



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved