カトリック大楠教会

基本データ
URL カトリック福岡司教区HP より 大楠教会 / 聖クララ幼稚園
住所 福岡県福岡市南区大楠2丁目7-10
電話番号 092-521-6946
ミサ時間 (日)9:00、平日(土を除く)19:00、毎月第一金曜日 19:00
訪問日 2011.3.17

1957年(昭和32年)、永久聖体礼拝の聖クララ修道院の設立と共に、聖クララ幼稚園が開園し、翌1958年(昭和33年)、大楠教会の創立。2008年(平成20年)5月25日に、大楠教会50周年記念式典が執り行われている。

まだ お御堂が無かった頃、最初期は小さな司祭館でミサがあげられていたが、信者が増えてきたので、幼稚園のホールを毎週土曜日に聖堂に作り替え、日曜日にミサを行い、そして終わったら、また元通りに戻すというご苦労をされていたのだそうだ。現在の聖堂は、1964年(昭和39年)、ルルドの聖母に奉献された教会として献堂されたもの。ルルドの聖母、新聖堂献堂式は、昭和39年12月20日。(資料:小冊子『創立50周年記念誌 1958年〜2008年』、カトリック大楠教会)



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


南側の通りから
道路突き当りは日赤通り
大楠カトリック教会 マザーテレサの言葉が
掲示されていた
聖堂正面
「神と人とを愛しなさい」 白い十字架が青空に映える 背面から
聖堂の前にルルドの聖母 ルルドの洞窟とマリア像 無原罪の聖母マリア
聖堂は敷地東側に位置
西側は、聖クララ幼稚園
たぶん司祭館かな 聖堂内 正面を見る
祭壇
ステンドグラスが美しい
カトリック聖歌集
聖堂内に活けられた
数々の生花が美しい
『創立50周年記念誌』より
大楠教会の歩み(略歴)



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  福岡県


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved