相知温泉 佐賀ロイヤルゴルフクラブ

基本データ
URL =ダイワロイヤルゴルフ= 佐賀ロイヤルゴルフクラブ
住所 佐賀県唐津市相知町相知2548-1
電話番号 0955-62-2070
入浴時間 12:00〜17:00頃
定休日
入浴料 500円
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
(旧泉質名:単純温泉)
温泉分析書等 源泉:名称 相知温泉 天徳の湯 源泉
湧出地:佐賀県東松浦郡相知町大字相知字和田2550-1
調査及び試験年月日:平成16年9月27日
泉温:42.6℃、湧出量:158L/min(動力揚湯)
知覚試験:無色透明 無味 微硫化水素臭、pH値:9.13
ラドン(Rn)−、成分総計:0.568g/kg(平成16年10月25日)
備考 それなりの身だしなみで訪問のこと
訪問日 2011.3.31

ゴルフ場のクラブハウス1階にある入浴施設。私はゴルフはしないのだが、温泉のみの利用が可能。すぐ近くに「おうち温泉天徳の湯」という唐津市(旧相知町)の日帰り入浴施設があって、その源泉も、ここから引かれているとのことで、いわば相知温泉の“湯元”に当たる。

ロッカールームの奥が浴室。扉を開くと、ほわんと鉱物臭がする。澄んだお湯は循環式ながら、かなりの湯量が縁からオーバーフローしており、半循環といったところ。塩素消毒臭は、感じなかった。入ってすぐに汗が噴き出し、よく温まる湯だ。バスタオル・フェイスタオルの備え付けは勿論、アメニティー類も揃っている。

この日のプレイは13パーティーだそうで、10時スタートだから、私が訪問した昼過ぎは、皆さん、まだまだゴルフや昼食を楽しんでおられる時間。温泉の方は貸し切りで、ゆったり落ち着いて使わせていただいた。



写真をクリックすると拡大表示、矢印キーでスライドします。


県道264号線の標識と
ゴルフ場の看板
駐車場とクラブハウス全景 北側から
玄関付近 屋外に掛け流してある源泉 温泉タンク
駐車場の南付近に源泉が掛け流してあり、鼻を近づけると、硫化水素臭を弱いながら明瞭に感じることができる。

「当ゴルフクラブでは、サングラス・ジャージ・ジーパン・下駄・草履・ズックでのご来場を、お断り致します。」温泉施設ではなく、あくまでもゴルフ場の付帯施設なので、訪問するときは、それなりの服装を心掛けたい。
2階 2階レストラン
クラブハウス1階南側が
ロッカールームと温泉
人工池と男湯ガラス窓 フェアウェイを眺める


男 湯


かなり広々とした空間。人工池に面して建てられており、植え込みの緑を眺めながら、入浴することができる。


向かって右が、男性入り口 ロッカールーム 浴室は、ロッカールーム奥 浴室入り口
脱衣場 洗面台
洗い場から
ジャグジーは止めてある サウナと水風呂


女 湯


男湯に比べると、浴室は かなり狭いが、十分である。ただし、女湯からは池もグリーンも見えず、見えるのは塀に囲まれた中庭だけであるのが残念…なんて言ったら、贅沢かもしれないけれど。ここのお湯は、私は個人的に好きだなぁ。


ロッカールーム入り口 休憩スペース ロッカールーム 浴室脱衣場
「この浴場は温泉です」
浴室入り口の方を見る かなりのオーバーフロー
ジャグジーは止めてあった 女湯の窓の外の眺め
うーん……
サウナと水風呂
サウナは
まだ稼働していなかった
水風呂 向かって左が洗い場
右がシャワー
洗い場



温泉めぐりモノグサ写真日記@九州  佐賀県


Copyright(C)since2004 MOGUSA All Rights Reserved