[ HOME ] [ 画像掲示板 ] [ 過去ログ倉庫 ]

2005年06月 の投稿ログ


869第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 15時44分
Original Size: 375 x 500, 103KB Original Size: 375 x 500, 94KB Original Size: 500 x 374, 97KB

6月26日=語呂合わせで「露天風呂の日」。
それにちなんで、耶馬溪温泉郷では、毎年この日に温泉が無料開放されます。
14回目を迎える今年も11ヶ所が開放されるということで、足を運びました。
何度となく訪れている耶馬溪温泉ですが、私は露天風呂の日の訪問は、初めてでした。

今年はちょうど日曜日とも重なり、また事前にRKBの「今日感テレビ」などで紹介されたこともあって
温泉地としては静かな耶馬溪も、タダ温泉目当てのお客さんで、この日ばかりは大賑わい。
あまりの人の多さに、もみじの湯などでは、入場制限がかけられていたようです。
新しくできたばかりの町営施設で、キャパは 大きい方なんですけどね。

耶馬溪温泉は、きれいな琥珀色〜黄色をしたモール泉が特徴です。
耶馬溪では合計7ヶ所(うち無料開放6ヶ所)回りましたが、この日は、どこもモール臭を割と強く感じました。
午前中は久しぶりの恵みの雨。雨と匂いの強さと、何か関係あるのかしらん?

ところで、耶馬溪町も平成の大合併で“中津市”になっていますが、私には いまいちピンと来ません。
折戸温泉の駐車場で どちらから来たのかという話をしていた ある方は「本家・中津からです。」
本家?「ここも、今は中津なんですよ。」なるほど…。



870.えぼし岩温泉 民宿 えぼしや
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 15時47分
Original Size: 500 x 374, 88KB Original Size: 500 x 374, 98KB Original Size: 500 x 374, 81KB

@民宿 えぼしや
外の急な鉄の階段をあがって、浴舎へ。
扉をあけるとモワッとモール臭、ざんざん掛け流し、思わずにんまり。
ここは初めてでしたが、気に入りました。
男湯の窓からは、一目八景の一部が眺められます。
女湯の窓からは道路が丸見え
 →立ってウロチョロしていると、道路を歩く観光客に、裸体丸見えサービス提供してしまいますよん。



871.しいたけ村 勝敬庵+若山温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 15時48分
Original Size: 500 x 374, 94KB Original Size: 500 x 374, 95KB Original Size: 500 x 374, 102KB

Aしいたけ村 勝敬庵(写真1)
お風呂にバラの花が浮かべてあることで知られる温泉で、特に女性には人気でしょう。
もちろん男湯にも豪勢に浮かべてあります。
お湯そのものは 薄い黄色のモール泉ですが、湯船につかりながら新鮮なバラの香りが楽しめます。
さすがに ここは人気で、芋洗い状態。一度に20人ほどが入浴すれば、湯船につかるのにも順番待ち。
浴槽内の人口密度は、推して知るべし。

B若山温泉(写真2、3)
川ぞいの混浴露天風呂が有名ですが、いやぁ、こちらも人多かった。
他に男女別内風呂もありまして、女湯は とんでもない混雑、男湯は、ほぼ貸切



872.民宿 渕の上
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 15時55分
Original Size: 500 x 374, 76KB Original Size: 500 x 374, 97KB Original Size: 500 x 374, 96KB

C裏耶馬渓温泉 民宿 渕の上
昼過ぎて、通りを行きかう車の量も増えてきました。もみじの湯の広い駐車場も、ほぼ満車状態。
耶馬溪観光ホテルに行ったら、今人が多くて入れませんと断られたので、裏耶馬渓に飛びました。

新耶馬渓に比べると、こちらは比較的ゆったり。
男湯(写真1、2)は半露天、女湯(写真3)は内風呂で窓から のどかな田園風景を眺めながらの入浴となります。
お湯は ごくごく薄く黄色がかっているようですが、ほぼ無色透明、湯口では 鉱物臭を感じました。

中津から来られた お兄さん(?)
遠く関東から見知らぬ九州の地へ おいでになり、何かと大変な思いされることも多いとお察し申し上げます。
しかし温泉に恵まれた九州の中でも、特に大分は温泉パラダイス、温泉好きには憧れの県です。
耶馬溪あり別府ありくじゅうあり、静かなみ仏の祈りの地、国東半島あり、
豊かな自然と たくさんの温泉で、楽しい九州ライフをお過ごしください。
またどこかの温泉でご一緒できるのを、心から楽しみにしています。



873.耶馬溪観光ホテル
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 15時58分
Original Size: 500 x 374, 106KB Original Size: 500 x 374, 94KB Original Size: 500 x 374, 70KB

D耶馬溪観光ホテル
ここは以前振られた温泉で、入るのを楽しみにしていました。
内風呂と露天風呂は まったく別ですが、敷地の上にある露天風呂が秀逸で、気に入りました。
やや熱めの濃い目のきれいなモール泉で、モール臭も はっきりしています。
男女は露天の先で一緒になる混浴ながら、手前は岩で仕切られており、女性も入りやすくなっています。

(写真3)内湯にあった洗面器。このシンプルな「ゆ」のデザイン、なんか良いと思いません?
     他に赤バージョンもありました。



874.折戸温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 15時59分
Original Size: 500 x 374, 90KB Original Size: 500 x 374, 76KB Original Size: 500 x 374, 76KB

E折戸温泉
ここは外せない大好きな温泉です。
男女の境の壁からゴボッ、ゴボッと間歇泉的にお湯が注ぎこまれますが、湯口付近で 強いモール臭。
考えてみると、私が初めてモール臭を嗅いだのは、この折戸温泉だったように思います。
もっともそのときは、それがモール臭なんて わかりもしませんでした。



875.一ツ矢温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 16時1分
Original Size: 500 x 374, 79KB Original Size: 500 x 374, 93KB Original Size: 500 x 374, 77KB

F一ツ矢温泉
新耶馬渓の外れにある蕎麦屋さんの自家泉で、食事をして希望した者のみが入れる温泉です。
おばさん「うちは営業してません、自分たちだけで使う自家泉です。」
入浴を申し出ると「それでは入れてあげましょう。」と湯小屋の鍵を貸してくれます。
片方を家族湯として しばし貸切で使わせてもらいました。
ここは素晴らしいです。耶馬溪の典型的なモール泉の特徴が、よく出ています。
窓から差し込む日の光を受けて、琥珀色のお湯が金色に輝きます。

観光地でありながら、お蕎麦のお値段も良心的、それで良い温泉にも入れていただけるんですから嬉しい限り。
小皿で出してくださった椎茸のカラシ漬けが美味だったので、お土産に買って帰りました。
湯小屋の前には熟した梅の実が転がっており、甘酸っぱい匂い。まさしく梅雨でした。



876.龍門の滝
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 16時2分
Original Size: 500 x 374, 88KB Original Size: 365 x 500, 101KB Original Size: 500 x 374, 91KB

(写真1)
暑かったので、龍門の滝を眺めて涼んできました。
高さ20m,幅40mの滝で、夏場には滝すべりができることで知られています。

(写真2)龍門の滝の近くにある竜門温泉は、九重九湯のひとつです。

(写真3)
夕方5時のチャイム(童謡のメロディーが流れていました。夕焼け小焼けだったかな?)にあわせて“歌う犬”。
「ウォォォォォ〜〜〜ゥ、ウォォォォ〜〜〜ゥ」
龍門温泉周辺の静かな山里に、このワンちゃんの歌声(?)が響き渡ります。
あまりにも上手でおかしかったので、思わず写真撮ってしまいました。

この後、奥龍門温泉を2ヶ所ほど訪ねてみましたが、お客がいなくてお湯の準備していないと振られてしまいました。



877.山田温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 16時7分
Original Size: 500 x 374, 92KB Original Size: 500 x 374, 92KB Original Size: 500 x 374, 61KB

(写真1)玖珠から龍門の滝へと向かう道にある瑞巌寺磨崖石仏です。

G山田温泉(写真2)
玖珠の山田温泉で打ち止めました。
広めの浴槽に、熱めの無色透明無味無臭の きれいなお湯が 掛け流されています。
いつもは300円ながら、今日は26日=ふろの日だから、と200円で入れてもらいました。
すぐ横に新しく家族湯ができており、そちらは1000円とのこと。
人気らしくて順番待ちしておられたようですが、大浴場は 静かなもんでした。

(写真3)玖珠の鏡山に新しく完成した風力発電施設、結構どこからも目立ちますねぇ。
11基並んだ大型風車は、なかなか壮観です。
http://www11.ocn.ne.jp/~kanko/kaze/furyokutop.htm



878.訂正
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 20時10分
No.872、No.875 ○深耶馬溪 ×新耶馬溪
No.875     ○一ツ家  ×一ツ矢


879.耶馬溪
名前:gb    日付:6月27日(月) 21時40分
ものぐささん こんばんわ♪
露天風呂の日、耶馬溪は凄い人だったようですね。
最近、耶馬溪の温泉は縁遠くて・・・
昔は単車でよく行きました。新緑の初夏、紅葉の晩秋、一見八景は耶馬溪の中でも一番大好きな場所です。特に冬場、人がほとんどいない頃訪れ、暖炉で体を温めながらいただくだご汁、うまいですよ。身動き取れない11月とは異なるたたずまいです。


880.春夏秋冬
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月27日(月) 22時16分
そうなんでしょうね、奇岩連なる人けのない耶馬溪の冬景色は、
あたかも神韻縹渺とした墨絵の世界なのかもしれません。
身を切る風で冷え切ったライダーの体も、暖炉とだご汁で、さぞかし内側から温まることでしょう。
だご汁、食べたくなってきたなぁ。

中津からの鉄道も廃止された今、耶馬溪へのアクセスは車かバスでとなり、
紅葉シーズンは、毎年渋滞が大変なことになると聞くもので、ずっと避け続けてきました。
昨秋初めて一目八景の紅葉を眺めましたが、本当に素晴らしかったです。
しかし朝早くというのに見物客が結構な数でした。日中は、身動きとれないほどなんですか…。


881.Re: 第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
名前:きら    日付:6月30日(木) 17時3分
こんにちは〜♪↓の映画男笑わせて頂きました(笑)電車男って本当の話なんですか?2ちゃんで話題になってたのは知ってたのですが。

それにしてもうらやましい露天風呂の日だったのですね〜。私は相方の会社の野球だったので行けませんでした。次の日久留米のゆめタウンの横のいづみ乃湯に行ったのですが、初入浴20分となりました。駐車場で車をぶつけられたため、連絡がありいそいそとあがった為です(泣)でもその後実家に行って、おかんと花立山温泉に行ったので良かったかな…(笑)近場だといつでも行けるって思うのでなかなか行かず、今回が両方初入浴でした(* ̄ー ̄*)

バラたっぷりのお風呂いいなぁ。グリーンホテル九重で入って以来バラ湯には入ってないです。それにしても鮮やかですね〜。それから"ゆ"の洗面器。うちに欲しいなぁ(笑)ケロリン桶と木製の桶買おうと思ってるのですが、このシンプルなデザインも魅かれます( ̄¬ ̄)じゅるっ

あー、お風呂行きたくなってきたーーーー!!

http://www.geocities.jp/kira04712/


882.事故大変でした
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月30日(木) 18時23分
事故、大変でしたね。さぞかしびっくりしたことでしょう。
自分で起さなくても、人に巻き込まれることもあるし、ほんとに 一寸先は闇です。
車は かわいそうですが、とりあえず、お怪我は無かったようで、安堵しています。
更新されたきらさんのHPを、さっき覗いていたところでした。

電車男って、2chの独身男性が集まる板のスレッドが発祥のお話なんですよ。
でも顔の見えない掲示板、本当の話かもしれないし、
誰かが捏造したお話に、スレッドの住人が「釣られた」だけかもしれない。
電車男の真偽を論じるスレッドも2chにあったりしますが、本当のところは書き込んだ本人にしかわからないのかも。
ただ、真偽はともかく、いまやひとつのお話として一人歩き始めています。
「ネタにマジレス、カコワルイ」という一つの2ch定型句があるんですが、
ネタならネタを楽しむのが2ch流かなぁ、と個人的には思います。
確か7月7日からテレビでもドラマが始まりますね。(フジ系列)

「ゆ」の洗面器は、うん、なかなか良いデザインだよねw 赤と青と並んでると、お洒落〜♪…なのか?
人がいるところ、お願いしてバタバタ写真撮らせてもらったので、赤の方は撮れませんでした。
ケロリン桶は関西型と関東型とあって、微妙に大きさが違うんですよね。関東型の方が少しだけ大きい。
関西型は、湯船から桶で直接汲み湯するため、重くなり過ぎないように
少々小ぶりにしてあるんだと聞いたことがあります。
九州では どっちが使ってあることが多いのか確かめてみよう、と思いながら、いつも忘れてます。
私もMyケロリン桶欲しいんだけど、一個1365円もするので…まぁ頑丈な桶、一個持ってたら一生使えそうだがw


887.Re: 第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
名前:きら    日付:7月1日(金) 15時38分
事故の件はとりあえず土曜日に代車が用意できるそうなので、土曜日から入院となります('-'*)ご心配いただいてありがとうございました(v_v。)ペコリ

ん〜、やっぱり電車男は本当の話かそうじゃないか分からないのですね〜。猟奇的な彼女は本当の話でネット上に日記を掲載したところ話題になり、本人も映画作るのに参加したそうですが、電車男もそうであってほしいなぁと思いました(o'-'o)

>ネタならネタを楽しむのが2ch流
私もそう思います。楽しめる事が大事ですもんね(o'-'o)

それにしてもケロリンに関西風と関東風があるなんて知りませんでした。ケロリンの関西風と関東風、それから"ゆ"の赤と青、あとは木製の桶、全部ほしくなりましたよ(笑)欲張りな私…(苦笑)ケロリン桶は天神のインキューブで見つけた時1600円って書いてあったのですが、1365円であるのですね。その1365円のケロリン桶ってどこで買えるんですか?

http://www.geocities.jp/kira04712/


888.ケロリン桶
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 20時34分
彼女って、エルメスの日記? へぇ〜、それは知らなかった、そうなんですか。

ケロリン桶ですが、通信販売で買えるそうです。
・たからゆ http://plaza28.mbn.or.jp/~takarayu/ …ケロリン桶の通信販売あり
・睦和商事 http://www.mintworks.com/mutuwa/ …電話すると代引で送ってくれる
でも送料がかかるので、天神に出るときにインキューブで買った方がいいかも、です。
私はキーホルダーが気になるのよねぇ。

値段は、ケロリンファン倶楽部 http://www.naigai-ph.co.jp/fanclub/fun.html を見たら
1365円になってますが、上2つのサイトを見たら1300円。1300円が本当なのかも。
ケロリン桶持ってたら「温泉(銭湯)好き」という感じですが、小粋に桧の桶なんて持ってたら「温泉通」って雰囲気だなぁ。
(タグ使わないので、URLは直接リンクしません。面倒でごめんなさい。)


901.Re: 第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
名前:きら    日付:7月3日(日) 14時3分
Original Size: 240 x 320, 11KB

こんにちは〜。昨日の夜…てか今朝方眠れなかったので、久々に2chを覗いてみました。しかもオカルト板(笑)そしたら更に眠れなくなったきらでございます(爆)怖かったのでますます眠れなくなったので、私が体験した怖い話も自分のHPに載せてみました(苦笑)そして更に怖くなりました←悪循環(笑)

猟奇的な彼女という映画は説明が下手なのでとある記事をコピペしちゃいますね(笑)

【『猟奇的な彼女』は、まさにネット世代から生まれた新世紀映画である。原作は'99年8月、パソコン通信“ナウヌリ”の掲示板に端を発する。ペンネーム“キョンウ74”のID名で投稿された、ちょっとヘンな女のコとの実際に経験した奇妙なデート話が、またたく間に爆発的話題を呼んだ。ファンのメールが殺到したため、このネット世代の共感を集めたユニークなラブ・ストーリーは、大学生である本名キム・ホシク自身のホームページに引き継がれ、より多くの女性ファンを獲得。彼は一気に時の人となる。これは後に単行本化もされ、10万部を越えるベストセラーになった。現在でもオリジナルのウェブサイトと、彼のファンサイトは多数のヒットを集め人気は依然衰えていない。】

…と、電車男みたいな感じでネットから生まれた映画なんですよ。ただ猟奇的な彼女の話は本当にあった話。これを見ていたので、電車男も実話であって欲しいなぁって思ったんですよね(o'-'o)…長くなりましたが、映画の話はココまで♪

ケロリンファンってゆうサイトがあるんですね〜(゚д゚)ほぅ。今見てきましたが「あー、この薬飲んでた〜!!」って懐かしくなりました。前の実家には置き薬があって、その中に入ってましたもん。腹痛の薬の赤玉と一緒でよくお世話になってましたw

福岡にはインキューブもロフトもあるので、天神に行った時に購入できますね♪あー、見てたらケロリングッズでお風呂を埋め尽くしたくなりました。やっぱストラップは欲しいですよね〜♪前行った時欲しくて買おうとしてたんですけど、すぐ飽きるかなぁって思って買わなかったんですよね。今でも欲しいからやっぱ今度買おうw 2個買ってきて1個は10000hit目のカウンタープレゼントにしようかな(笑)ゲーセンで取ってもらった"温泉クマちゃん"ってゆうクマと手ぬぐいがついたストラップなら持ってるんですけど、これじゃ物足りないです(・ω・;)ゝ

http://www.geocities.jp/kira04712/



902.夏らしく、怖い話
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月3日(日) 14時38分
あっ、「猟奇的な彼女」というのは、電車男の彼女のエルメスが猟奇的って意味じゃなくて、
そういう映画があるんですか、勘違い。何か変だと思ったw
詳しい説明、ありがとうございました、知らなかった。
ネットの普及が進んでいる韓国では、日本以上にネットを媒体とした出会いやドラマもあるのかもしれませんね。

オカ板を夜中に読むなんて…私も怖い話は好きだが、怖がりなので、一人だと ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
後できらさんの こわ〜い話を読みにいってみます。涼しくなるかな。
私は霊感の類はまったく無いので、実は自分では こわ〜い話って、あまり経験無いんです。
不思議な話なら、いくつかあるけれど。

温泉クマちゃん、かわいい〜!こんなものがゲーセンにあるんですね。
ストラップが10000のカウプレ?うんわ、ぜひ狙ってみなくてはっ!…と狙ってキリバン取れるもんでもないけれど。


904.Re: 第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
名前:きら    日付:7月3日(日) 16時39分
>ネットの普及が進んでいる韓国では、日本以上にネットを媒体とした出会いやドラマもあるのかもしれませんね。

そうですね〜、以前では考えられないような出会いがたくさんありそうですよね。私はもう最初にHPを作ってから4年目ですが(今のHPは2つ目)、チャットやHPを通して出来た友達がたくさんいます。中には近い人は実際に遊んだりしてる人もいます。ネットでの出会いに偏見を持っている人もいますが、私はいい出会いの場だと思います(o'-'o)中には怖い出会いもあるみたいですけど…(苦笑)

カウプレ本当にストラップにします!!(宣言)まだまだ10000hitは先なので、その間に買いに行く事ができるでしょう…多分(笑)是非是非ゲットしてくださいねw

本当にあった怖い話…は是非夜中に部屋を薄暗くして見てくださいw
私も霊感ってないはずなんですけどねぇ…(汗)

http://www.geocities.jp/kira04712/


1016.Re: 第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
名前:信天翁    日付:7月23日(土) 4時16分
裏耶馬渓ではお世話になりました。




数字は(女性と一緒にお風呂に浸かった回数)/(入浴した回数)

万年山温泉美人の湯1/1
別府
鍋山の湯     2/4   貸切1
へびん湯     2/4
鶴の湯      3/5
湯布院
下ん湯      0/3   貸切1
長湯
かに湯      0/2   貸切1 入浴は2回だが水没で入れなかったのが1回
宝川寺      
共同露天石櫃風呂 1/1
壁湯温泉
共同浴場     0/1   貸切1
川底温泉
蛍川荘      0/1   貸切1
天ヶ瀬温泉
益次郎湯     4/5
神田湯      1/4   貸切1
鶴舞湯      1/3   貸切1
駅前温泉     0/1
深耶馬溪
若山温泉     8/8
耶馬渓観光ホテル 1/2   貸切1
杖立温泉
元湯露天風呂   0/0   泥で埋まっていた

動機不純な温泉ファンです
お勧めの国東半島の3つのお湯行ってきました
夷谷温泉気に入りました
まだまだ知らない良い温泉があるのですね
これからが楽しみです

山香町営温泉センターは肌の弱いわたしにはちょっとダメかも
入浴直後に肌がかゆくなりました
わたしが髭を伸ばしたのもカミソリ負けがひどいから・・・
わたしが塚原温泉に行かないのもそれを予想しているからです
わたしは酸性のお風呂はダメみたい

赤松温泉は まあまあですね
お湯のきれい汚いよりも雰囲気と温度が気になってしまいます
わたしが行った日は熱かったみたい
受付のおばあちゃんがそう言っていました

赤川温泉 近いうちに行ってみるつもりです
混浴期待ではなくお湯を期待して

若山温泉の混浴率
凄いと思いません?
わたしが行くのはたいてい日曜日の午後
今までハズレがありませんでした
http://blog.livedoor.jp/letusabc/


1017.ご無沙汰しています&書き込みありがとうございます!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月23日(土) 16時16分
いえいえ、先般は、こちらこそ お世話になりました。
信天翁さんは私の顔を直接ご存知の数少ないお一人でございます。
“も(の)ぐさ”という色気の無いハンドルネームの上、文章だけでは性別不詳らしく勘違いされることも多々。

一覧作成なさったものを改まって眺めると、さすが大分県には、結構な数の混浴があるもんだ。
下ん湯・がに湯は、まだ手湯だけながら、九州在住歴の長い私は 一応、どこも行ってますが、
幸か不幸か どこも ほとんど貸切状態だったなぁ。
混浴率:若山温泉100%は、すごすぎる。

たーだーし、この一覧では、女性のご年齢層のデータベースが…“昔の”お嬢様が大部分を占めるような???

南阿蘇の地獄温泉にも有名な混浴露天風呂があります。
今さら見せられたところで、目の保養になるどころか かえって萎えてしまいそうなおっぱいも露に
湯治のばーちゃんたちが、男性陣と楽しく歓談しながら温泉に つかっている姿を見ていると、
日本古来の湯治場って、本来こんな雰囲気だったんだろうなー、と思ったりします。

大分の混浴といえば、私は、こないだ別府の保養ランドを楽しんできました。
もっともここは透明度0の白濁してますから、つかっていれば首から下は何も見えないわけで。
別府の照湯温泉(由緒ある殿様湯のあるところ、明礬温泉のちょっと下)も、
今のきれいな建物になる前は混浴だったそうで、それが良いと通ってこられるお客さんもいたそうですが
時代の流れで、別浴になってしまったそうです。

ちなみに私の住む福岡県には、私の知る限り混浴は一ヶ所もありません。
恵まれた環境をいかし、趣味と実益を兼ねて(?)混浴温泉道を邁進し、
ぜひスペシャリスト(なんに役立つスペシャリストやら?)を目指してください!

赤松温泉、あの何ともB級な雰囲気には、なるほど、ちょいと たじろいでしまいますw
それから、お肌が弱くていらっしゃるとは存じなかったもので、
刺激の強い温泉を安直におすすめしまして、失礼しました。
山香町営温泉センターは、確か成分総計36g/kgを超える強食塩泉で、これは全国でも珍しい高濃度だそうです。
いままでつかってきた温泉の中で、私が一口以上飲めなかった温泉は、ここだけです。
実際、多量に飲むと内蔵を痛めるから、やめるように受付で注意されました。
それだけキツい温泉は、確かに皮膚の弱い方には、辛かったことと思います。
塚原にはアトピーや皮膚病の方は よくいらっしゃってますが、ここもかなりの刺激がありますから、
確かにしんどいかもしれませんね。

国東半島といえば、姫島の拍子水温泉にも行きたいのですが、
船で渡らなくてはならないもので、なかなか機会を見つけられなくて、まだ未湯です。
大分県下には、おそらく信天翁さんの九州在任期間すべてを費やしても回れない数の温泉があることかと。
なにしろ大分県の温泉総数は圧倒的に日本一!

北海道温泉協会ホームページより 温泉の統計
http://www.kita-no-onsen.com/toukei01.htm


1031.Re: 第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日
名前:信天翁    日付:7月26日(火) 17時20分
大雨の被害について

杖立の元湯
私が訪問したのは水害の1週間後 7月17日
足湯のある駐車場からの川沿いのコンクリート道は崩れて通行止めになっていました。
川を渡り元湯対岸に車を止め橋を渡って階段を下りる道は通行できました。
元湯の被害はそうひどいものとは思えません。
ただ湯船が泥で埋まっていただけ・・・
蛇口から温泉が無駄に流れていました。
スコップで掘りさえすれば簡単に復旧できそうな感じ。

天ヶ瀬の共同湯は益次郎温泉の被害が一番ひどかったみたい
湯船のコンクリートのふちが上流側と下流側がなくなっていました
駐車場も一部陥没
周りの囲いも棚も消滅
それでも17日夕方にはお湯を溜めはじめていました
被害の無かったのは神田湯
他はみなそれなりに被害を受けていました

10日には閉鎖されていた壁湯は被害の跡なし
ただ目の前の川に大木が引っかかっており
水流の激しかったことを実感させてくれます

9日の夜は私は九重の山中で寝ていました
そのとき通った筌の口から白水鉱泉に抜ける道が10日の8時過ぎに崩れて通行止め
通行止めはあちこちにありますが幹線道路はほとんど無事
湯坪 筋湯のバイパスは通行止めですが旧道が通行できます

筋湯は時間が遅かったので素通りしましたので状況がわかりません。

月末にでも行ってみようかな
せんしゃく湯にも入ってみたいし・・・
http://blog.livedoor.jp/letusabc/


1032.大雨災害
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月26日(火) 19時20分
詳しく教えてくださって、ありがとうございます。
私はまだくじゅうの方へでかけるのは自粛しているため、自分の目で確認していませんが、
生々しい爪あとの様子が伝わってくるようです。
信天翁さんが道路崩壊の現場に巻き込まれずに、よかった。

7月9日は、私も長湯温泉など くじゅう方面の温泉に入ったのですが、
この大雨で途中で土砂崩れしたらイヤだね、なぞと冗談言いながら山道を走っていました。
帰宅した翌日、ニュースを見ていて それが現実のことになったと知り、言葉を失いました。
筌の口温泉(第一の方)も当分の間休業だとか。被災地の復旧心よりお祈りいたします。
※せんしゃく湯は、大丈夫だそうですよん。

玖珠土木事務所HPより 大雨災害による交通規制のお知らせ
http://www.pref.oita.jp/17009/kisei/index.html

883熊本 人吉 華まき温泉  
名前:山口    日付:6月30日(木) 23時52分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 29KB

山口から人吉は、高速道路のみで約4時間、片道330kmはあります。
日帰りするととてもくたびれます。山口からの日帰りはおすすめしません。

まずやってきたのは、町から西へ少し外れたところにある華まき温泉。

建物のなぜか遠景画像が1番の画像。
のんびりした佇まい。駐車場に着くと、演歌が大音量で鳴っている。
う〜ん、のんびり?
受付で支払い。燃料費の増額にともない、入浴料は400円。

さっそく浴室へ。広くも狭くもない程度。
浴槽は10人くらいは入れる内湯が一つのみ。
やわらかく温泉鉱物臭が香り、湯口から無色透明な湯が流れ続けている。
まさに、見た感じ「普通っぽい」

掛け湯をし、いざ入浴。湯温はちょうど良い〜ややぬるめくらい。
いい湯加減。気持ちいいー。
ん?ほう。うわさの微小泡付きが始まりましたよ!
実にきめ細かい泡で、でも泡拭いをがまんしてじっとしてると
泡は大きくなり、柚木慈生クラスの泡にも成長する。素晴らしい!
そして泡拭いを遊んでいると驚愕。

肌がとんでもなくヌルヌルスベスベしているのである。
泡の拭った直後の肌でもヌルスベなのだ。
つまり泡の効果でのヌルスベではない。
事前の予習によると、これは炭酸水素イオン = 重曹による
ヌルスベだそうだ。
自分にとっては本気の重曹泉初体験であり、想像以上の気持ちよさに参った。
ちなみに、今までの炭酸泉での泡の感触は「プチプチ・シュワー」といった
サイダー系で清涼感のあるものであったが、
ここの泡は「ぷるんっ」って感じでねっとり粘度を感じる。
重曹泉による作用かもしれないが、清涼感はなくても
何ともいえない心地よさが微小な泡の乱舞とともに体を包む。
湯口からは微硫黄臭もにおい、味はほぼ無味の不思議なバランス。

透明清澄なぬるめの湯が、ローション並のヌルスベに強めの泡付き+微泡の乱舞まであって、
においも控えめな鉱物臭+湯口では微硫黄臭でなぜか甘い香りに感じ、
運良く貸切状態
で、(自分は麻雀はあまり知らないが) まさに「数え役満」。
あー、山口にここあったら毎日入りに行くのに・・・。



884. 人吉 !!
名前:917    日付:7月1日(金) 0時19分
・・・いいとこでしょ
今度行く時は前もって教えてくださいよ
ついて行きますから


889.Re: 熊本 人吉 華まき温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 20時38分
Original Size: 420 x 314, 82KB Original Size: 420 x 314, 74KB Original Size: 420 x 314, 119KB

泡付き絶好調の日だったみたいで、よかったですね。
何やら難しいことを しっかり勉強していらっしゃることで。
近所にあったら毎日通いたい温泉、同意であります。

(写真1)人吉駅



995.人吉 華まき温泉  平成17年7月18日入湯
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 20時56分
Original Size: 640 x 480, 124KB Original Size: 640 x 480, 66KB Original Size: 500 x 374, 103KB

先日行ったときの写真を追加。
浴室の窓からは、稲と葉タバコの緑がきれいでした。

(写真3)華まき温泉へ向かう道の途中に、とてもきれいな石橋=石水寺門前眼鏡橋があります。
     1854年架設だそうです。



1013.Re: 熊本 人吉 華まき温泉
名前:gb    日付:7月21日(木) 20時26分
山口さん こんばんわ☆
ここにも原油高が影響しておりましたか・・・
華まき温泉の泡付き、
重曹のなせる業なのですね!
勉強になります。
人吉温泉、
共同浴場やら風情のある浴場がまだ残っている様子、
私にとっては未開の地、惹かれます。


1014.gb さんへ
名前:山口    日付:7月22日(金) 1時38分
Original Size: 480 x 640, 30KB

コメントありがとうございます。
>泡付き、重曹のなせる業
これについては自分は分かりかねます。
というのは、画像の成分分析表には
遊離二酸化炭素の値は表示されておりませんし
成分総計にも組み込まれていません。

ただし、確実に断言できることは、ご存知だとは思いますが
「湯が新鮮でなければ、泡付きは起きない」ということです。

他の湯についても、今回湯巡りされたものぐさ管理人さんが
多くの情報を持っていると思います。
基本的に人吉はモール+重曹泉が基本だそうです。
泉質のバリエーションは少ないかもしれませんが、
新鮮で魅力的な湯が多いと思います。
遠路になるとは思いますが、ぜひ体験してみて下さい!



1015.はてさて何だろう?
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月22日(金) 17時39分
Original Size: 443 x 146, 71KB Original Size: 560 x 398, 109KB Original Size: 560 x 411, 110KB

経験上の素人考えですが、多分、アワアワは“重曹のなせる業”ではないような気が…。
gbさんのお膝元である佐賀県には、嬉野温泉はじめ重曹泉は多いけれども、
泡付きの見られる温泉は、私は たちまち思い浮かびません。

(写真1)は、先般、山口さんが貼ってくださった華まき温泉の熊本県温泉協会の掲示表のうち、
特徴のところを拡大したものです。
これには「炭酸の泡」となっているようですが、どうなんでしょう。
分析書上に数字あげるほどの量は含有されていないが、泡を分析してみたらCO2である、ってことかいな?

重曹(炭酸水素ナトリウム NaHCO3)の熱分解の化学反応式
2NaHCO3→Na2CO3+H2O+CO2
(熱分解でできるNa2CO3は水に溶かすと炭酸水素ナトリウム以上の強いアルカリ性を示すので
 加熱している温泉施設では一段とヌルヌル感が増すのだそうです。)

重曹がふくらし粉として利用されるのは、熱を加えることにより二酸化炭素CO2が発生するため。
炭酸の泡というならば、熱分解により発生するCO2と温泉中の泡と何か関連あるのか?と、
今ふっと思ったりもしたのですが、
最初に書いたように、重曹泉の加熱掛け流しのところで泡付きがあるというものではないですし、
そもそも温泉の泡付きに関して、そんな説明している資料を私は見たことがないです。
不勉強ですみません。誰か勉強されたら、正確なところを教えてください。

ご参考までに。『自遊人・冬』号(2005年1月1日)より抜粋。

泡あわ系

まず頭に浮かぶのは、シュワッとした浴感のある炭酸泉。
炭酸泉とは、1kg中1000mg以上の遊離炭酸を含有するものを指す。
ただし炭酸ガスは泉温が32度以上になると急速に溶解度が減少するため、ほとんどの炭酸泉が水に近い冷たい温泉。
加熱すればガスも抜けてしまうため、シュワッとした浴感を楽しめる温泉は、意外に少ない。

実際には“泡あわ”を体験できるのは、炭酸泉より他の泉質のほうが多く、
例えば群馬県・霧積温泉の金湯館はカルシウム硫酸塩泉(石膏泉)、徳島県の祖谷温泉は単純硫黄泉[硫化水素型]、
長野県の田沢温泉は単純硫黄泉、新潟県の駒の湯温泉は単純温泉だ。

これらの温泉に共通することといえば、源泉温度が適温よりちょっとぬるいこと。
霧積温泉は40.3度、祖谷温泉39.3度、田沢温泉40.2度、駒の湯温泉32度。
さらに各温泉の成分分析表を見る限りでは泡の成分が炭酸ではなさそうだということ。
各宿でも泡の成分は把握していないのはもちろん、研究している学者も現在のところいないようだ。
「一般的に“湯が新鮮だから泡が付く”と言われることが多いのですが、正確なところはわかっていません。」
温泉にはまだまだ謎が多いのだ。


なお人吉温泉の温泉めぐりに関しては、観光案内所などで、
温泉一覧をまとめた(写真2)(写真3)のような資料が入手できるので、これがあると便利です。
※平成16年度スタンプラリーは、終了しています。
泉質そのもののバリエーションが少なくても、泡付きがあったり、ヌルツルしたり、
硫黄臭がしたり、湯の華があったり、琥珀色が濃かったり薄かったり、
そこそこでビミョ〜に違っているから、数まわっていても、面白いですよw



1018.人吉温泉 泡付き、その主因は・・・
名前:gb    日付:7月23日(土) 21時9分
暑かった今日の午前中、片手間に訪問用の人吉温泉マップを作っておりましたが、観光案内所などへ行けば温泉マップをいただけるのですね。遠来からの訪問にはマップが必需品、これは役立ちますね。
泡付きの原因、ものぐさんによれば重曹ではないとの見解、なるほど〜!華まきの泡付きは、昨年末初めて訪れたときにひどく感激したことを思い出しました。七里田温泉下湯の泡付きとは異なる泡の要因のようですね。こりゃあ・・奥深いなあぁ・・・
人吉温泉、片道202キロ。1泊はしないと回れませんね。でも行きたい!丸々2日の自由時間が私に恵まれるのはいつの日だろう・・・


1019.同じ九州内ではあれど
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月24日(日) 12時4分
片道202キロ←細かいw
確かに人吉は、山口からに比べたら、そりゃ多少は近くても、佐賀・福岡からでも、決して近くはない。
日帰りで温泉の数かせぐのはきつそうです。
神様仏様、いつかgbさんが2日間の自由時間を取れますように (‐人‐) ナモナモ

728長湯 ラムネ温泉  
名前:山口    日付:6月9日(木) 0時7分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB

ここまで来たら、引き下がれない。。。
さらに相方にわがままを許してもらって、長湯へ。

13時前。湯布院から湯平経由で一時間到着。

さあ、来ました。3月のリベンジ?
仮設のラムネ温泉。やっぱまだビニールハウスw
値段は仮設料金の100円!

浴室内はビニールハウスでもあり、お日様の光もサンサン。

入り口側に源泉浴槽、道路側に加熱浴槽の配置。
両浴槽間の通路?洗い場?は早くもオレンジ色&緑色の配色。
まずは、ためらいも無く源泉浴槽へ。
薄深緑の薄濁で31度。まあぬるいが、お日様パワーもあり楽勝。
源泉投入口横のいい位置へポジショニング。
おじさんが7〜8人いる。(人多しと覚悟していたので、デジカメ持たず。)
おっと、気付けば体中泡付き!激しさでは
七里田 > ラムネ > 柚木慈生
なもんで、堂々の泡付き。さっすが。これよこれ。楽しくなる。
においは少しあまい感じのにおいで、炭酸鉄臭。あんまり潮の香は無い。
なんて考えてたら、横の湯口(解説:直径10cm程度の工事系の灰色プラパイプ)
は、湯面より中へ突っ込まれていて、常に湯が浴槽内に流れているが
1分に一回程度の間隔で、まるで間欠泉のように大量投湯されている。
「ゴボゴボゴボボ〜!!」
楽し〜!と思っていたのもつかの間、
その分高濃度の炭酸ガスが周囲に発生し、そのたびに自分一人
「ゲホッ!ゲホッ!」と咳き込む。
まあ、それもまた楽し、と。
あ、相方は車で寝てるまんまだ!

で、道路側の加熱浴槽で体を暖める。
こっちは湯面上部から大量掛け流しである。
色は黄土色。泡付き無し。色は千原に似てる。

トータル20分程度でさっさと上がり、相方に謝る。
でちょっと正面の建設中新施設?を撮影。大きいなぁ。

相方の体調も快方とのこと。
安心して、また湯布院方向へ帰る。



729.旅の終わり
名前:山口    日付:6月9日(木) 0時25分
帰りに、体調が回復した相方の希望で
15時。塚原高原周辺のアフリカンサファリへ。
入場料一人2300円!
相方は喜んでたが、特に、キャットサロンという
いろんな種類の猫と遊べる施設がお気に召されたようだった。
(相方は大の猫好きなんです)

さらに帰り道に東椎屋の滝とやらを見物。
高い!すごいなぁ。こんなん山口には無いですね。

で、宇佐からぼちぼちR10で帰って、夕食食べて小倉東に20時30分。
帰宅は22時過ぎ。

滅多にできない贅沢旅行。
こりゃ当分どこも行けませんな・・・。おわり


733.917
名前:よかねー    日付:6月9日(木) 8時47分
アフリカンサファリのおまけつきだー
素晴らしく裏山なこ旅行
あたしも行きたーい!
今度はご一緒に博多に遊びに来てね
夜の博多を力いっぱいご案内さしあげマウス


739.7月までのビニールハウス
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 0時57分
改めて写真見て、ほんとにビニールハウスだぁー!
しかも、黒。お日様パワーで、中は、さぞかし…
なんでも従前のラムネ温泉より、この仮設の方がお湯がいいとか何とかいう話も。

それにしても、こちらも随分立派な施設が誕生しそうですね。今のお湯の質が保たれればいいのですが。

安心院のアフリカンサファリも東椎屋の滝も、私は行ったことありませーん。
彼女タソ、猫好きでしたかナカーマ(・∀・) 人(・∀・)ナカーマ
猫好きには、悪い人はいないといいますよ、彼女タソは、きっと いい人でしょうw

ラムネ温泉イメチェンへ 外壁に趣ある「焼き杉」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/20598/1108577645/154


939.ラムネ温泉(仮設)  平成17年7月9日訪問
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 18時57分
Original Size: 540 x 404, 96KB Original Size: 1000 x 324, 166KB

仮設が無くなる前に入っておかなければ、と大雨の中、訪問。

以前の施設は、訪問する人間の数に比して手狭だったため入浴にも窮屈な思いをしていましたが、
この仮設は、なかなかゆったりして、気に入りました。源泉風呂の方では、泡付きも絶好調。

予定では、8月1日リニューアルオープンだそうです。しかし、一気に500円に跳ね上がります。
銅版の屋根がふかれ、てっぺんに松の木が植えられている新施設の外観は…う〜む、斬新というより異様。
そのうち、見慣れてくるのでしょうか。

大丸旅館外湯 ラムネ温泉 8月1日リニューアルオープン
8月1日
午前6時〜午後9時(最終受付:午後8時30分)
大人 500円 3歳〜小学生以下200円(3歳未満無料)
家族風呂 2000円(1時間、ドリンク付)


(写真1)仮設 女湯 …… 向かって右が源泉槽、左の黄褐色の湯の方が加熱槽


857アジサイの季節  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月24日(金) 15時54分
Original Size: 550 x 412, 102KB Original Size: 412 x 550, 103KB Original Size: 600 x 449, 90KB

「七変化」の異名のとおり色の変化の美しいアジサイは、梅雨の雨の似合う花。
しかし今年はカラカラ天気続きで、アジサイの花も小粒で発色もいまいちのようです。

福岡県には3年ぶりに“渇水対策本部” が設置され、取水制限も始まったというニュース。
恵みの雨を待ち望んでいます。

さてさて、あさって6月26日は、語呂合わせで「露天風呂の日」。
それにちなんで、各地で嬉しいイベントが行われるそうです。
北部九州では、以下のようなところ。お出かけになってみては、どうですか?
ただし、ちょうど日曜日と重なっていることもあり、人もさぞかし多いかも!?

天ヶ瀬温泉…・足湯無料開放・入浴260円
第14回耶馬溪温泉郷 露天風呂の日…11ヶ所が無料開放
http://www.city-nakatsu.jp/modules/kankou/index.php?id=85



859.Re: アジサイの季節
名前:きら    日付:6月24日(金) 21時39分
あ〜、紫陽花キレイですね〜♪ホントにカエルとかたつむりと同じくらい雨が恋しいです(笑)日向神ダム、こないだ後ろ手につながれた男性の水死体が上がりましたが、とうとう有効貯水率が0%だそうです(汗)朝は1.5って言ってたのに。どうなるんだろう…。露天風呂の日、人間だけでもお湯に浸って水不足解消してこようかな(笑)
http://www.geocities.jp/kira04712/


861.水不足
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月24日(金) 23時8分
そうらしいですね、私もそのニュース、夕方のテレビニュースで見ました。
きらさんのお肌がカサカサに干からびないように、お肌に、しっかり水分補給してくださ〜い!


862.Re: アジサイの季節
名前:きら    日付:6月25日(土) 11時38分
早速相方も私も月曜日が休みなので温泉に行く事になりました♪どこに行こうか迷ってますが、山鹿のかみの湯とかあの辺に行ってみようかなって思ってます(* ̄ー ̄*)潤してきますよ〜♪
http://www.geocities.jp/kira04712/


863.水分補給?
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月25日(土) 12時32分
(=゚ω゚)ノ おぉ、温泉行きの予定が立ちましたか、楽しめますように。

山鹿のかみの湯、末廣、熊入あたりのぬるい温泉は、暑い時期には気持ちよさそうです。
山鹿は大好きですが、福岡市からだと近くはない。
柳川のきらさんのとこからだったら、山鹿も近いんだよねぇ、うらやましいです。

今年も8月の灯篭祭り、見に行きたいな。
しかし、花火大会などは見られても、クライマックスの千人踊りは日程的に難しく、まだ見たことがありません。
なんで8月16日なんだろう?ブツブツ


864.Re: アジサイの季節
名前:きら    日付:6月25日(土) 22時28分
灯篭祭りって山鹿であるんですか?初めて知った〜(゚д゚)へぇ〜。
私も千人踊りに混じって1001人踊りしたいですヽ(≧∀≦)ノ
101匹わんちゃんみたい(笑)↑コレ。
なんだか楽しそう〜♪

モノグサさんは福岡市内なんですね。いいなぁ、キャナルとか近くて。
買い物行きた〜い。

http://www.geocities.jp/kira04712/


867.山鹿燈籠まつり …8月15日・16日
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月25日(土) 23時40分
キャナルも天神も、きらさんのところからに比べると 近くっちゃ近くですが、
近いと、かえって行かないもんなのよねぇ。
でも近いうちにAMCに「映画男」の映画見に行きたいな、と思っています。(いちおー私も2ちゃんねらー…)

山鹿燈籠まつりは、てんてんさんがホームページで詳しくレポされてますが、
女性たちが紙だけで作られた金灯籠を頭にのせて踊る姿は、それはそれは美しいですよ!
特に「燈籠踊り保存会」のお嬢さんたちの練習を積んだ踊りは、なんともたおやかで優美です。
彼女たちは全国で燈籠踊りを披露してまわっているんだそうです。

歴史あるお祭りです。いつか機会があったら、ぜひご覧になってみてください。
お祭りの期間外は、山鹿大宮神社の展示館で奉納燈籠がまとめて見られます。
紙だけで作られた芸術品で、とても見ごたえありますよ。

千人踊りには、確か事前の何度かの練習に参加する条件で、他地域の一般女性も参加できる枠があり、
人気だという記事を しばらく前に新聞で読みました。
きらさんの「1001人踊り」も、いつか実現するかも?????
出場するときには、呼んでね、盆踊り姿(?)を見に行くからw
http://www.yamagaonsen.com/tourou.html


868.間違えた
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月26日(日) 20時58分
「映画男」って、何でつか?電車男です…恥ずかしいったら、ありゃしない。

792あーーーーー!!  
名前:きら    日付:6月19日(日) 4時27分
Size: 200 x 78, 4KB

わぁいわぁいヽ(≧∀≦)ノ
早朝に来て見たらキリ番だって〜♪
やっぱ早起きはいいことありますね☆
8500get♪

pngはUPできないみたいなので、拡張子をjpgに変えてUPしますね☆

http://www.geocities.jp/kira04712/



793.Re: あーーーーー!!
名前:917    日付:6月19日(日) 14時25分
。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(´∀`)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|.. おめでとう!!!   .|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.

管理人になり代わりまして謹んでお祝い申し上げます。


808.おーーーーー!!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 15時9分
8500ゲット、おめでとうございますー!
何かAA(アスキーアート)を、と思っていたら917さんが既に花束を貼り付けてくださっていたー!

例によって例のごとく。
あいにくキリ番賞の記念品はございませんが、いつか将来、私がマイホームをゲットして
その庭に自家泉を掘りました暁には、もぐさ温泉に ご招待いたしますので、お楽しみに。

しかし早朝って、よ、よじはん かよ???? そんな恐ろしい時間に起きるとは、すごすぎる。
宵っ張りで、朝にべらぼーに弱い私なんて、場合によっては、やっとその頃寝ようか、ということもあります。
きらさんの出没時刻を見てると、結構深夜のこともあるみたいで、やっぱりお若いのかもしれんですね。
え?まぁ私はきらさんの年齢のときにも、そんな時間に起きることは、まずありませんでした…若さは関係ないか。

こちらのBBS、いまどきPNGファイルに対応してないもんで、変換のお手間かけて、すみません。


843.Re: あーーーーー!!
名前:きら    日付:6月21日(火) 23時23分
こんばんは☆お二人にお祝いしていただけて光栄ですヽ(≧∀≦)ノ
自分のとこのキリ番ならよく踏んでしまうのですが(ヲイヲイでしょ?笑)お友達の所に行ってキリ番踏むなんて滅多にないので、心底喜んでしまいました(笑)

▼917さんへ
モナーのAAかわいいですね〜。ステキな花束ならぬモナ束ありがとうございました♪

▼モノグサさんへ
なんだかいきなり目がパッチリ覚めてしまったんですよ。寝つきが悪くてしかも夜中に時々目が覚めてしまうので、いつもちゃんとした睡眠が取れてなくて結構ヤヴァイです(笑)拡張子変更なんてそんなたいした手間ではないですよ〜、お気になさらずに('-'*)カウプレがジカセンご招待だなんて、ものすごい賞品じゃないですかぁヽ(≧∀≦)ノ スッゴイ楽しみに待ってま〜す♪

http://www.geocities.jp/kira04712/


844.あ、大変恐縮ですが…
名前:きら    日付:6月21日(火) 23時25分
モノグサさん&917さん、良かったら私のHPにこちらのHPリンクを貼らせていただけませんか?(*V∇V)
http://www.geocities.jp/kira04712/


845.こちらこそ、よろしくお願いします
名前:ものぐさ    日付:6月21日(火) 23時37分
どうぞ、どうぞ、こんな下手なHPでよろしければ、ご遠慮なくリンクしてください。
わざわざお知らせ、ありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。
いまのところ当方ではリンク集はまとめていないので、きらさんのサイトへの相互リンク張れず、ごめんなさい。
でも、個人的なお気に入りには登録してるので、ちょくちょく覗かせていただきますね。
いつか、きらさんのカウプレもらえるのを楽しみにw


846.Re: あーーーーー!!
名前:きら    日付:6月22日(水) 0時51分
お早いお返事ありがとうございます。それでは早速次回の更新の時にリンク貼らせていただきますね☆私のHPをお気に入りに登録してくださってるなんて嬉しいです〜♪是非カウプレ狙って下さいね♪ほんっとに粗品なんですけど郵送しますのでヽ(≧∀≦)ノ

今テイエム牧場温泉のページ覗いてました(笑)あそこ前から気になってるんですよね。析出すっごいですね〜。妙見のおりはし旅館のでビックリしていましたが、ココは更に上の上をいってますね!私もそんなに競馬は詳しくないのですが、以前ダービースタリオンというゲームをやっていたので、競馬の馬の名前には慣れていてテイエムオペラオーの名前も知っていました。きっとテイエムオペラオーと言う名前は、お父さんにあたるオペラハウスから取ったのでしょうね。でも、ゲーム自体は生まれてきた馬に名前をつけたいが為だけにやってたんですよね(笑)そんな感じでテイエム牧場温泉は気になってたんです(笑)ココは海も見えるし、面白い掘り出し物も展示してあるし、やっぱあの時寄っとくべきだったー(泣)

http://www.geocities.jp/kira04712/


847.ただいま、馬名募集中
名前:ものぐさ    日付:6月22日(水) 17時7分
TM温泉は、私も自分が見たことがあるすごい析出トップクラス!
なんとなく あやしぃ雰囲気で、施設も 素朴なものだけれど、国道220号線沿いのわかりやすい場所にあるし、
いつか おばあちゃまのところに行かれたついでにでも 寄って、そのワイルドさに感激してきてください。

しかし、きらさん、馬の名前に詳しくて、すごいなぁ。
きらさんのような若い女性が そんな話をしたら、受付のオイちゃん、きっと大喜びだろうw
そうそう、テイエム軍団のオフィシャルHP見てたら、今、1歳馬の馬名を募集してるみたいですよ。
きらさん、本物のおうまの名付け親目指して、応募してみる?

テイエム競馬ファンクラブ テイエムオフィシャルサイト(テイエム牧場温泉の紹介もあり)
http://www.tm-keiba.jp/


848.Re: あーーーーー!!
名前:きら    日付:6月23日(木) 0時21分
そうですよね〜。あそこ最初「やってんのかなぁ…」って思いながら通過してましたもん(笑)ホントにちょっぴりあやしげな雰囲気ですよね(笑)そうそう、さるのこしかけみたいってゆう例え、ほんとによく分かります。ものすごい広がりですもんね〜。私が座ったら割れますかねぇ?(笑)

馬の名前はですねぇ、ホントに名前つけたいが為だけにやってたダビスタのお陰で覚えましたよ〜。でもその時つけていた名前が、うちの犬のポチとオグリキャップの名前を混ぜて"ポチリキャップ"とか、その程度なんですよね(笑)こんなセンスじゃ選んでもらえそうにありません(爆)でも応募してみようかなぁって本気で思ってます(笑)いい情報ありがとうございます♪しかも名前って1頭だけじゃないんですね〜。でも、鹿児島弁の5文字でつけてくださいって…難しすぎ(笑)

http://www.geocities.jp/kira04712/


849.アウチ!!
名前:きら    日付:6月23日(木) 0時23分
リンクの件の事も書こうと思っていたのに、興奮しすぎて送信しちゃいました(爆)遅くなってごめんなさい。ホントは更新してスグご連絡するのが礼儀なのに…。あの紹介文でよかったですか?文才がないもので、ヒヤヒヤしてますが、訂正があれば遠慮なくおっしゃってくださいね('-'*)
http://www.geocities.jp/kira04712/


852.テイエム温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月23日(木) 21時21分
ポチリキャップ(´∀`)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \
応募締め切りの12月まで まだたっぷり時間があるから、ゆっくり考えてみては、いかがでしょう!?

そもそも薩摩弁は、幕府の隠密に国情が漏洩しないように
人為的に通じにくいように作られた言葉だというハナシもありますが、
鹿児島弁は、ほんとに難しい!!!
鹿児島の温泉につかっていて、地元の方の会話を聞くとはなく聞いていても、
特にご年配の方が喋る方言は、私には まるっきり意味がとれません。
同じ九州本土内でも、まるで外国語です。鹿児島産(?)のきらさんだったら、バッチリかな。

TM温泉の析出は 湯面は特に張り出している、という話で、
実は下の方もつながっており、しかも かた〜い石になっているので、おそらく大丈夫だと思います。
サルノコシカケよりも、むしろエリンギと たとえたらいいかも。
しか〜し、もし、きらさんの体重が 1トン=1000kg程あるんなら、
析出にとどまらず、湯船も一緒に 割ることができるかもしれませんよ〜!?


858.Re: あーーーーー!!
名前:きら    日付:6月24日(金) 21時35分
エリンギ!!めっちゃわかりやすい〜!!爆笑しちゃいましたよ(笑)なるほどー、そんな風になっているなら多分…割れないかも?(笑)

ほんと、鹿児島人同士で喋ってたら外国語みたいですよね(笑)最近になってすこ〜しずつわかってきましたが、まだまだ分からない事だらけですよ(笑)最初【びんた】って平手打ちのビンタかと思っていたんです。でも違ったんですよ。【びんた】って言われて何の事だかわかりますか?鹿児島弁で言う【びんた】とは頭の事なんですよ。だから「びんたんよかたっどー」ってばあちゃんが話しているのを聞いて、え…ビンタがそんなにいいのか?と思っていました(笑)「頭が良いんだよ」という意味だと知ってなぜかちょっとホッとした私w 方言って難しいッス(笑)

今思いついているのが「テイエムジャッドン」(爆)ジャッドンはご存知かもしれませんが、鹿児島弁で「○○だよ」という意味。でもこんなんじゃ採用してもらえなさそう(苦笑)でも応募する気満々です(* ̄ー ̄*)

http://www.geocities.jp/kira04712/


860.難しいなぁ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月24日(金) 23時5分
「じゃっどん」は時々耳にすることもありましたが、「びんた」は知りませんでした。
カツオの頭のことを地の言葉でビンタといって、枕崎にはビンタ煮なんて料理もあるということを聞いていたけど、
人間の頭のことも、そう言うのですか、へぇ〜。勉強になりましたw
しかし、なんでオツムがビンタになったんかな。

「テイエムジャッドン」って、意味とらずに響きだけで聞いたら、覚えやすくていい感じ。いけるかもよ!?
でも鹿児島の地の人が聞いたら、大爆笑なのかも。

鹿児島弁+5文字。
テイエムやんかぶい、テイエムよんごもん…鹿児島弁が てんでわからない私には、まずもって応募は無理です。
きらさん、頑張れ!!(笑)

まねけんな、温泉でもいこかいね〜、きんごきんごないごっ、こすえよー。


865.Re: あーーーーー!!
名前:きら    日付:6月25日(土) 22時30分
「テイエムジャッドン」って、意味とらずに響きだけで聞いたら、覚えやすくていい感じ。いけるかもよ!?

↑ コレ、真に受けて本日応募しちゃいましたw
  弟にも「ソレいけるかもよ〜?」って言われたので(笑)
  私ってすっごい単純だなぁ…(・∀・)ニヤ

http://www.geocities.jp/kira04712/


866.(・∀・)ニヤニヤ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月25日(土) 23時23分
おぉーほんとに応募しましたか(・∀・)ニヤニヤ
選ばれたら嬉しいですね、あとは運を天にまかせるのみ、幸運を祈ります!

851キリバンゲットしました  
名前:gb    日付:6月23日(木) 21時15分
Size: 216 x 93, 6KB

モノグサさん こんばんわ
キリバン8800をゲットしてしまいました。
この後88番目の方は8888ですね。このキリバンをゲットするのは誰でしょう。

http://www.geocities.jp/gb_spa/



854.Re: キリバンゲットしました
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月23日(木) 22時10分
エーー、gbさん8800ゲトを記念しまして、季節柄、お祝い花火を打ち上げまーす!

           ※※ ※※
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※
       ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※         * * *
     ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※       *  *    *  *
    ※ ☆ ※ ※☆ 祝 .☆※ ※.☆ ※     *  *   +  *  *
     ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※     * *  +  +  *  *
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※.     *  *  +  *  *
       ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※.       *  *    *  *
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※             * * *
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※
           ※※ ※※

        __  _     __   _     __     __  _
   .  __ |ロロ|/  \ __ |ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
   _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
   .........................................................................................................................................

       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※         * * *
    ※ ☆ ※ ※☆   .☆※ ※.☆ ※     *  *   +  *  *
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※.     *  *  +   .*  *
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※             * * *
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※

   ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
 ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒
8888もめでたいけれども8800も末広がりで、縁起がいい!…のかも。
えーー、キリ番賞を複数とられましたら、将来もぐさ温泉で、
ワタクシのお酌をオプションでおつけいたします、お楽しみに。(そんなもん、要らん、とな。)


855.Re: キリバンゲットしました
名前:gb    日付:6月24日(金) 13時3分
川面に映る花火でお祝いしていただき、ありがとうございます。
花火といえば、まもなくシーズンですね。
古湯温泉でおなじみの富士町では、7月10日に花火大会があるそうです。何でも、夏場に一番早く花火大会を開催することを目的とされているとか・・・温泉と花火の組み合わせもいいかもしれません。


856.古里温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月24日(金) 13時50分
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー
富士町の花火は知りませんでした。比較的最近復活された花火大会なんですね。
夏の風物詩、夜空に開く大輪の花火が恋しく感じる今日このごろの暑さです。

富士町のホームページには、まだ昨年の情報しか載ってなかったので、ウォーカープラスの方から。
http://www.walkerplus.com/hanabi/kyushu/detail/fw0651.html

838H17 6月 三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘  
名前:山口    日付:6月20日(月) 19時18分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 480 x 640, 93KB

大田市から三瓶山へ向かい、三瓶・西の原を通過する。
晴れた夏前の緑の多い日に通るここは気持ちがいい。
もちろん、九州の阿蘇・九重の雄大さには及ばないが、
素直に気持ちがいい高原である。
ここを抜け、三瓶温泉へ右折する二股路の間にあるのがこの施設。

駐車場に着き、周りを観察すると、足湯があった。
写真1は排水口方向への写真。
色はオレンジに近い黄土色。温度はぬるい〜冷たい。

テンション上昇のまま、いざ風呂へ。
おかげで施設正面の写真を撮り忘れた。。。

入浴料金は500円。国民宿舎だけあって広いロビー。

脱衣所には古びたロッカーがある。ロッカーの鍵は茶色に変色。

さて、他サイトからの情報通り内湯・最初の露天は
濾過・過熱・循環・殺菌湯である。と、ご丁寧に表示板まである。
さっきの足湯とは不自然なほどの透明・塩素臭の内湯である。
ずらりと並んだシャワーで体を軽く洗ったら
ここはスルーして、露天の奥へ直行する。

すると奥・左側に檜の源泉加熱浴槽・掛け流し。
奥・正面は五右衛門風呂の源泉加熱浴槽・掛け流しがある。(写真2)
どちらも屋根付き露天。
入れるのは1〜2人である小さな五右衛門風呂。
こちらに入ったのはあとだったが、ジンジン熱さが伝わる
成分もまずまずの濃さなので湯に重たさを感じる。
さて、今回のお目当てである浴槽は、奥の奥にある。(写真3)
非加熱源泉の掛け流しな、樽浴槽である。



839.三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘 No.2
名前:山口    日付:6月20日(月) 19時20分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB

こちらは完全な露天で、上の樽、下の樽の2浴槽あり、
それぞれ入れても3〜4人程度の大きさ。
においはさわやかな金属臭。源泉がドバドバ投入されている。
写真1のように投入時は透明だが、酸化してか、黄土がかった色に変わる。
温度は源泉は37度だそうだが、浴槽内の体感では35度前後。
成分総計は2.4g程度でこの温度なので実に気持ちいい。
ぬるいがじんわり体が熱くなってくる。
しかし、皮膚には炭酸の清涼感を感じ、
のぼせることなくいつまでもつかっていられる。
泡付きはほぼ無しだが。

写真2の、パテ埋めされている下に浴槽の排湯口があり、
下の樽浴槽に流れている。
源泉は三瓶温泉。おそらく湯元旅館近辺の湯量豊富な源泉を
引っ張ってきているのであろう。
ということは、薬師湯・亀の湯とも同じ源泉である。
あとは源泉からの距離であるが、周辺の位置関係を調べてないので不明。
しかし、源泉投入口の色、さわやかさは炭酸によることと考えると
十分新鮮な湯であると考える。



840.三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘 No.3
名前:山口    日付:6月20日(月) 19時24分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB

また、源泉露天周辺に、まだ何かを作ろうと企んでいるみたいだ。
船の浴槽だろうかw。
色々時間をとっているうちに、源泉露天の湯がオレンジ色に変わった。
触ったが温度は変わっていない。加熱したわけではないようだ。
やっぱり温泉は不思議で面白い。

温泉マニアが好む「鄙び」というものはここにはないが
湯の使い方は実にまっとうなものであり、加熱浴槽もあるので
バラエティーに富んでいる。。
さらに三瓶を通り過ぎる風を感じながらの開放感のある露天。
三瓶周辺で源泉そのままの露天は他に無かったはず。貴重である。
夏場の島根ではかなりおすすめだ。
ぜひ、多くの客に来て欲しい。
と思ったが、本日は平日にもかかわらず常に10人程度いる。
帰りにロビーで気付いたが
「3年連続 来客者数 10万人突破!!」と小さく垂れ幕があった。
なーんだ、余所者が心配しなくたって人気あるじゃん!
なんとなく嬉しい気分になって、帰途についた。



841.写真見ているだけで、入りたくなる!
名前:ものぐさ    日付:6月21日(火) 1時17分
Original Size: 600 x 449, 137KB Original Size: 600 x 449, 151KB

島根にお邪魔したとき、ここは入るかどうか迷った挙句、結局時間が無くて素通りしてしまいましたが、
うわぁ、きれいなオレンジ色ですね。
鄙び色は無いにしても、逆に言えば万人が楽しめる国民宿舎の施設で
完全掛け流し方式を採用してくれてるとは、人気があるのも むべなるかな。

三瓶山の美しい自然と、ぬるい温泉と。三瓶エリアは、なるほど夏場の避暑には、うってつけかもしれません。

しかし、なんですか、これ?船の浴槽????
人吉温泉にゃぁ船の湯船もあるけれど、三瓶の山ん中に船出現とは、船頭多くして船山に登ったか???

(写真2)は、薬師湯にあった三瓶温泉の説明です。



842.国民宿舎さんべ荘
名前:ものぐさ    日付:6月21日(火) 1時59分
ホームページは、こちら
http://www.komachi-web.com/sanbe/


850.Re: H17 6月 三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘
名前:しおり    日付:6月23日(木) 11時24分
山口さんお久しぶりです。「秘境温泉 神秘の湯」のしおりです。
山口さんからご紹介いただいてちょくちょく覗き見させていただいて
いました(^^)
三瓶荘がレポされていたので思わずお邪魔させていただきました。

三瓶荘へ行かれたのですね〜〜!
ぬるドバが最高ですよね♪
三瓶荘は宿泊もすばらしいんですよ。料金も安いし部屋が広くて
お洒落、GWは予約もいっぱいの人気の国民宿舎です。
離れの部屋などは鄙びもあるようですし・・。
写真を拝見していたらまた行きたくなりました!


管理人さんはじめましてm(__)m
山口さんとは島根でバッタリ、ブログでバッタリという嬉しい
バッタリ続きの関係です(*^_^*)
九州へ行くときは豊富な情報を参考にさせていただきたいと思います。
今度とも宜しくお願い致します♪

http://www.hikyou.jp/


853.しおりさん、はじめまして
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月23日(木) 21時37分
しおりさん、ご訪問そして書き込み、ありがとうございます(´∀`)ノ
こちらこそ、宜しくお願いいたします。

しおりさんが作成・管理されている「秘境温泉 神秘の湯」のサイトは、まるでプロがデザインしたようです。
しかも、全国規模で湯めぐりされている温泉通、すごいですね。
私は なかなか九州から脱出できずに近場をちまちま回っているだけで、
本人備忘録的HPにせよ芸術的センスは皆無で お恥ずかしい限りですが
いつか他地方の湯めぐりできるのを夢に、
しおりさんの美しいホームページを拝見しながら、行った気分を楽しませていただきます。

さんべ荘の宿泊レポも、さっそく拝見いたしました。
国民宿舎というのに、お部屋も 本当にきれいなんですねぇ。
私も、いつか又、三瓶方面に出かける機会があったら、宿泊候補に入れてみたいと思います。

それはさておき、山口さんとは 島根のおばあさんの温泉ですれ違われたとか。(ブログ拝見しました。)
人のご縁は、面白い!
リアルで見る山口さんの様子は どんな青年だったのか、お尋ねしてみたいのは山々なれどw
私の下手なHPは ともかくも、山口さんは、
ご自身が入られた温泉を 瑞々しい感性で伝えてくださり、私も読むのを楽しみにしています。
いつか将来的には ご自身のサイトやブログを立ち上げられる日が来るかもしれませんが、
それまでは、山口さんのレポ、ぜひ ときどき覗きにきてください。

817湯平の謎解き  
名前:917    日付:6月19日(日) 20時17分
Original Size: 400 x 300, 58KB Original Size: 400 x 300, 61KB Original Size: 400 x 300, 33KB

山口殿より湯平付近で硫黄臭ありとの情報提供が成され
且つ探索要請が我々モノグサファミリーに依頼されマスタ
そこで北部九州在住組み3名にて協議を行いませんでしたが
まー、私かなと勝手に判断し行ったしだいです
湯平は昨年の夏、長湯の帰りに寄っておりますが・・・
硫黄臭????記憶にございません
情報によれば湯平に入る少し手前とのこと
そこで今回は長者原→男池→湯平のコースをチョイス
湯平手前の下りで窓全開で時速10km走行してますと
硫黄臭 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
即、車停車し付近を探索すると・・・



818.Re: 湯平の謎解き
名前:917    日付:6月19日(日) 20時21分
Original Size: 400 x 300, 69KB Original Size: 400 x 300, 68KB

よーく観察してみますと
道沿いにホースが伸びております
触るとかなりのアチチです



819.Re: 湯平の謎解き
名前:917    日付:6月19日(日) 20時24分
Original Size: 400 x 300, 68KB Original Size: 400 x 300, 56KB Original Size: 400 x 300, 44KB

こりゃー
湯平まで行ってますな
そこでゆっくりと湯平方面へ向かっていると
今まで気が付かなかった建物が・・・・



820.Re: 湯平の謎解き
名前:917    日付:6月19日(日) 20時35分
廃墟です
鍵がかかってて中の内容が確認できません
なんとか覗き込もうとウロウロしてると
地元の軽トラが来て
オッサンが不信そうに見てます
即効軽トラの方に走っていくと逃げるように立ち去りました
コラー!何で逃げるのよ!別に怪しくないって
でまたウロウロしてるとまたあの軽トラが・・・
今度はニッコリ笑って「こんちわー」と話しかけ軽トラの前を封鎖
でお話を伺うと
あの廃墟はやはり温泉浴場跡、しかしオープンはしなっかたそうです
上の源泉からお湯をひっぱてたそうです
で今はあの源泉湯平まで行ってるそうです
その方もようわからん風でしたが・・・

ということでありましたよ!!
山口殿!!
あなたの情報はアタリ!!でしたー^^
また何かありましたら探索に出動します
楽しかったです
ありがとう


821.Re: 湯平の謎解き
名前:北九    日付:6月19日(日) 21時2分
謎解きキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
山口さんの臭覚も凄いし、パパさんの調査も凄い。
でも湯平って硫黄臭するお風呂ありましたかね?
どのお風呂に供給してんだろ??


825.感服しました
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 21時57分
あまりにも早い行動に、恐れ入りました。その功績を末永くたたえるため、名誉ファミリーの称号をば。
…え?そんな屁にもならん名誉賞、要らんとな?そりゃ、失礼。
こんなところがあるなんて、私は今まで全然気が付いていませんでした。

湯平温泉は昭和45年から集中管理に移行してるそうだから、ここのお湯も、あちこちに分湯されてるのでは?
斉藤雅樹氏の著書によると、上流の高温源泉から引く湯は「こちらも少々つるつるの面白い湯だが、
本来この源泉が持つ硫黄臭や黒い湯の花などは浴槽まで届かず、少々残念。」とのことで、
本来は硫黄臭があるみたいです。


830.感激!!
名前:山口    日付:6月19日(日) 23時1分
パパさん、本当にありがとうございます!
使われなかった浴場と給湯のためのホース。
あったんですねー。
何にも無かったときはどうしようかと・・・^^;

変生も引用解説ありがとうございます。個性的だったんでしょうね。
ほんと、この湯が湧出場所付近で味わえたなら
きっと湯平の名物温泉の一つにでもなれたでしょうし、実にもったいない。
特に最近は個性ある温泉が好まれる時代ですし。


831.確か…
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 23時13分
かなり前に見た番組なので記憶が曖昧なのですが、テレビで見たところによると、
湯平温泉は湧出量が減少してしまい、温泉地存続の危機に立たされる中、
温泉資源保護のため、やむなく集中管理に切り替えた経緯があるそうです。
針葉樹ではなく、保水力のある広葉樹を山に植えるような取り組みも近年されていたかと。

でも、願わくば、その個性を感じられるお湯に入ってみたいもんですね。


834.確か・・・
名前:gb    日付:6月20日(月) 7時41分
私も湯平温泉の湧出量減少のTV番組を見ました。
モノグサさんのご記憶どおりだったと思います。


837.ホッ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月20日(月) 12時44分
あぁ、真っ赤な大嘘は書いていなかったようで、安心しました。
gbさん、ありがとうございました。
どうも最近物覚えが悪いもので、ご確認いただき助かります。

811小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)  
名前:917    日付:6月19日(日) 17時17分
Original Size: 400 x 300, 49KB Original Size: 400 x 300, 37KB Original Size: 400 x 300, 20KB

蛍+温泉×近場÷低予算=ここになりマスタ
土曜は、またもや二日酔い(最近毎週連続)、朝風呂は「富士の苑」
それから寿司食って何気に近くの山へダム視察
戻ったら昼過ぎ、北野で張り込みしようかと考えましたが
またもや何気にこちらの施設へ電話するとやけに対応がよろしいんです
あっさり一人で泊まるのおkしてもらいました
15:30に出発、なぜこの時間になったかというと以前ドタキャン喰らった女の子にまたもやちょっかいを出してたんですねー
一緒に温泉+美味しい食事ツアーに行きませんかー・・・って!
そしたらね・・・
で一人で出発>。<
約2時間で到着、どこに駐車するのかなーって迷ってたらオーナーの奥さんが来られて施設の説明を受けました
宿泊したロッジ(二人用)1階は、6畳のDKロフトがついてます



812.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 17時21分
Original Size: 400 x 300, 32KB Original Size: 400 x 300, 33KB

なーんか写真ボケてます、
ごめんなさい
トイレと温泉風呂はロッジ専用ですぐ隣に建ってます
もちろん24時間利用可能で掛け流しです
お風呂からの眺めもいいですよー



813.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 17時36分
Original Size: 400 x 300, 46KB Original Size: 400 x 300, 42KB Original Size: 400 x 300, 31KB

食事はバーベキューとか出来るらしいんですが
一人じゃねー
で「カフェ藁」へラストオーダーが19:00までとのこだったので
こちらは事前にネットで情報を取得しておりましたから食べるものは
最初から決めてました^^
結論
美味い!!めちゃくちゃ美味い!アンド、マスターの人柄が素晴らしい
最初に鳥の塩焼き!上にかかってる薬味(ネギとキャベツのみじん切り)美味すぎー、そしてビールに合うんですよー、これがー
メインはもちろん自慢のカレー!!いやー参りました
私カレーには相当うるさいのですが・・・脱帽、恐れ入りました
おまけでヨーグルトいただいちゃいました^^;
マスターと暫し会談
温泉の話してたらヨシキ君の名前とか出てくるしビックリ!
マスターは渓流釣りがご趣味のようですが温泉も相当お詳しいです
脱サラで以前は福岡の南区の横手に住まわれてたとか・・・



814.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 17時47分
Original Size: 400 x 300, 35KB Original Size: 400 x 300, 46KB Original Size: 400 x 300, 46KB

ん!
書き込んだらエラーとかになるー
とりあえず
写真だけ貼ってみます
お風呂は、半露天の貸切タイプが2つあります
茶系の土類泉で鉄分多しです
マターリできますよー
眺めいいです、うまくすれば夜蛍が見れるかも



815.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 17時52分
Original Size: 400 x 300, 30KB

で蛍!!
無理やりっこ、とっ捕まえたかわいそうな蛍君です
場所は「ほたるの湯」の前の川沿いです
もの凄い乱舞です、半端じゃないです
21:00頃がよろしいようです
オーナーの奥さんに連れてってもらいました



816.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 18時1分
Original Size: 400 x 300, 47KB Original Size: 400 x 300, 56KB Original Size: 400 x 300, 53KB

朝食も「カフェ藁」でいただきました
とにかく美味い!文句のつけようがない
とにかくここは最高ですよ
浸かってよし、食ってよし、施設よし、人柄よし
で一泊お二人で7500円です
私は一人だったので5000円でした
食事は「カフェ藁」か自炊
だけど「カフェ藁」で食べないと損でしょうね
マスター、奥さんありがとうございました
また行きますねー
みなさんも是非行ってみてください
私が保証します^^;



822.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:北九    日付:6月19日(日) 21時6分
カレーうまそー!!!激しく食いたい。もう何ヶ月食べてないんだろ・・・orz
朝食もうまそー!で、温泉もイイ感じ。行きたーい。
ん?写真に写ってるのはパパさんの愛車?イイナー。
パパさん、ここでご一緒に飲み明かしませんか?


824.へぇーーー
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 21時46分
山川温泉の前の道は 何度も行き来してるから、No.816の3枚目の写真の風景だけは
いつも外から眺めて通るんですが、中の温泉は こうなってるんですね。
お泊りにも、良さそう!
お食事も、本当に美味しそうです。器も随分洒落てます。
良いところを見つけられて、良かったですね。
私もいつかこの辺に泊まる機会があったら、しっかり頭に入れておこっと。

小国のホタルは、私もいつか見てみたいんです。きっと見事でしょう。
山川温泉の入り口付近は、石橋のアーチ橋も いい雰囲気ですもんね。(ただし私は写真を持ってない)

マスターは横手にお住まいだったとは、ご近所ネタでも盛り上がれそうです。(元・横手住人のもぐさ)

パパさんと北九さんで飲み明かすときは、あたしも呼んでーーー!!…って、こちらは定員2人だったか。
男どうしサシでしみじみ飲むお邪魔になっちゃぁいけんので、遠慮しとこ。


826.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 22時10分
蛍、今月中ならまだいけまっせー
大きい方借りて3人で行っちゃいますかー
たぶんマスター夫婦も参加して大盛り上がりかも


827.は〜〜〜〜〜〜い!
名前:北九    日付:6月19日(日) 22時15分
行きます。


829.Re: 小国北里 隠れ里 日平温泉(きんこんかん+カフェ藁)
名前:917    日付:6月19日(日) 22時38分
マスターからコメントいただきましたー^^
褒めすぎらしいです^^;
でもって店の前のキャンプ用地(川のすぐそば)にテント張ってマターリ語りませんかーとのお誘い受けましたよー
トイレもあるしもちろん風呂はあの風呂だしいいかも
あ!!テント!どこだー!!
長男に聞かなきゃ!
国際電話してみよっと


832.すばらしい!
名前:山口    日付:6月19日(日) 23時14分
ロケーション!自分好みな土類泉!うまいメシ!そして安い!
で、とどめは暖かい店主さん!!
行ってみたーい!
レポお疲れ様でした!


833.ウホホーイ!
名前:北九    日付:6月19日(日) 23時34分
山口さんカプールも参加決定しますた。( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ
ワンコは無理なのかなぁ・・・・?


836.ホームページ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月20日(月) 12時42分
BBSにシングルパパさんの書き込み見つけて、私も横からノソノソと書き込んだら、
さっそく温かいレスいただき、お人柄が伝わってまいりました。

隠れ里 日平温泉のホームページは、こちら!

肥後の国 阿蘇小国 山奥のカレー小屋 ・・・・・ 『カフェ藁』の楽画喜聴
http://plaza.rakuten.co.jp/Cafewater/

805gbさん用レポ  
名前:917    日付:6月19日(日) 14時51分
Original Size: 400 x 300, 61KB Original Size: 400 x 300, 59KB Original Size: 400 x 300, 63KB

南畑ダムの駐車場で見かけまして、これは凄い!と思いパチリしました
持ち主の方と暫くお話させていただきました
イタリアから取り寄せたそうで日本には数台しかないそうです
レース仕様車にライトくっ付けただけ、マフラー直管です、すげー音でした
排気量は750cc、30分乗ると腰が痛くてたまりません、とおっしゃってました、春日にお住まいの方でした



810.素人目にも、かっこいい
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 15時20分
バイクのことは てんでわからん私ですが(いや、バイクに限らず車のこともゴーカートーのことも三輪車のことも、てんでわかってないけれど)
洗練されたかっこいいバイク!

エキスパート、gbさんのコメントが楽しみ。


828.Re: gbさん用レポ
名前:gb    日付:6月19日(日) 22時17分
私のために貴重なページを用意していただき、ありがとうございます。
この単車、イタリアのラベルダ社製というほか私の知識の中には何もありません。手持ちの古い資料(1979年)を開くと、1968年に発売した750CCパラレル2気筒750SF以来、レースで好成績を挙げ高級モデルとして人気が出たとのこと、イタリアンカフェレーサーのスタイルとエンジンの造型が芸術的で世界中にファンを持つらしい。
917さんが出会った単車は、750CCのSFCというしろものではないかと・・・思う次第ですが・・・全く自信ありません。
単車に乗りながらも、海外の単車には至って疎く、この程度の知識しか持ち合わせておりません。ただただ、単車に乗ることに喜びを感じる次第です。
南畑ダムは、山越えしてツーリングに行った記憶があります。もう随分前のことですけどね。


835.Re: gbさん用レポ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月20日(月) 12時38分
単車もさることながら、古い資料を引っ張り出してきてサラサラっと語るgbさんは、
さらにカッコイイ!(;゚∀゚)=3ハァハァ

801福岡ダム情報  
名前:917    日付:6月19日(日) 14時46分
Original Size: 400 x 300, 60KB Original Size: 400 x 300, 60KB Original Size: 400 x 300, 33KB

モノグサさん心配してたみたいだから
土曜(6/18)に視察してきました
南畑ダムはやばい状況ですがその上の背振ダムはタンマリ溜まっておりました



809.Re: 福岡ダム情報
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 15時17分
え?これ、南畑ダム?…絶句。背振ダムは まだ大丈夫みたいですね。
貯水状況は既に平年値を下回っている この空梅雨。
夏場の渇水で苦しまなくていいように、私も節水に努めたいと思います。

URLは福岡県庁HPより、福岡県内主要ダム貯水状況
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/wbase.nsf/0/d602e37d098f742649256cd4000ef01b?OpenDocument


823.田植え時期
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 21時34分
Original Size: 640 x 479, 105KB Original Size: 640 x 479, 161KB

本日夕方、撮ってきました。
この辺の田んぼにも水が入り、田植え作業の真っ最中です。
水事情が気になりますが、秋に豊かな実りがもたらされますようお祈りします。

田舎の小学校に6年間通った私は、片道2kmの通学路は、土のあぜ道でした。
信号は一つも無かったかわりに、学校で注意されることといえば
「あぜ道にのぼらない!」「田んぼに入らない!」云々。
田に水が入ってしばらくすると、カエルのタマゴをとったり、オタマジャクシをすくったりするのも楽しみでした。
うちは農家ではありませんが、私は今でも田んぼの風景で四季を強く感じます。


790H17 5月 湯免温泉 大衆浴場  
名前:山口    日付:6月19日(日) 0時23分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 89KB

長門湯本から車で20分ほど萩方面へ行くと
三隅町の国道沿いに看板があります。
ふれあい温泉センターというのもありますが
掛け流しはこっち。
湯免温泉観光ホテルという施設に併設されてある。

かなり古びた施設で、入浴料金は250円。
支払いのあと、浴場へ行く通路から見える風景が写真2・3。
なかなかのボロさであるw



791.湯免温泉 大衆浴場 浴室編
名前:山口    日付:6月19日(日) 0時26分
Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 240 x 320, 30KB

脱衣所にはロッカーは無い。かご棚はあります。
浴室はこんな感じ(写真1・2)で不思議な形の内湯が一つあるだけ。
大きさはまずまずだが、湯温はちょうどよい加減。
においは温泉臭。浴感は無い。無色透明。
湯口は浴槽内の底から横穴が一つ。
そこから少し熱い湯と空気の気泡が出ている(写真3)。
そこだけ微妙に浴槽内のタイルに変色がある。
やや熱湯が問題ない方は、人がいない時を見計らって
湯口に腰を当てて座ると、勢いの弱いジャグジーっぽくていいかも。

撮影のため、自分が出た後の補充分湯が勢いよく出ていたが、
なぜか浴槽縁辺りで湯の出が少なくなった!?オーバーフローしなかったのである。
もしかしたら表面張力かなぁ。それとも何らかのセンサーが備わっているのだろうか。
と考えてたら次々と客が来た。
まあいいか。



794.Re: H17 5月 湯免温泉 大衆浴場
名前:917    日付:6月19日(日) 14時29分
色々行ってるのね^^
若いのに・・・
ホントに好きなんだなー


807.ここも、いつか行ってみなくては
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 14時58分
この温泉も、ボロさ加減もユニークな湯船も、そそられますねぇ。いつか行ってみなくちゃ。
ここは、泉温が36℃ぐらいしかないんですっけ? 寒い時期は加温してあるのかな。

789H17 4月 湯野温泉 元湯小松   
名前:山口    日付:6月19日(日) 0時18分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 87KB

周南市(旧徳山市)と防府市の境あたりの山間部。
R2から入って5分程度。ホテルや医療施設がある、温泉地の中心にある古びた施設。
360円。アル単透明31〜32度。
写真2で、脱衣所から浴槽の写真は循環加熱浴槽。温度はちょうどいい。
オーバーフローも多く、そこまで湯は汚れてない。微塩素臭。

ここの左側に加熱無しの31度前後の、源泉が弱く掛け流される浴槽がある。
狭く4人しか入れない。
浴槽も浅く、寝湯に近いスタイルでの入湯。
浴感はぬるい〜冷たいの中間。だが実に気持ちいい。
ヌル感はややある程度だが、やわらかさを感じる透明な湯。
においは温泉のにおい。

平日でも近隣の年配集会所状態でワイワイガヤガヤ。
これぞ共同浴場。

源泉浴槽は気持ちいいし、のぼせようもないので
いくらでも入ってられるが、循環浴槽で待ち状態の
じいさまがうずうずしてそうなので
周りの空気を読んで入りましょう。



806.湯野温泉に行ったら、絶対ここに入ってみます
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 14時54分
湯野温泉も、まだ入ったことがありません。
寿仙荘などの旅館の写真などは見かけるが、こんな元湯(共同浴場)もあるんですか。
それなら、日帰りでも入りやすいですね!

31℃の源泉浴槽、さらに夏場には人気が高くなりそうだ。

788H17 5月 長門湯本温泉 恩湯  
名前:山口    日付:6月19日(日) 0時13分
Original Size: 480 x 640, 79KB Original Size: 640 x 480, 87KB

わざわざ紹介するのもどうか、の有名所。
恩湯(おんとう)と読みます。
有福で言えば御前湯。別府で言えば竹瓦のように
地域の看板公衆浴場である。

値段は大人一人140円!
温泉地としての歴史、建物の風格、
古びているがよく掃除されている脱衣所&浴槽。
39度の微硫化水素臭がするヌル感をともなった透明アル単。
山口県内では最も極上クラスのアル単が途切れることなく、
立てば、腹まで浸かる深い浴槽に掛け流れ続ける。
以上のことを踏まえても、山口県が他県にも誇ることができる
公衆浴場である。
しかもシャワー付きカランも4〜5つ設置。
人気が無いはずがない。平日であろうが常に人がいる。
写真2は決死の覚悟で撮影したもの。
男性浴室で言えば正面からみて左・右に同じ形の浴槽がある。
湯温ほぼ同じ。
湯量が左<右になっており、
左のほうが少し湯がくすんでいて(浴槽内循環が右より弱い)
右のほうがクリアである。
それもあり、右浴槽のほうがやや人が多いか。
とにかく深い浴槽でゆっくり身をゆだねれば、気持ちいい!
ただしぬるい湯が好きな人に限ります。

ここから施設左の横道を上っていったら
加熱ブレンド泉掛け流しの「礼湯(れいとう)」があります。
体洗うならこっちのシャワーの方が使いやすいですよ。
料金は恩湯と同じ140円!



804.私も、大好き!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 14時51分
Original Size: 640 x 480, 171KB

決死の覚悟での撮影、天晴れ!
長門湯本温泉の情緒ある町並みとあわせて、山口県の共同湯の宝のひとつですよね。
140円の料金も、嬉しい限り。

写真は、新しくなった礼湯です。


740北野温泉  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 1時54分
Original Size: 500 x 374, 88KB Original Size: 500 x 374, 57KB Original Size: 500 x 374, 82KB

そろそろ新施設一部オープンしてるかと電話してみたら、まだとのこと。
それで、午後から旧施設にお別れに行ってきました。

内湯は、ギンギンの熱さ。今日は 硫黄の匂いを 割と強く感じました。やはり、いいお湯です。

又聞きになりますが、オープンが遅れているのは、なんでも保健所の認可が まだもらえない為だそうです。
温泉法施行規則改正の影響で、保健所の方も手が回っていないらしくて、なかなか保健所が来てくれないとか何とか。

ということで、今のところ6月19日オープン予定、
料金は、内湯だけの一部オープンの間は従来どおり300円とのこと。
露天風呂も岩盤浴も すべてそろって全オープンするのは、8月ごろの予定とのことでした。



741.Re: 北野温泉
名前:917    日付:6月10日(金) 9時45分
北野温泉、現地調査、乙でした
そうですかー
なるほどなー
お写真を見ると
檜の露天風呂が男湯のようですね
最後は檜で終わりたいから明日にでも行きますかね


742.ですです
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 10時27分
桧風呂の方が男湯、岩風呂の方が女湯でした


743.Re: 北野温泉
名前:gb    日付:6月12日(日) 12時7分
まあるい浴槽を楽しめる期間も残り僅かのようですね。
田植えで忙しいけど、行かなきゃ!


744.Re: 北野温泉
名前:917    日付:6月12日(日) 18時20分
Original Size: 400 x 300, 52KB

どうやら露天も完成した様子
相当お金突っ込んでますねー
屋根なしのようです、雨降ったらヤバイっしょ



745.Re: 北野温泉
名前:gb    日付:6月12日(日) 20時0分
本日午後から高速で行ってきました。
まあるい浴槽は相変わらず熱い!
水がジャンジャン出てましたが、熱い!
しかし、つかりました。
いいですねぇ〜♪
湯上がり、帳場の前のソファーに座り
冷たいアイスクリームで体温を冷ましました。
極楽、極楽です。

http://www.geocities.jp/gb_spa/


747.遠征お疲れさまでした
名前:ものぐさ    日付:6月13日(月) 12時54分
あんりゃぁー、917さんとgbさん、同じ日に北野温泉にいらっしゃったんですね。

露天の写真見ながら「随分立派になるんですね。」と受付のオバチャンと話してたら、露天が広いのだと随分ご自慢。
会員さんになって回数券を購入すると、新しい施設ではカードになるんだとか何とか。
しかし、確かに相当金かかってるような感じです。

帳場の前のソファーの「日比生温泉」の文字入り座布団、どうするんだろ?新施設では使われんのかいな。
無くなるもの、何でも惜しく感じたりします…


751.Re: 北野温泉
名前:917    日付:6月14日(火) 0時2分
gbさんのとこかここかどっちに書くか迷いましたが
こちらへ
我家から北野まではいったい何回通ったやら
大半は朝風呂利用ですから自宅を7:00前後に出発
当然、道ガラガラです
まず大宰府から3号南下そして→端間から北野へ抜けます
きっちり毎回45分ですね
しかし遅い時間だと混んでる時は1時間以上かかるので基山付近から→小郡→端間に変更します


752.なるほど
名前:ものぐさ    日付:6月14日(火) 10時58分
週末の朝7時だったら、車も まだ流れるでしょうねぇ。抜け道を知ってれば45分も可能ってとこですか。
後で端間からの道を、地図で確認してみます。

でも新施設になったら、私は北野温泉にも ほとんど行かなくなる悪寒が。
ほうじょう温泉も、新しくなって両方の浴室を眺めるために2度行ったきりで、以後行く気が起こらないしなぁ。
福岡県内に残された鄙び系秘湯といったら、ひろやす鉱泉、蒲原本湯ぐらいか…。


753.Re: 北野温泉
名前:てんてん    日付:6月14日(火) 18時26分
ああ〜私はもう檜の露天風呂には浸かれないのですね。。。残念です
でも肝心なのはあのまあるい浴槽ですよね。
今週末、時間があれば浸かりに行ってみようかな〜

>鄙び系秘湯
お膝元の元祖元湯は含まれないので?w


754.博多温泉
名前:ものぐさ    日付:6月14日(火) 18時59分
はっ Σ( ̄□ ̄;)

し、しまった!近すぎて忘れてました。
てんてんさん、ありがとうございましたw


755.・・・・
名前:917    日付:6月14日(火) 23時24分
プッ


756.ヽ(`Д´)ノ
名前:ものぐさ    日付:6月15日(水) 0時32分
ヽ(`Д´)ノ


783.北野温泉またまた延び
名前:てんてん    日付:6月18日(土) 1時39分
Original Size: 450 x 300, 28KB

今日、仕事帰りに行ってきましたー
オープンは19日の予定でしたが、まだ認可が下りず、更に1週間延びて来週になるそうです。
詳細はHPとblog(内容同じですが)に載せてます。



799.Re: 北野温泉
名前:917    日付:6月19日(日) 14時42分
ひょえー
またまたまた延期ですかー
んー・・・
どうしよう悩みますねー
しっかしあの湯温はさすがに厳しいですよねー


803.てんてんさん、ありがとうございました
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 14時50分
掲示の貼り付けのお心遣い、ありがとうございました。
2005年という時期が悪かったのか、随分難航してますね…

782( ̄ー ̄)ニヤリ  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月18日(土) 1時28分
Original Size: 600 x 449, 149KB Original Size: 600 x 449, 138KB

えー、FBSのテレビニュースを録画したものから、
それと疑わしき人物に目星をつけて写真を撮ったものであります。

917さん、パーティーには黄色のネクタイで出席されましたか?
それともグレーのスーツをお召しになっていましたか?



784.Re: ( ̄ー ̄)ニヤリ
名前:てんてん    日付:6月18日(土) 1時46分
(*・0・*) おお〜っ さすが管理人様!
録画して撮影とは素晴らしいです♪
さて、どっち?!(の料理ショー)サムッ
 or どっちでもない?!


786.横レス失礼しますです☆
名前:きら    日付:6月18日(土) 3時1分
えっ?えっ?この中に917さんが?
どの人だろ〜ヽ(≧∀≦)ノワクワク♪

http://www.geocities.jp/kira04712/


796.>。<;
名前:917    日付:6月19日(日) 14時34分
恐ろしかことばしとんしゃーねー
かすってます
残念ながらこの中にはいないようで・・・
この日は、ガイヤの夜明けスタッフが密着取材しておりますた
来月あたりに放送されるそうです
そちらにでるかも^^;


802. (´・ω・`)
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月19日(日) 14時47分
あれ〜、いなかったか、残念。つか、そもそもテレビに映ってたの?

ガイアの夜明け、ね。チェックしとかこう。

757南薩の温泉めぐり  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 0時18分
Original Size: 500 x 374, 92KB Original Size: 375 x 500, 117KB Original Size: 375 x 500, 82KB

6月10日(夜)〜6月12日、南薩の温泉めぐりに出かけてきました。

まずは所要で熊本市まで。あいた時間に、熊本城を外から眺めました。
日本三名城に数えられるだけあり、やはり熊本城の姿は美しいです。
2007年に築城400周年を迎えるのに向けて、大々的に復元整備されている最中でした。



758.市来温泉・湯之元温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 0時30分
Original Size: 500 x 374, 82KB Original Size: 500 x 374, 68KB Original Size: 500 x 374, 88KB

6月10日のお宿は、国民宿舎 吹上浜荘(写真1)。吹上浜といっても その北端に位置し、市来町になります。
1泊2食で6600円。料金の安さから おんぼろ国民宿舎を想像していたら、意外に きれいな建物でした。
宿泊者は、夜、併設の「市来ふれあい温泉センター」(市来温泉)にも入ることができます。
循環湯ですが、ジャグジーもサウナも何でもそろっている温泉センター。
それで通常の利用料金250円は驚きです。温泉天国 鹿児島を実感しました。

館内のこぢんまりとした浴室(写真2)は、温泉センターと同じ源泉。
塩素消毒こそしてあるものの掛け流しで、その分、お湯は ずっと良く感じました。

チェックアウト後、市来町の湯之元温泉で共同湯を回りました。
元湯・打込湯(写真3)は、元湯と打込湯の2種類の異なる源泉の浴槽が並んでいます。
熱い元湯の湯口では、ほんのり硫黄臭が感じられました。
ちょうど雨が降り出し、農家は骨休めの日だったのか、随分混雑していました。



759.田之湯温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 0時38分
Original Size: 500 x 374, 74KB Original Size: 500 x 374, 76KB Original Size: 500 x 374, 80KB

(写真1)湯之元温泉 湯之元温泉センター
きれいに澄んだお湯です。
浴室に入ると、ほんのり硫黄臭がします。源泉の蛇口は、硫黄成分で真っ黒けになっていました。

(写真2)湯之元温泉 ゆわく温泉
通りに看板も何も出してないので、わからず迷いました。
なんとも鄙びた雰囲気が良い温泉です。茶褐色の細かい湯の花が舞っていました。
かなりアチチ。熱い方の湯船には、とてもじゃないが入れません。
ちなみに、鹿児島では、洗い場に寝そべるのが流儀です。
木枕が置いてあることも多く、どこの公衆浴場に行っても、誰か寝そべっています。
こんなこと、別府でしたら、叩き殺されるでしょうw
そこそこで異なる その土地の温泉の入り方の習慣は、面白いですね。

(写真3)
今回は入浴しませんでしたが、きれいな緑色透明の湯で知られる田之湯温泉には、
国道3号線から このゲートをくぐって行きます。



760.吹上浜
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 0時43分
Original Size: 500 x 374, 94KB Original Size: 500 x 374, 53KB Original Size: 500 x 374, 93KB

吹上浜は、日本三大砂丘の一つに数えられている総延長50Kmの砂浜。
吹上町で、海岸まで行ってみました。ハングルの書かれたゴミも漂着していました。



761.吹上温泉 みどり荘
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 0時58分
Original Size: 500 x 374, 104KB Original Size: 500 x 374, 50KB Original Size: 500 x 374, 101KB

吹上温泉 みどり荘  ここは、是非訪ねたい温泉でした。

(写真1)内湯
宿の建物は、広いみどり池の周囲に配置されており、内湯からも池がきれいに眺められます。

(写真2)内湯は、この日は黒っぽい濃い緑色をしており、
白い湯の花と共に、珍しい黒い湯の華が大量に舞っていました。
カランは硫黄成分で黒く変色していますが、そちらの湯にも温泉が使用してあり、
蛇口をひねって桶に溜めると薄墨色の湯なので驚きました。
九州では、かなり珍しい色です。

(写真3)露天風呂(男湯)
池のすぐ湖畔につくられており、お湯は ほぼ無色透明の、きれいな硫黄泉でした。
女湯の露天風呂は紅葉に囲まれています。



762.吹上温泉〜加世田市
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 1時13分
Original Size: 500 x 374, 88KB Original Size: 500 x 374, 72KB Original Size: 500 x 374, 88KB

(写真1)吹上温泉 もみじ温泉
こちらは、明るい緑色透明のお湯でした。
浴槽のタイルの色の加減で そう見えるのかと白い洗面器に湯をすくってみたのですが、湯そのものの色でした。
まるでバス○リンを入れたような きれいな色です。
しかし、分析書の掲示がありません。従業員さん「今、申請中です。」古いものは「どこかに紛れてて…」
これは、いただけませんなぁ。
鹿児島は、だいたいどこも分析書の掲示が しっかりしているのに。

(写真2)助代温泉
その緑色に透き通ったきれいなお湯の色が、しばしば「エメラルドグリーン」と表現される温泉。
緑色の謎は硫化水素イオンなのですが、この辺に多い緑色透明のお湯も、九州では珍しいものです。
私も、緑色のお湯は 田之湯温泉(湯之元温泉)、吹上温泉、そして ここぐらいしか入ったことが無く、
かなり感激しました。
受付横では白犬1匹と子猫3匹が仲良くしていて、なんとも微笑ましい光景でした。

(写真3)南さつま地域交流センター いろは館
せっかく加世田まで行ったので、一軒だけ温泉センターに入ってみました。
ジャグジーからジェットバスから何でも揃っています。お湯は薄い黄色ですが、加温・加水・循環です。
しかしサウナもミストと遠赤外線の2種類あり、この広々とした温泉センターが
たったの330円で利用できるのですから、鹿児島ですね。



763.枕崎市
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 1時21分
Original Size: 500 x 374, 78KB Original Size: 500 x 374, 87KB Original Size: 500 x 374, 92KB

(写真1、2)枕崎温泉 京湯
昔懐かしい銭湯の雰囲気です。薬湯の湯船があって、体にピリピリしみます。
奥にはサウナもあったりします。
受付のオバチャンは、愛想の良い方でした。お客が来ないときには番台を離れ、
女湯のマッサージチェアに腰掛けて、お客さんと楽しくお喋りに興じておられました。

(写真3)せっかくカツオの町、枕崎まで行ったので、ちょいと贅沢してカツオづくしの定食を食べました。



764.枕崎市
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 1時38分
Original Size: 500 x 374, 74KB Original Size: 500 x 374, 61KB Original Size: 500 x 374, 70KB

(写真1、2)湯穴温泉(枕崎市)
ある意味、秘湯です。一切の表示も看板も出してありません。
屋根の上の湯気抜きと道路から見える男湯の浴室で そこが温泉だとわかりました。
あたりには薪のくすぶる良い匂いがします。そう、ここは 薪で沸かしてある温泉なのです。
写真1枚目、暗くのですが、煙突から煙が出ているのが わかるでしょうか?
同じ冷鉱泉の沸かし湯でも、薪で沸かしたお湯は、とても滑らかで素晴らしいものでした。

今回の温泉めぐりの中で最も印象に残った温泉が ここでした。
20時で閉まる前の時刻に入れてもらったのですが、ちょうどオーナーのおじいさんもご入浴。
上がって、畳敷きの待合所で そのオーナーさんと受付のお嬢さん(←50年前の…)と 楽しくお喋りさせてもらいました。
湯小屋の雰囲気といい、オーナーさんのお人柄といい、
まるで田舎に帰ってきたような 安らかな気分になれるところです。

帰り際、オーナーさん、「遠いところ、ほんとにありがとう。」とおっしゃり、
なんと2人分の入浴料金600円を返してくださるではありませんか。これには、驚きました。
温泉に入れてもらって、ここまで喜んでくださったところは、他にありません。
「良か温泉に入れてもらったとですから!」と断るものの、入ってもらえただけで本当に嬉しいから、と、
結局、入浴料は受け取られませんでした。
お人柄にひかれ、一緒に記念写真(?)を撮ってもらったので、それを印刷して送るときに
なにか気持ちばかりの品を一緒にお送りするつもりです。

(写真3)
JR枕崎の駅前にて。「日本最南端の始発駅」裏には「日本最南端の終着駅」と書いてあります。



765.指宿温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時1分
Original Size: 500 x 374, 73KB Original Size: 500 x 374, 118KB Original Size: 500 x 374, 67KB

2泊目は、道の駅 枕崎にて車中泊しました。まだ新しくてきれいな道の駅でした。
3日目は、指宿の共同浴場を中心に回りました。
以前入ったことのある元湯以外をはしごしたのですが、
指宿では朝風呂をしている人は意外と少なくて、驚きました。昼過ぎから多くなってくるそうです。

(写真1)殿様湯
島津藩主が湯治目的を兼ねて建てた別邸跡で、浴槽には島津家の家紋が入っています。
とにかく、あつい!!

(写真2)殿様湯 湯小屋の裏手には、今も殿様の浴槽が そのまま残されています。

(写真3)こらんゆ
ちょいと入り込んだ わかりづらい場所にありました。
リハビリ用の歩行浴がついています。
リハビリ用浴槽は前夜、湯を張り替えたばかりで、熱くて長時間入れませんでした。
濁り湯で底が見えず、深さを知るために かなり無理して 一瞬だけ つかってみたら、胸近い深さがありました。
「こらんゆ」のすぐお隣りには、ジモの湯小屋があります。



766.指宿温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時10分
Original Size: 500 x 374, 88KB Original Size: 500 x 374, 79KB Original Size: 500 x 374, 63KB

弥次ヶ湯温泉 自然湧出の温泉です。

(写真1)どうです、この鄙び方。右側の建物に野次ヶ湯、左側の建物に大黒湯の浴室があります。

(写真2)大黒湯 こちらは加水自由で、自分の好みの温度にまで調節できます。
湯口で布でろ過してあるにもかかわらず、浴槽には茶色の大き目の湯の花が たくさんでした。

(写真3)弥次ヶ湯温泉 こちらは加水が許されおらず、源泉そのままの分、濃厚に感じます。
白いタオルを洗面器で洗ったら、黄色く染まってしまいました。



767.指宿温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時19分
Original Size: 500 x 374, 70KB Original Size: 375 x 500, 85KB Original Size: 500 x 374, 90KB

(写真1)東郷温泉
湯小屋はリニューアルして日が浅い様子。広々としており、こちらも良いお湯です。 
村之湯温泉とは正しに“お隣りどうし”。その立地に驚きました。

(写真2)村之湯温泉
明治時代からの湯船を使ってあるそうです。
「指宿の他所は塩分を含んで湯上がりベタベタするが、うちは さらっとするからな。指宿ではうちが一番。」
と管理人さん御夫婦は口をそろえて言われます。
お湯の温度は ぬるめにしてあって、のーんびりできました。
管理人の おじいさんは、昔、北九州の戸畑でトロール船に乗って魚を とっていたんだそうです。
ご親切に、あれやこれやと指宿のパンフレットをくださいました。

(写真3)松元温泉
JR指宿駅のすぐ近くです。浴槽は新しく、薄く塩味のする無色透明のきれいな湯が掛け流されています。
浴室に入ると薪のような匂いがしましたが、それが湯の匂いなのか天井の木の匂いなのか、よくわかりませんでした。



768.山川温泉〜開門温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時28分
Original Size: 500 x 374, 64KB Original Size: 500 x 374, 102KB Original Size: 500 x 374, 78KB

指宿の残りの共同湯は、午後からや夕方からなので、先に山川温泉から開門の方へ行きました。

山川天然砂むし風呂
(写真1)坂をくだると、噴気が見えてきます。
(写真2)砂湯は15分〜20分が標準だそうです。あまり暑苦しくなく、とても気持ちよいもので、私は25分ほど埋まっていました。

(写真3)開門温泉
以前は林道のような入り口しか無かったのですが、その反対方向に、きれいに舗装された道がついていました。
昨年の台風で被害を受けたそうで、海岸べたは工事中でした。
恐れ入りました、と言いたくなるほどの見事な黄褐色のお湯に、たちまちタオルも茶色に染まります。
あれやこれやの壁の注意書きも健在です。
常連さんに勧められ、初めて木枕で床に寝そべり、桶で体に掛け湯してみたら、まぁこれが気持ちよいこと。



769.知覧特攻平和会館
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時35分
Original Size: 500 x 373, 87KB Original Size: 500 x 374, 87KB Original Size: 500 x 373, 84KB

薩摩半島は何度か訪ねているのですが、少々入り込む知覧には なかなか足を向ける機会がありませんでした。
しかし知覧特攻平和会館は、一度は是非訪ねたい場所で、思い切って行ってみました。
10代、20代の若者たちの写真を見ていると、いろいろな思いが去来します。
短時間の滞在ながら、今回の旅の中で、最も深く心に刻み込まれた場所でした。



770.知覧武家屋敷群
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時40分
Original Size: 500 x 374, 97KB Original Size: 500 x 374, 103KB Original Size: 500 x 373, 82KB

知覧に行ったら、もちろん武家屋敷も見学です。
特にマキの生垣が見事だったのが印象に残りました。
島原の武家屋敷のイメージが頭にあったので、知覧の武家屋敷群の町並みが こんなに長いとは思いませんでした。



771.山川町
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 2時55分
Original Size: 500 x 374, 92KB Original Size: 500 x 374, 88KB Original Size: 500 x 374, 71KB

(写真1、2)浜児ヶ水区営温泉(山川町)
「はまちょがみず」 と読むそうですが、こげな難読地名、ふつう読めませんばい。
入浴料金80円で「日本一安い」と書かれています。
夕方で、地元の人たちでにぎわっています。
「どこから来たね?」と聞かれたので博多から、高速使って片道4時間はかかります、と言うと、
「九州の北の端から南の端まで、4時間かけて一番安い温泉に入りに来たのね。」と大笑いになりました。
時間が無かったので、すぐあがろうと思ってタオル一枚しか持参しなかったのですが
遠いところから わざわざ来たんだから、ゆっくりしていきなさい、と石鹸を貸してくださり、
しかも、背中を流してくださるので、ありがたく 甘えました。
これも鹿児島の共同湯でよく見かける風習です。
見ず知らずの者でも「背中流しましょうか?」と皆さん、背中の流しっこをするんです。
きっと、そこから会話も生まれるんでしょうね。

(写真3)岡児ヶ水区温泉=徳光温泉(山川町)
浜があれば岡もある。こちらは「おかちょがみず」。「徳光(とっこう)」というのは、この辺の地名です。
開いている時間は季節によって変わるのですが、夕方から わずか3時間半〜4時間しか入れない温泉。
旅行者が入るのは なかなか辛く、その意味で秘湯かもしれません。



772.指宿温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 3時11分
Original Size: 500 x 374, 72KB Original Size: 500 x 374, 80KB Original Size: 500 x 374, 98KB

再び指宿温泉に戻ってきました。

(写真1、2)今村温泉
ここは13時〜23時半と随分遅くまで開いています。
中に入ってみると、結構な広さの湯船に驚きました。暗くて十分な写真を写せなかったことが残念です。

(写真3)松元温泉(玉利温泉)
カーナビが案内してくれた“玉利温泉”と場所が ズレている上、看板は“松元温泉”になっており、迷いました。
結果的に、玉利温泉=松本温泉でした。
21時半までで、21時過ぎごろ訪ねたのですが、すでに誰もいなくて貸切。指宿の人は、夜も早いのかな。
ここも、いい感じに鄙びた温泉です。

指宿の共同湯めぐりをしてみて、私の中で指宿は大きくイメージアップ。
この後、22時半前に指宿を出発、鹿児島ICから高速をひた走り、帰福は午前3時ごろでした。



773.訂正
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月16日(木) 3時28分
だんだん夜も更けてきて、頭が寝ぼけて間違い多々。お詫びの上、訂正。

No.759 ○湯之元温泉 ×田之湯温泉
No.764 上から5行目 ○暗いのですが ×暗くのですが
No.765 上から1行目 ○道の駅 指宿 ×道の駅 枕崎
No.766 上から2行目 ○弥次ヶ湯 ×野次ヶ湯
No.767 上から3行目 ○正に ×正しに


774.Re: 南薩の温泉めぐり
名前:gb    日付:6月16日(木) 20時23分
湯穴温泉の記事、心がしんみりと感激しました。
温泉を巡り心を憩わせる思いを、
施設を提供してくださる方は、
心をもって受け止めてくださっているのですね。

浜児ヶ水区営温泉での交流、
人と人との関係を、
殺伐とした私の人間関係と比較してしまいました。


775.心身の癒し
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月17日(金) 0時3分
ご承知のとおり共同湯のすべてにおいて心和む時間を過ごせるわけではないのですが、
おかげさまで、今回は概して好意的に受け入れていただき、楽しいひと時を過ごすことができました。
よそ者を温かく迎え入れてくださるのは、鹿児島の土地柄なのでしょうか。
私もまた、殺伐とした人間関係の日常を送っているからこそ、
旅先で受けるご厚意が殊更嬉しく、鮮明に記憶に残るのかもしれません。

湯穴温泉は、ネット検索してみると、無人のことも多いようです。
しかし私もいつか又ぜひオーナーさんの笑顔を拝見したいと思いました。
オーナーさん、近年は温泉ブームで、どこにでも綺麗な温泉施設ができ、
温泉を訪ねる半分はレジャーになってしまったと何度もおっしゃっていました。
実際ここは看板も何も無い小さな集落の共同湯。遠方からわざわざ訪ねるのは、よほど温泉が好きな人ばかり。
たまに遠方から、そんな温泉好きがはるばる来てくれるのが嬉しくてたまらないご様子でした。
枕崎にも昔は温泉施設も何軒もあったそうですが、今は2軒のみになってしまったそうです。
身体にとどまらず、「こころ」をも癒してくれる温泉は、ほんとに貴重な存在です。
gbさんも、いつか機会があったら、ぜひ訪ねてみられてください。ただし、沸かしたお湯は激アツなので覚悟してw


776.Re: 南薩の温泉めぐり
名前:てんてん    日付:6月17日(金) 14時21分
(写真2)湯之元温泉 ゆわく温泉
「木枕が置いてあることも多く」とは驚きました!
鹿児島では寝るのは普通なんですね。ところ変われば。。。ですねぇ
私も鹿児島へ行ったら是非。。。と思ったけど、慣れない者には勇気が要りますねw

吹上温泉の写真2(モノグサ様のおみ足?)はお湯が綺麗な緑色に見えますが、
「蛇口をひねって桶に溜めると薄墨色の湯」というのは珍しいですね!

湯穴温泉(枕崎市)「入浴料金600円を返してくださる」
読んでいる者まで心温まるお話ですね。
私も一度400円の入浴料のうち、50円返して貰ったことがありますw
金額云々よりも、返してくださるお気持ちが嬉しいですよね。

知覧特攻平和会館と武家屋敷群は、中学生の時、修学旅行で訪れました。
もう15年も前のことなのであんまりよくは覚えてませんけど。。。
実は連れのお父様が知覧の特攻隊にいたらしく、
毎年、知覧特攻基地戦没者慰霊祭へ出かけられています。

浜児ヶ水区営温泉「背中流しましょうか?」
私も別府で一度迷ったことがありました。
おばあちゃんと二人きりで、広い浴室なのに私の横にきて身体を洗われる。。。
これは話しかけて貰いたいのか、お背中流して欲しいのかな?
と思いましたが、まだ話すことに慣れていなかった私は
そのときは会話しませんでした。
後から浴槽の中でお話ししましたけど、
あのときお背中を流してあげれば良かったなぁと後で思いました。

>よそ者を温かく迎え入れてくださるのは、鹿児島の土地柄なのでしょうか。
私は鹿児島の人から逆のことを聞いたことがあります。
どちらにしても、モノグサさんがいい人に見えるから、
土地の人も優しく迎えてくれるのでしょうね。
私も鹿児島の共同湯巡りをいつか是非してみたいと思いました。


778.てんてんさん、ありがとう
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月17日(金) 19時11分
Original Size: 640 x 479, 120KB Original Size: 480 x 640, 120KB

(写真1)吹上温泉入り口の西郷さん
鹿児島には あちこちに西郷さんゆかりの温泉があり、よっぽど温泉が好きだったんだと思ってしまいます。
(写真2)吹上温泉 みどり荘
桶の湯の色が墨色しているのが、何とか わかる???
**************************************************************************************************

うあ、てんてんさんに かくもご丁重なコメント頂戴し、感謝感激痛み入ります。

そうでしたか、そんな身近なところに、知覧ゆかりの方がいらっしゃったとは…。
まだ若い彼らが、知覧から沖縄までの飛行時間2時間に味わった任務遂行の緊張と、自らの死を現前した思いは
如何なるものだったのか、どんな気持ちで機上から最期の開門岳を振り返ったのか…
きっと筆舌に尽くしがたいもので、私なぞの想像は及びもつかないことでしょう。
「お国のために」「必死必沈」と亡くなってゆかれた方々の写真や遺品を見ていると、目頭が熱くなりました。
折りしも本日6月17日は、鹿児島市の鹿児島大空襲から60年目のニュースが流れています。
戦後60年、節目の年に知覧を訪ねて色々考える機会を持てたことは、ありがたいことでした。

私たちも中学校の修学旅行は南九州3泊4日で、うち一泊は指宿のどっかのホテルなんですよね(覚えてない)。
ホテルの食事で ご飯のおかわりを頼んだら、
「開門岳?」(=山盛りにする?)と言われたのが面白い表現だと思ったのを今も覚えています。
しかし、そのときは池田湖は車窓から眺めましたが、知覧にまでは行きませんでした。

話は温泉に戻って、そうなんです、寝そべってる人の写真も多いんですが、ほんとに所変わればで面白いですね。
北部九州では、公然と寝そべるなんて、まず ありえませんもんね。
(まぁ男湯の方では、縁に寝そべるオヤジがいるにしても、白い目が向けられるのが常。)
しかも、長湯の人も多い。
それにしても、何故こんな風習ができたのかな?暑いところだから、温泉で デレーッと過ごして英気を養うのか?
鹿児島は佐賀からも福岡からも決して近くないけれど、いつか訪ねられたときには、
てんてんさんも、是非、木枕で寝そべるご経験をしてきてください(笑)
私も風呂場で寝そべるのは初めてでしたが、いやぁ〜極楽、極楽。

田舎のムラ社会は、概してどこでも閉鎖的なもんですが、確かに県民性というより、
たまたま そこに居合わせた皆さんの個人的なお人柄によるところが大きいのかもしれません。
私の場合、お湯そのものだけでなく、そこで出会った方々によって、その温泉の印象が変わってきてしまいます。
そんな一期一会の出会いもまた、温泉めぐりの醍醐味ですよね。
もっとも、私も最低限の挨拶だけで、後は黙ーって隅っこにつかってるだけのことも少なくないです(笑)

脚の写真は、確かに私の生足でございます。お見苦しいものでお目汚し、失礼。
ほんとにきれいな濃い緑色で、私は初めて見る色でした。
塩原元湯の大出館も墨湯なんだそうですが、なにしろ私は行ったことがないもので。
湯船の底には黒い湯の花が沈殿しており、それを踏んだ人たちは、足の裏が黒くなったと大騒動。

なお、私が“いい人”かどうか、一切の保証いたしかねます、悪しからず ( ̄ー ̄)ニヤリ


746これで勘弁してくれー>。<  
名前:917    日付:6月12日(日) 20時9分
Original Size: 400 x 300, 67KB Original Size: 300 x 400, 33KB Original Size: 400 x 300, 40KB

ここ数日夜な夜な蛍撮影に出かけておりました
いるのはいるのですが乱舞してるシーンは見かけませんし
すぐ近くで灯ることもありませんでした
こちらは浮羽の小塩町「蛍祭り」18:30に到着し20:00頃まで暇だったので地元のお酒屋さんで角打ちしてたらお店のオバちゃんとか消防団の人と盛り上がってしまって深夜まで飲んだり蛍探ししてました
会場はカプールとファミリーが多く一人は結構辛かったです
地元の方曰く昨年の台風の影響と最近の気温の影響で今年はダメでしょうとのことでした・・・来年もう一回、次は二人で来たいものです



748.季節の話題
名前:ものぐさ    日付:6月13日(月) 13時0分
夜な夜な蛍撮影でしたか、お疲れ様でしたw
小塩町の蛍は見に行ったことないですが、この行灯、いい雰囲気ですねぇ!

今年、ポイントを下見しておけば、来年以降、何かと役立つのではないかと。何に役立つんだろ?( ̄ー ̄)ニヤリ

ん?ちょいと待った。深夜まで飲んでて、どーやって帰ったの?飲酒運転????


749.シーッ!( ̄▽ ̄;)
名前:917    日付:6月13日(月) 13時36分
酔いを醒ましたので深夜の帰宅となりました、とさ
??(゜Q。)??


750.( ̄ー ̄)ニヤリ
名前:ものぐさ    日付:6月13日(月) 14時19分
私は何も聞きませんでしたよ、と

727奥江 奥湯の郷  
名前:山口    日付:6月8日(水) 23時31分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB

湯布院にきたら探索しようと思っていたこちらへ。
ネットに散らばっていた少ない情報と載ってもいない地図を元に
なんとかたどりついた。
水分峠から南へ行くやまなみハイウェイから、山道を見つけ
ボロボロ&狭い林間道を行く。
やはり探検には軽自動車が適性である。(相方の車で来たのです。)
山道を10分程度下り、10軒程度の集落の中にあった。
うーん、島根の小屋原、千原以上の秘湯かも。
来た道には似合わないくらいのアスファルト舗装された駐車場。
送迎車まである。   が?人気が無い。
時刻は11時30分。玄関に行くが暗い。鍵も閉まっている。
これは・・・無理だろうとあきらめ
入り口に掛け流れている湯口(ぬるい。白い析出有り。庄屋の館系の湯か?)
と、湯小屋の撮影を行って引き返すことにした。

相方は山道のせいで車酔いになった。。。
ただでさえ体調崩してたのに、スマン・・・



732.よかねー
名前:917    日付:6月9日(木) 8時38分
ここに行きたーい!
ブルーのお湯に浸かりたーい


738.私も振られた温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 0時55分
ここねー、私も青湯にひかれて、R210からの べらんめぇな道通って はるばる行ったんだけれど、
同じく施錠されており、呼べども呼べども誰も出てこないんで、入るのを諦めたんです。
R210の入り口には、小さな電光掲示板も出ているんだけれど、なんでかな。
なにせ、かなり入り込まなくてはならないので、なかなか億劫で、その後、リベンジしてません。

事前に問い合わせなり予約なりしておいた方が いいのかも。

724H17 6月 由布院 山荘 無量塔  
名前:山口    日付:6月8日(水) 22時45分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 29KB

15時チェックイン。丁寧な案内をしていただく。
今回宿泊させていただいた客室は「新」
2人定員の客室です。

柱、扉など、新潟の古民家からの移築。
重厚感だけでなく、デザインされたスマートさも持ち合わせており
古びているなんて感じはありません。
「カッコイイ」 これですね。

窓からの眺望は無く、山林の手前がちょっと庭にしてあります。
緑色も綺麗で、鳥の鳴き声もありました。
また、客室玄関を入った瞬間からお香のにおいもあり
ソファも心地よく、リラックスできました。



725.続 山荘 無量塔
名前:山口    日付:6月8日(水) 23時2分
Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 30KB

さて、温泉は、と。
なんと自家源泉所有でした。
元は60度の単純泉が客室専用の浴槽湯口では
おそらく45度前後?浴槽内の温度も熱かったー。
循環もない掛け流しで、加水は有り。
湯口には白いトゲトゲも見られた。
自分好みの湯加減にするため、さらに水を足して調節。
湯の感触は無味無臭、透明でヌル感は無し。
下ん湯系の湯。筋湯より柔らかい感じ。

浴室内も窓が大きくとられ、実に明るい。
浴槽縁は檜で囲い、浴槽内部は厚さを感じる灰色の石板囲い。
気持ち良かったですねー。
浴槽の大きさは横並びで3〜4人は入れそう。

バスタオルは一人2枚。
後で客室係りの方に聞いたことだが、水も山水だか湧き水だかで
浴槽に入れっぱなしでもいいと許可をいただいた。
やっぱり、宿泊の時は客室専用の浴室があるといいですなぁ。



726.続々 由布院 山荘 無量塔
名前:山口    日付:6月8日(水) 23時16分
Original Size: 320 x 240, 30KB

夕食:看板メニューの地鶏鍋のスープは特に美味しかった。

で、事前にわがままで頼ませていただいたP-ロールのチョコ。
夜食にいただきました。
夕食でおなかいっぱいだったので、一個を二人で分けて。。。

も一回風呂に入って就寝。

朝、起きてまた風呂入る。寝室の横が浴室なので
すぐ入れて便利。

朝食:焼いた魚が特に美味しかった。

そして10時、チェックアウト。
滅多とできない贅沢な一泊。
記念に残る思い出にできて感謝です。



731.よかねー
名前:917    日付:6月9日(木) 8時35分
15時チェックイン
10時チェックアウト!
フル活用いいなー


737.フゥー
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 0時40分
素敵な山荘に、溜め息、うっとり。
ルームキーもお洒落です。
命あるうちに、一度はこんな贅沢してみたいなぁ。まずはPロールを食べてみなくてはね。

723H17 6月 由布院 下ん湯  
名前:山口    日付:6月8日(水) 22時22分
Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 240 x 320, 28KB Original Size: 240 x 320, 30KB

10時くらいに山口より高速へ乗り
ゆっくりペースで、ときどきSAへ寄りながら。
14時に湯布院着。

まずは由布岳山麓にある、ゆふいん泰葉という旅館へ。
立ち寄り湯目的だったが、配管の不良による湯の供給不足で
立ち寄りができる時間には湯がたまらないとのことで立ち寄り不可・・・。
残念。。。

相方がみやげ目的で金鱗湖周辺へ行きたいと。
それならば・・・

相方を一人土産物散策へ向かわせている間
来ちゃいました。

下ん湯でーす。
うーん、観光客の方が(特におじさん軍団)チョコチョコ
中を冷やかしてます。
入ればいいのに。
料金は200円、無人で入り口前の鉄柱に入れる。
自分はタイミングよく、冷やかし&入湯目的の方がくる間に入れました。
中や露天からは、金鱗湖に群がる観光客が一望。
しかし、もしかしたら向こうからも丸見えか・・・?
まあ、暗いから見えないでしょ。

湯温は、内湯はちょうどよく、露天はぬるめ。
においは微鉱物臭。浴槽内横から湯が入れてある。
無色透明、ヌル感は無し。

湯も思っていたほど悪くなく、ロケーションも面白い。
ただ、観光客の冷やかしがなければ・・・

20分ほど遊んで、外にいた相方と合流。
湖の魚見て暇をつぶした。



730.よかねー
名前:917    日付:6月9日(木) 8時30分
ここは随分とご無沙汰をしておりますなー


736.いつか、ここも入らなくては
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 0時34分
Original Size: 640 x 480, 171KB

彼女タソの買い物の隙に、しっかりこんなところに入ってる山口さん、尊敬しちゃいますw
まぁお湯に入ってしまえば、周囲のギャラリーは、気にならない、っと。
しかし、天ヶ瀬温泉の見晴らしの良い共同露天風呂に、白昼堂々、全部入った私ではありますが、
ここは、まだ入ったことはありません。連れは真昼間に入ってるんですけどね。

6月の金鱗湖は、緑が濃いですねぇ。
昔は 植え込みの木が今ほど茂ってなくて、湖の方から 今より もっと丸見えだったようにも思います。

最近 金鱗湖の方には近づいてないので、季節外れのコスモスですが、10月の写真。
白鷺が魚を狙ってました。
金鱗湖は、湖面から湯気のたちのぼる冬の景色が私は好きです。


715仙台出張  
名前:917    日付:6月7日(火) 22時20分
Original Size: 400 x 300, 46KB Original Size: 400 x 300, 26KB Original Size: 400 x 300, 39KB

3年ぶりです
長男と東北旅行した時いらいです
今回は東京から新幹線をあえてチョイスしました
東京→上野→大宮→仙台で1時間半で着きます
乗ってる時間としてはベストですね
@「はやて」という新幹線、八戸まで行きます(八戸も長男と行ったなー)
Aお弁当のカツサンド半分食ったとこでパチリ>。<
B大宮も都会になったなー



716.Re: 仙台出張
名前:917    日付:6月7日(火) 22時23分
Original Size: 400 x 300, 35KB Original Size: 400 x 300, 26KB Original Size: 400 x 300, 37KB

列車ガラガラ・・・大丈夫かなー
どこかよくわかりません、車窓
仙台ー、仙台ー



717.Re: 仙台出張
名前:917    日付:6月7日(火) 22時26分
Original Size: 400 x 300, 50KB Original Size: 400 x 300, 51KB Original Size: 400 x 300, 39KB

当社仙台支店から眺めです
仙台で一番高いビルに入ってます
どこがどこだか・・・



718.Re: 仙台出張
名前:917    日付:6月7日(火) 22時30分
Original Size: 400 x 300, 43KB Original Size: 400 x 300, 54KB Original Size: 400 x 300, 43KB

仙台駅
仙台空港
飛行機からの眺め(どこの山かしら)

駅から空港までリムジンバスで約40分です
以前来た時は空港でレンタカー借りて色んなとこ行ったんです
その時の事を鮮明に思い出しましたねー



719.Re: 仙台出張
名前:北九    日付:6月7日(火) 23時3分
牛タンは写真すらないんでつね・・・。
仙台空港懐かしいですー。でも街は行ったことない。
次は連れて行ってもらおうっと。
凄いなー。一番高いビルに支店が入ってるなんてー。カッコイイなー。


720.うわ〜〜い!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月7日(火) 23時17分
東北新幹線と仙台の写真、ありがとうございまーす。
仙台って、都会なんですね。。。

死ぬまでに、東北の温泉めぐりが出来るだろうか…


722.Re: 仙台出張
名前:てんてん    日付:6月8日(水) 18時36分
いいなー遠くへ出張。
私は5年以上前に蔵王温泉へスキーをしに行った時、一度だけ仙台空港を利用しました。
まだ出来たばっかりで綺麗な空港でした。
牛タンの肉まんを食べました。


735.蔵王温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 0時24分
牛タンの肉まん、ウニの肉まん、etc.etc.てんてんさん、面白いものを見つけるのが上手だなぁw

目にしみる酸性泉の蔵王温泉といえば、私はホテルの露天風呂のお湯の飛沫をデジカメにかけてしまい、
液晶にシミが出来てしまった思い出があります。
それを見て、改めてすごいお湯だと感心しました。
またいつか蔵王温泉には行けたらいいなと思っています。

684法華院  
名前:917    日付:6月4日(土) 22時47分
ことのはじまり・・・
昨夜18:30に戦闘開始、総勢12名でドンちゃん騒ぎ
23:00に記憶アボーン
気が付くと布団の中でテレビでサッカーやってる1−0で勝ってるの確認後爆睡
6:30に携帯が鳴るも無視、その後5分間隔で鳴り続ける
7:00に「もしもし…なんですかー」「朝風呂行きますよー」とりあえず「はーい」
7:30出発、車の中で爆睡…「着きましたよー」「ここどこですかー」
「長者原です」「なにー!!」「ま、いいか、で温泉どこ?」
「あそこー」・。・え?「山でつよあつこは…」「だって昨日法華院行くぞー!って大騒ぎしてたじゃないですかー」・。・え!
「無理!」「行けます!」の繰り返し×5回
で出発

画像が・・・



685.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時6分
Original Size: 320 x 240, 36KB Original Size: 320 x 240, 54KB Original Size: 320 x 240, 26KB

うまくいくかなー



686.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時19分
Original Size: 320 x 240, 41KB Original Size: 320 x 240, 52KB Original Size: 320 x 240, 33KB

やった!
画像バッチシ要領つかんだぞー!!
まー、とにかく拷問ですな
最初の1時間は山ん中ひたすら登るのみ景色もクソもあったもんじゃねー
これなら背振山(近所の山)登ったがマシ!と相方にもんくしこたまあびせる
がひらけたとこにきたら・・・素晴らしいーじゃあーりませんか



687.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時22分
Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 33KB Original Size: 320 x 240, 33KB

あとは楽勝!
ひたすら目的地に進むのみ
がしかし人の多いこと・・・ビックリですわ



688.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時24分
Original Size: 320 x 240, 42KB Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 36KB

で目的地到着!
ビール飲みまくりー!!



689.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時29分
Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 21KB Original Size: 320 x 240, 43KB

よか温泉です^。^
で水中カメラで遊んでみましたー
ワーイ、ワーイ水の中でも平気なのだー
周りの人達ビックリー、へっへっへーだ!



691.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時33分
Original Size: 320 x 240, 53KB Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 45KB

でお帰りは別コース(眺めよしコース)をチョイス
が・・・騙された
とてつもなくキツイ!岩だらけコース



693.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時41分
Original Size: 320 x 240, 42KB Original Size: 320 x 240, 40KB Original Size: 320 x 240, 42KB

もー勘弁してよ状態がずーっと続きましたー
途中ボランティアの方達がペンキ塗ってました



694.Re: 法華院
名前:917    日付:6月4日(土) 23時53分
Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 39KB Original Size: 320 x 240, 44KB

やっと最後の登りと思われるところのに休憩所がありました
ここは以前売店があったところと聞き
思い出しました!35年前に久住登った時ここ通りました
ここで相方「この目の前の山登りましょう!子供でも登れますから…」
>。<バカなんです、この男!
後はひたすら下り無事長者原へ帰還しました
長者原のレストランでの生ビール!最高でした

やれば出来るんですねー
凄く心地いい感じで…来てよかったです
相方に感謝です^^;



695.おめでとう!!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月5日(日) 0時18分
うをぉ、瓢箪から駒のような話で、ほんとに法華院温泉行きを実現させたんですね。
入湯おめでとうございます!そして帰宅早々のレポで感動を届けてくださり、感謝です!
写真も、ほんとに きれいで素晴らしい!ルートを頭の中に描きながら、拝見。
温泉の中の写真、これは滅多に撮れません、おもしろい。雪が舞ってるように見えるのは、湯の花ですか?
眺めていると、気持ちが九重に飛んでいきます。
ライオンズマンションも、いいですねぇ〜!しかしポリ君、なんか太ってない???

きっとお疲れのことでしょう。明日は日曜日、ゆっくり休養なさってください。
さぁて筋肉痛は、いつ出るかなw


697.Re: 法華院
名前:917    日付:6月5日(日) 1時38分
も一人
感謝しなきゃいけない人がいました!
北九殿
ありがとう
あなたの久住登山レポで感動してしまい
俺も何かやらなきゃと思い
酒の勢いを借りて法華院を口走ったと思います
歩きながら相方に何で急に法華院てなったんですか?って聞かれて
説明してたらいつの間にか涙出てました^^;
一人で登ってる姿想像しただけで感動だな
私は一人じゃ無理だもん
だけど今回ホントに行ってよかったです
出来ることなら今度は皆さんと行ってみたい^^
お泊りで…
日帰りキツイ!


698.ウォォォォ!
名前:北九    日付:6月5日(日) 13時7分
やっと読めたー!感動!そして爆笑!出かける前までの行程が面白すぎですwww
ホントに拉致されてるしーw
いいなー法華院温泉。いいなー水中カメラ。湯の花凄い!
自分が登山したときと全く違うこと。それはビール。裏山!
飲めたら最高だろうなー。誰か運転して連れて行ってくれないかなぁ・・・・。
自分も地図でルート見ながら想像。「目の前の山」どこなんだろ?
三俣山かなー?
自分も皆さんと一緒に法華院に泊まりた〜い。オフ決定ですねー。
それにしても凄い強行軍。お疲れ様です。
「行って良かった」・・・・これ本当に思いますよね〜。


701.三俣山
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月5日(日) 13時35分
子どもでも登れる目の前の山は、三俣山ですね。
写真で山肌がピンク色に見えてるのは、ミヤマキリシマの花なんだと思います。

No.693の一番右の荒涼とした写真が、北千里浜。
ここは霧がひどいときには遭難者も出るそうで、迷わないようにケルン(石塚)が積んであります。
長者原コースで久住に登る場合は、スガモリを通り、
右手に硫黄山(No.694の真ん中写真)を眺めながら この北千里浜を抜け、
久住分かれの手前で 少々傾斜の急なガレ場を登ることになります。

法華院山荘は、確か日本一トイレがきれいな山小屋なんだとかなんとか。
せっかく行くんなら、泊まれたらいいですねぇ。翌日は大船山の方にも登って、と。

しかし北九さん、山頂でビール飲まなかったの!?!? 偉いw


703.Re: 法華院
名前:gb    日付:6月5日(日) 20時25分
715さん!
なんと、登られたのですね♪
しかも、法華院温泉にご入浴された模様♪
うらやましい。
法華院温泉は確か九州では一番高い場所にある温泉とか。
私も・・・行きたい!


704.Re: 法華院
名前:917    日付:6月5日(日) 22時27分
gbさん
行きましょう、行きましょう
今回は日帰りで慌しかったですが
夜が最高にいいらしいです(星が凄く綺麗だとか)
私が長者原に着いた頃に登って行かれる方が結構いらっしゃいました
皆さんテントをしょった単独行動の方でした
施設も綺麗ですしバンガローとかもありました
トイレは街中の水洗トイレとイコールです

たぶん朝風呂最高ですよきっと^^


705.降るような星空
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月5日(日) 22時39分
♪ミヤマキリシマ 咲き誇り   山くれないに 大船の
 峰を仰ぎて 山男  花の情を 知る者ぞ

♪四面山なる 坊がつる  夏はキャンプの 火を囲み
 夜空を仰ぐ 山男  無我を悟るは この時ぞ

満天の星空を仰ぎながら、「坊がつる讃歌」を口ずさめたら、最高でしょうねぇ。
http://www.h7.dion.ne.jp/~saburou/kuju/bogaturu.html


706.Re: 法華院
名前:てんてん    日付:6月6日(月) 19時38分
すごーい、ここにいらっしゃる方は皆さん有言実行なんですね〜。
登った後に見える景色も温泉も感動でしょうね。
私でも登れるかなー。
歩くのは苦手じゃないけど、本格的登山はやったことないので、ちょっと自信ないです。
(山と言えば高校の時、遠足で麓から天山まで登らされたくらい。)
再び天山に登って練習してみようかな〜。

二日酔い状態で登った917さんはすごいけど、そんな917さんを拉致って連れて行く相方さんもすごいですねw


707.Re: 法華院
名前:917    日付:6月6日(月) 22時55分
大丈夫です
誰でも登れます
だって私が登ったんですから
いざとなったら私がおんぶしますから
行きましょうよ
ね(^O^)/


708.ひとりごと
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月6日(月) 23時13分
(´-`).。oO(パパさんの方が てんてんさんに背負われてるような予感が…)


709.有言実行
名前:北九    日付:6月6日(月) 23時23分
自分の時ももぐささんに「有言実行」と言われました。
でもそんなたいしたもんじゃないんですよー。「現実逃避」って言うか、
「何かを振り切ろう」って思いからの行動です。
>>てんてんさん、全然大丈夫ですよ〜。歩くの苦手じゃなかったら誰でも登れます。感動は保障しますので是非!

今さらながら、パパさんが相方さんに何て説明したのか気になるw
「あるところにバツ男がいました・・・。」から始まるのかなぁww


710.Re: 法華院
名前:北九    日付:6月6日(月) 23時24分
あらら・・・パパさん、もぐささんとかぶってたw


711.Re: 法華院
名前:917    日付:6月6日(月) 23時27分
やかまし!
やるときゃやるんじゃ!(・_・;)
モグサちゃんは相方におんぶさせますからご安心ください
(*´Д`)=з


712.Re: 法華院
名前:917    日付:6月6日(月) 23時30分
ごめん
かぶったー
ヽ(゜▽、゜)ノ


713.むむ?
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月6日(月) 23時48分
相方さんに背負われては、青木ヶ原の樹海あたりまで拉致されそうなので、
ありがたーくご辞退申し上げた方が身の為かも(*´Д`)=з


714.Re: 法華院
名前:917    日付:6月6日(月) 23時52分
>何故、法華院かの説明

俺と同じ思いしてる弱っちい奴が一人で頑張ってる
その一生懸命さに感動して…
山登りは一人はきついっす
何だろね
うまく説明できませんが…
あなたの頑張りが泣けるんです
自分と重なるところが大杉るのかな


721.Re: 法華院
名前:てんてん    日付:6月8日(水) 18時27分
> いざとなったら私がおんぶしますから
(/^^)/やったぁ なら行きますw

今年のミヤマキリシマは特別キレイだったみたいですね。
法華院温泉山荘のサイトトップに書いてありました。
初めて登った917さんは去年がどうだったかなんてご存じないでしょうけど。。。ラッキーでしたね。
いつ頃までが見頃なのでしょうか。もう終わっちゃうのかな。


734.ミヤマキリシマは、来年リベンジ!?
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月10日(金) 0時19分
なんだか、そうらしいですね。
色々な人がUPしている九重のミヤマキリシマの写真を見ても、今年は随分見事だったみたいです。
私もミヤマキリシマの時節には登ったことないから、よくわからないけれども、
だいたい6月上旬で終わりじゃないのかなぁ?
鶴見岳なら、ロープウェーで簡単に山頂のミヤマキリシマを見に行けるんですけどねw
緑濃い夏、燃えるような紅葉の秋もまた、素晴らしいかと。

696馬子草(まごそ?)温泉きづな  
名前:917    日付:6月5日(日) 0時28分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 240, 34KB Original Size: 320 x 240, 30KB

ここは今年の冬にきた時入れなかった温泉
露天からの眺望が素晴らしいとの噂を聞いて来たのですが
冬場は露天は適温にならないのでクローズされてます
で本日リベンジ
いやーよか湯ですよー
相方曰く筌の口に似てるそうです
残念ながら曇ってしまって絶景ビューはダメでした

先客の登山家の方と話が盛上がってましたねー
「いやー私も登りたかったんですがー…今日は連れがいたものですからー」
って悪かったねー、あーそうやろそうやろ俺がおったけんねー
悪かったねー、すまんかったねー

このバカ男、明日の山開き行くんじゃないのかなー
バカだから…



702.復活してる!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月5日(日) 13時44分
Original Size: 620 x 453, 87KB Original Size: 640 x 480, 100KB

「まごそ」って地名らしいけれど、難しくて、ふつう読めませんですばい。

私も昨年11月20日に行ったら、ちょうど前日から調子が悪くてお湯が出なくなったという説明。
写真のように露天風呂は空、内湯のみでした。その代わりに300円にしてもらったんですけどね。
やまなみハイウェイで近所を通るとき、きづなの露天風呂は復活してんのかな?と気になってました。
元通りになってるようで、安心しました。

しかし、自称登山家さんは、連チャンでくじゅう行き!?すごいなぁ!


660天神〜西新 2時間の旅  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時20分
Original Size: 428 x 580, 83KB Original Size: 580 x 434, 101KB Original Size: 580 x 439, 105KB

その昔荒戸で一人暮らししていたという北九さんに、唐人町の写真を撮ってくる約束していたのですが、
ようやく行ってきました。
西鉄福岡駅(天神)を出発し、写真を撮りながら明治通をテクテク歩いて西新まで。
約2時間のウォーキングでした。

(写真1)車と人で ごった返す天神。いわずと知れた福岡の繁華街の中心地。
(写真2)新天町は、なにやら売り出し中で賑わっています。
(写真3)新天町の時計の前には、パラソル付きの休憩所が できていました。
     7月の博多祇園山笠シーズンに入ると、ここには飾り山が飾られます。



661.大名のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時29分
Original Size: 435 x 580, 97KB Original Size: 580 x 434, 67KB Original Size: 580 x 434, 98KB

(写真1)
天神西交差点、西鉄グランドホテルの前の歩道には、何やら面白いオブジェが。
久しく通ってなかったので、こんなものが設置されているとは知りませんでした。
この作品は「平和の門」というお題だそうで、見ていると、結構皆さん、わざわざ くぐっていきます。
右後ろに見える塔は、カトリック教会の鐘楼です。

(写真2)
大名カトリック教会。ここで結婚式を挙げる人も多いようです。
クリスマス・イブのミサには、大勢の市民が訪れます。
私はクリスチャンではないのですが、まぁ一年に一度ぐらい教会で神様の話を聞くのもいいか、と
時間が許せば、イブの夜のミサに参加させてもらいます。

(写真3)
福岡市中央区役所の前には、山笠の しめ込み姿のションベン小僧がいます。
水時計は、夕方4:36を示していますね。



662.赤坂のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時36分
Original Size: 580 x 434, 92KB Original Size: 580 x 434, 115KB Original Size: 580 x 434, 92KB

(写真1)城内にある福岡地方裁判所です。

(写真2)舞鶴公園(福岡城址)のお堀には、ハスが茂っています。
     夏には、清楚で美しいハスの花が楽しめます。

(写真3)ハスの茂るお堀と桜並木。歩道沿いには柳も揺れています。
     舞鶴公園といえば福岡の代表的な花見の名所ですが、桜も すっかり緑が濃くなっていました。



663.大手門のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時44分
Original Size: 580 x 434, 66KB Original Size: 580 x 434, 101KB Original Size: 580 x 434, 102KB

(写真1)かつてのライオンズの本拠地、そして1992年まで福岡ダイエーホークスの本拠地球場であった
     平和台球場は、取り壊され、芝生広場になっています。
     現在、鴻臚館(こうろかん)(←おそらく)の本格的な発掘調査が行われている様子。

(写真2)明治通・舞鶴公園沿いには、街路樹の緑あふれる広い歩道がついています。

(写真3)潮見櫓のあたりは、城址らしさを感じられます。



664.いよいよ荒戸へ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時50分
Original Size: 580 x 434, 89KB Original Size: 580 x 434, 87KB Original Size: 580 x 434, 67KB

(写真1)南側を走る明治通と、北側を走る昭和通が交わり、一本の国道202号線になるあたりです。
(写真2)西側から振り返り、明治通・昭和通にわかれる地点を眺めたところです。
(写真3)平和台ホテルのゲートが見えてきました。ここから東が荒戸です。



665.荒戸のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時52分
Original Size: 117 x 542, 29KB Original Size: 580 x 434, 97KB Original Size: 580 x 316, 55KB

(写真1)北九さんには、きっと懐かしい地名でしょう。
(写真2)地下鉄 赤坂駅の入り口です。
(写真3)市民の憩いの場、大濠公園入り口です。左の茶色の建物は、簡易保険事務センター。



666.荒戸のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時55分
Original Size: 435 x 580, 77KB Original Size: 435 x 580, 94KB Original Size: 580 x 434, 87KB

(写真1)荒戸のあたりは、マンションだらけです。
(写真2)国道沿いの荒戸の歩道も、広々しています。
(写真3)西公園入り口交差点まで やってきました。



667.荒戸のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 14時58分
Original Size: 580 x 434, 104KB Original Size: 580 x 434, 91KB Original Size: 580 x 434, 84KB

(写真1)この通りを 真っ直ぐ北へ進めば、西公園です。
(写真2)夕方なので、そろそろ屋台が準備を始めていました。
(写真3)西公園大通りの案内の看板です。



668.荒戸のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時3分
Original Size: 554 x 474, 112KB Original Size: 580 x 434, 84KB Original Size: 640 x 356, 93KB

(写真1)なぜか、太宰府名物 梅ヶ枝餅出張所があったりします。

(写真2・3)那の津通りぞいの某女子高校です。
       久しぶりに通ったら、校舎が随分きれいになってますかね?????
       制服も、すっかり変わっていました。



669.荒戸から唐人町へ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時8分
Original Size: 580 x 434, 91KB Original Size: 580 x 434, 89KB Original Size: 580 x 434, 92KB

(写真1)那の津通・西公園下交差点のあたりです。
(写真2)ちょいと南へ戻り、荒戸2丁目の一方通行の横道を通って唐人町商店街を目指します。
(写真3)唐人町までやってきました。



670.唐人町のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時11分
Original Size: 580 x 370, 102KB Original Size: 580 x 434, 88KB Original Size: 580 x 434, 103KB

(写真1)黒門飴。なにやら外壁の補修工事中でした。
(写真2・3)黒門川通りの歩道には、緑地帯が設けてあります。



671.唐人町商店街
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時14分
Original Size: 580 x 434, 68KB Original Size: 435 x 580, 99KB Original Size: 580 x 401, 91KB

(写真1)唐人町商店街 東側の入り口です。
(写真2)入り口横には、古いたたずまいの質屋さんがありました。
(写真3)商店街入り口にて某女子高校の生徒さんたち。随分かわいらしいセーラー服になったもんです。



672.唐人町商店街
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時17分
Original Size: 580 x 434, 81KB Original Size: 580 x 434, 104KB Original Size: 435 x 580, 84KB

(写真1)同じく某女子高校の生徒さんたち。
(写真2)Hawks、がんばってもらいたいんですけどねぇ。
(写真3)アーケード街になっている商店街です。



673.唐人町商店街
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時19分
Original Size: 580 x 434, 92KB Original Size: 580 x 460, 95KB Original Size: 580 x 434, 97KB

(写真1)アーケード街の中には、昔ながらのお店も並んでいます。
(写真2)今も、鯨肉売ってあるのかな?確認しませんでした。
(写真3)こちらは、お茶屋さん。



674.唐人町商店街を抜けて
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時24分
Original Size: 580 x 434, 93KB Original Size: 580 x 434, 88KB Original Size: 580 x 434, 70KB

(写真1)唐人町商店街 西側の入り口です。

(写真2)こちらの入り口付近にも、何軒か商店が並んでいます。
     ちょうどワラビ餅屋さんが自転車で来ていました。

(写真3)商店街の通りを抜けて、細い道を真っ直ぐ進むと、お寺の門です。
     浄土真宗大谷派(お東)のお寺かな。
     門前には、お墓に供えるお花を売っている花屋さんがありました。



675.唐人町〜地行のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時26分
Original Size: 580 x 434, 82KB Original Size: 580 x 434, 78KB Original Size: 435 x 580, 66KB

(写真1)お寺の門の前から、商店街の方を振り返ってみました。
(写真2)再び国道202号線に戻ります。地下鉄 唐人町駅の入り口が見えています。
(写真3)地行(じぎょう)に入ると、路地の向こうに、福岡ドームの屋根が見えてきます。



676.地行・今川のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時31分
Original Size: 435 x 580, 61KB Original Size: 580 x 434, 70KB Original Size: 580 x 434, 94KB

(写真1)紫陽花が、だいぶ色づいていました。奥に見える屋根は、福岡ドームです。
(写真2)国道202号線、今川の鳥飼八幡宮の塀が見えてきました。
(写真3)修猷館出身の政治家・中野正剛の像が たっています。



677.西新のあたり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時35分
Original Size: 580 x 434, 78KB Original Size: 580 x 434, 83KB Original Size: 580 x 434, 72KB

(写真1)ようやく西新に入りました。地下鉄 西新駅の入り口です。
(写真2)かつての西新岩田屋のあとは、プラリバという名前になっています。
(写真3)西新交差点にて。ここから南西に城南線がのびています。



678.西新にて
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時40分
Original Size: 580 x 434, 104KB Original Size: 580 x 333, 79KB Original Size: 580 x 434, 100KB

(写真1)福岡県立修猷館高校の東門。昔は、この門が正門として使われていたそうです。
     ちょうど今週末4日・5日が文化祭だそうで、生徒さんたちはその準備に追われているようでした。
     修猷館の校舎は建て替えられ、すっかりきれいになっています。

(写真2)いつの間にやら西南学院大学の新しい建物ができていました。

(写真3)西南学院大学キャンパス。キリスト教の私立学校です。



679.森 祐理 ゴスペル・コンサート
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 15時56分
Original Size: 580 x 434, 62KB Original Size: 580 x 434, 64KB

(写真1)
西南学院のランキン・チャペル。
立派なパイプオルガンを備えていますが、先日の地震ではパイプがグニャリと曲がる被害を受けたそうです。
たとえばクリスマスの時期のアドヴェント・コンサートやオルガンコンサートなど
無料(チャリティー)のコンサートが催されるので、私もときどき聞きに行きます。

(写真2)
本日は、小さな体で年間120本のコンサートをこなす森 祐理さんのゴスペル・コンサート。
宗教色のとても強いコンサートですが、
かつてNHKの歌のお姉さんを勤めたこともあるという澄んだ美しい声は、心に深く響きました。

阪神大震災では、仲の良かった弟さんを家の下敷きで亡くすという辛い経験をされたそうです。
大学を卒業し、ジャーナリストになるのだと新聞社に就職したばかりだったとか。
しかし、辛いことは辛いことで終わるんじゃない、そのことを通してしか知れないことがあるんだ、
神様は、悩みを希望にかえて下さるという話をなさいました。

「幸せと悲しみは表裏一体。だったら、幸せを数えていきたいなと思います。」という言葉が
胸に残りました。

以上、はなはだ長くなりました。



699.懐かしい!
名前:北九    日付:6月5日(日) 13時17分
もぐささん、わざわざ荒戸〜唐人町商店街辺りのうpありがとうございます。
ん?669の写真2はもしかして自分が住んでたマンションの通りかも
黒門飴に続く道ですかねー?黒門飴の前を通って商店街行ってました。
懐かしいな〜。あれは18の頃か・・・・。


700.さすがに、よくおわかりで
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月5日(日) 13時20分
そうそう、本道から一本北に入った黒門飴の通りです。
便利なところに住んでたんですね ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー

18の頃?
3*−18=…野暮な計算は、よしときますです。。。

680郡司勇氏の選ぶベスト10温泉〜フォーラム「湯の国おおいた 利用者にやさしい温泉宣言」基調講演にて  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 18時34分
Original Size: 630 x 350, 98KB Original Size: 585 x 800, 199KB

リクエストにおこたえして。

郡司さんの現在までの入湯数は、温泉別で4187ヶ所、施設数で5980ヶ所にのぼるそうです。
ちょうど10年前の1995年が初温泉チャンピオンになった年。
そのときまでに入っていた温泉が全国597ヶ所。
広く浅く全国の温泉をまわり、いわば「オタク」的に
温泉の色・味・におい・入ったときの感触や体感を観察して記録をとってきたのが
大きな勝因だと思うと話しておられました。

温泉好きには【ネ申】にも近い郡司氏ですが、
確かに興味の無い人からしたら、ただのオタクかもしれんな、と思ったことです(笑)

基調講演のレジュメを2枚もらった写真をUPします。活字が何とか読めるでしょうか。
こちらで おおまかな流れは わかると思います。
私がグチャグチャと汚い字で書き込みしているのは、無視してください。



681.ベスト10温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 18時40分
Original Size: 565 x 800, 164KB

郡司さんの選ぶ全国ベスト10温泉は、以下のような結果でした。
都道府県は、もしかしたら間違いがあるかもしれません、悪しからず。
また、施設名までは詳しく控えておりませんでした。すみません。

@別府温泉(大分)
A草津温泉(群馬、自噴量日本一)
B万座温泉(群馬、313mgという致死量に達する強烈な硫黄含有量は、日本一)
C長湯温泉(大分)
D野沢温泉(長野、13ヶ所の共同湯が無料開放されている)
E鳴子温泉(東鳴子)(宮城)
F温泉津温泉(島根、宿には内湯がなく、共同湯に入ることになる)
G指宿温泉(鹿児島、地熱曲線が地表に非常に近いため、どこ掘っても温泉が出る。海岸では砂湯。)
H渋温泉(長野、温泉街の町並みが すぐれている)
I肘折温泉(山形県)

【泉質ベスト10】
@松之山温泉(新潟、松之山温泉特有の匂いがある)
A塩原元湯温泉(栃木県)
B湯之元温泉(鹿児島)
C明礬温泉(大分別府)
D西山温泉(山梨県)
E安楽・妙見温泉(鹿児島)
F津軽湯ノ沢温泉(青森)
G栗野岳温泉(鹿児島、貴重な泥湯)
H毒沢温泉(長野)
I乳頭温泉(秋田)

【景観の良い温泉ベスト10】
@ニセコ五色温泉(北海道)
A勝浦温泉(和歌山)
B妙見温泉 石原荘(鹿児島)
C国見温泉(岩手)
D角間温泉(長野)
E駒ケ岳温泉(秋田)
F三朝温泉 旅館大橋(鳥取、足元湧出源泉浴槽が3つ並ぶ、建物は国指定文化財、
           全国で100点満点つけた5ヶ所の1つ)
G小谷温泉(長野)
H湯の倉温泉(宮城)
I新安比温泉(岩手県)

【色の美しい温泉ベスト10】
@月岡温泉(新潟、緑色)
A大田区温泉銭湯群(東京、黒色)
B八名温泉(愛知、赤色 廃業したとか)
C新菊島温泉(福島、琥珀色)
D湿原温泉(北海道、モール泉)
Eいちのいで会館(大分別府、メタ珪酸の青湯 コップに入れても青い)
F舟唄温泉(山形、硫化水素で薄墨色になる)
G万座温泉 湯の花旅館(群馬、白色)
H熊の湯温泉(長野、黄緑色)
I鹿瀬温泉 赤湯(新潟、赤色)

【変わりだね温泉】
@広川原温泉(山形、間欠泉と千枚皿の形成された析出物の丘)
A東鳴子温泉 馬場温泉(宮城、国指定文化財の湯小屋は、簡素な文化財日本一)
B湯俣温泉(長野、噴泉塔がある)
C別府保養ランド(大分別府、日本一の泥湯)
Dサイボク温泉(埼玉、食肉会社サイボクハムが掘削した温泉。
        掘削直後の湯に仮設プラスチック浴槽で入浴、荒々しい源泉)
E韮崎朝日温泉(山梨、ビロードのように体に泡が付く)
F西方の湯温泉(新潟、においがすごい、ほとんど便所のにおいのアンモニア臭)
G新津温泉(新潟、油臭)
H羽根沢温泉(山形、トロミが多い)
I千原温泉(島根、100点満点つけた一ヶ所)、真賀温泉(岡山、足元湧出源泉浴槽)



682.おー!!
名前:917    日付:6月4日(土) 21時9分
サンクスです
大変ためになりまするです
字がカワユイですね^^


683.遅くなりまして。
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 21時32分
カワユイのは「文字が」ですか、そうですか。
子どもの頃から、いちおー習字・書道と習っていたような気もしますが、昨今の悪筆ぶりは凄まじく、
恥ずかしいので、書道の話は人前で言わないことにしています(鬱

…つか、人の汚い文字なんて、見るでないっ!


690.Re: 郡司勇氏の選ぶベスト10温泉〜フォーラム「湯の国おおいた 利用者にやさしい温泉宣言」基調講演にて
名前:温泉美味しんぼ    日付:6月4日(土) 23時29分
ど〜もです♪
ベスト10温泉のアップありがとうです。
一番よく入湯している温泉が多いのは「変わりだね温泉」ですねえ。なんと、7湯も入湯してます…ちょっと変わった温泉の方が好きなんですわあ。
西方の湯はいろいろと悪臭のうわさがありましたが、便所のにおいというほどひどくはなかったです。でも、アブラとアンモニアの混じったようななんともいえないにおいでしたです(笑)。
意外と九州が少ないですねえ、もちょっと気を使いなさい、郡司さん(笑)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=manonsen


692.すごい!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月4日(土) 23時38分
言われてみたら、九州少ないかな。
んまーしかし、九州は温泉マニアには憧れの大地、温泉天国だ、といったようなことは
ちょくちょく言っとられるようですのでw
お気に入りNo.1の別府は、ライフワークだそうです。

それにしても7ヵ所入湯済みとは、すごいですねぇ。全国規模では まわれない私には、うらやましい話。
西方の湯は、なんだか最近は臭いもおとなしくなってきているという話ですが、
めったに嗅げない珍しいにおいのようで、入ってみたいものですなぁ。

657↑のニュース  
名前:北九    日付:6月3日(金) 13時33分
激ワロスwwwwwwwwww



658.OTZ
名前:北九    日付:6月3日(金) 13時34分
やっちゃいました・・・。ごめんなさい。
削除キー入れてないし。汚してすみません。


659.Re: ↑のニュース
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月3日(金) 13時38分
ここだけ見たら訳わかんないが、北九さんらしくて、いいや。
このままにしときますw

644大分県の温泉めぐり  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 18時17分
Original Size: 588 x 404, 87KB Original Size: 560 x 419, 97KB Original Size: 580 x 434, 99KB

(写真1)一番上流にある「鶴舞の湯」。ご覧の通り橋の上から丸見えです。

(写真2)おなじみ「神田湯」。開放感で言えば、ここがNo.1。
     脱衣場も何もないので、女性は着替え用のバスタオルがあると便利。
     ちょうどツアー客の朝の出発時間。やはり皆さん、入浴者を興味津々と見物なさいます。

(写真3)「薬師湯」。お湯を張っている途中で、新しいお湯は硫黄の匂いプンプン。
      まだ20cm程しかたまっていなかったため寝転がって入浴しました。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

2005年6月1日
朝5時半前に福岡を出発。この時間帯だと、一般道でも7時前には天ヶ瀬温泉に到着します。
天ヶ瀬温泉といえば、河原に点在する共同露天風呂(6ヶ所)が つとに知られています。
しかし、夕方や夜は大勢の男性入浴者がおり、また あまりにもオープンな環境で衆人環視の中の入浴となるので
女性には かなり厳しく、なかなか全部に入る機会がありませんでした。

平日の朝一番の時間を選んで、チャレンジ。
7ヵ所もはしごするには、一ヶ所一ヶ所はカラスの行水ですが、
おかげさまで、どこも ほぼ貸切で楽しませていただきました。
着替えにはバスタオルを利用しても、入浴中はバスタオル巻きなんてしませんよ〜。もちろん素っ裸で入浴!



645.大分県の温泉めぐり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 18時19分
Original Size: 600 x 449, 85KB Original Size: 600 x 449, 92KB Original Size: 560 x 419, 96KB

(写真1)共同露天風呂の中で、ここだけ右岸にある「益次郎温泉」。
     すぐ前が駐車場 かつ お湯の温度も適温だからでしょうか、
     ここは平日午前中も引っ切りなしに入浴客の姿がありました。

(写真2)私が一番お湯が良いと思った「駅前温泉」。灰白色の白濁湯で、底が見えません。
     しかし、お湯の温度はアチチチチチ、熱めが好きな私も、これには閉口。
     加水用のホースを自分の体近くにまで引っ張り、それを命綱がわりに握りしめての入浴でした。

(写真3)河川敷にある露天風呂の中で一番の広さを誇るシャレー水光園「かじかの湯」。
     2つに仕切られた湯船は、熱めとぬるめになっていました。
     その すぐ横の青い湯小屋が「古湯」。
     古湯は、朝、おばちゃんが掃除して湯をためておられたので、
     「ここの温泉の名前は何というんですか?」と尋ねたら、名前なんぞ無い、と言われます。
     帰宅して調べてみたら、どうやら「古湯」という名前があるようでした。

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

【結論】河原の露天風呂に入らずして、天ヶ瀬温泉を語るべからず!!!

天ヶ瀬温泉が素晴らしい硫黄泉であることが、よくよくわかりました。
今まで旅館などの立ち寄り湯だけで 天ヶ瀬温泉を評価していた自分は、大きな間違いをおかしていたと反省です。

露天風呂の他に、「天瀬憩の家」にも立ち寄りました。(写真は917さんのレポの下)



646.大分県の温泉めぐり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 18時22分
Original Size: 580 x 434, 96KB Original Size: 560 x 419, 99KB Original Size: 450 x 600, 86KB

(写真1)宝泉寺温泉 共同露天風呂 石櫃の湯
     こちらも無人の混浴露天風呂になります。したたるような木々の緑が美しかったです。

(写真2)宝泉寺温泉郷は、ちょうどほたる祭りの時期で、幟がたくさん出ていました。
     夜は蛍の乱舞が さぞかしきれいでしょう。

(写真3)奥宝泉寺温泉 せせらぎの湯
     何度となく前を通っていながら、派手な看板を なんとなく敬遠しておりました。
     初めて寄ってみたら、これが なかなか良い温泉ではありませんか!4つの源泉を使っているそうです。
     庭園の緑も美しく、300円で このクオリティーとは、かなり評価高いです。



647.熊本県の温泉めぐり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 18時25分
Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 580 x 434, 99KB Original Size: 640 x 480, 89KB

ここから、ちょいと熊本県に入ります。

(写真1)はげの湯温泉 豊礼の湯
     随分久しぶりに豊礼の湯の敷地に入りました。前回ちょうど工事していた宿泊棟なども完成しており、
     新しいトイレもできていて、なんだか様子が変わってました。
     青白い湯で知られる温泉で、肌もツルツルします。緑濃い涌蓋山の眺めも、素晴らしい。
     しかし、しばらく入浴客が無かったのか、湯の上の方が激アツ。
     びっくりして飛び上がったら、ちょうど段があったのにつまずき、
     湯船の中でコケて足の裏を擦り剥きました、トホホ。
     濁り湯なので、段差や底は まったく見えないのであります。     

(写真2)山川温泉 共同湯
     小国のあたりは、屋根の上に こんな感じの湯気抜きがある湯小屋が多いですね。
     集落の中の静かな共同湯。いい感じに鄙びています。

(写真3)山川温泉の共同湯の湯船。
     無色透明のキンキンに澄き通ったお湯ながら、お湯に入ると、硫黄の匂いが すごいです。
     ここは 本当に良い湯です。



648.熊本県の温泉めぐり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 18時27分
Original Size: 640 x 480, 92KB Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 98KB

(写真1)奴留湯温泉(ぬるゆおんせん)
     足元湧出の ぬるい温泉として知られ、源泉温度は38℃。これからの時期には 最適。
     今回は入浴せず、見学だけさせてもらいました。    

(写真2)湯船の底には、漬物石大の石がゴロゴロ敷かれています。
     湯船から溢れたお湯は、いつもの通りサラサラと、ただサラサラと
     静かな浴室の床を洗い流していきます。

(写真3)浴室奥から見た湯船。写真は いずれも男湯。



649.熊本〜大分県の温泉めぐり
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 18時30分
Original Size: 450 x 600, 99KB Original Size: 560 x 419, 99KB Original Size: 640 x 480, 89KB

黒川温泉に寄った後は、再び大分県に入ります。

(写真1)黒川温泉 南城苑
     黒川温泉は、限られた狭い土地に
     情緒タップリの露天風呂を うまく つくっているところがすごいと いつも感心させられます。
     ここも、まるで深山幽谷の隠れ家のような雰囲気でした。
     
     大阪からのツアー客の中高年のお客さん5人ほどと一緒になりました。
     朝5時半の新幹線で出発したとか。黒川まで入ってくる道路のカーブがきつく、バスが揺れて
     酔ってしまった、なんとまぁ山深いところか、と言っておられました。
     手形を使って、3ヵ所はしごするんだそうです。   

(写真2)赤川温泉 『自遊人』の無料手形の有効期限が6月15日までだったので、
     それを利用して入りに行きました。
     赤川荘に入った後は、硫黄の匂いが体にしみつきます。
     その後、どこに入っても硫黄臭が感じられてしまいます。
     
     ちょうど山からおりた登山客で にぎわっていましたが、この日は山上からの眺望は抜群だったとか。
     ミヤマキリシマがきれいだったと言っておられました。     

(写真3)湯布院 石武温泉
     地区の組合員さんたち憩いの共同湯です。無色透明の湯布院らしいやさしいお湯です。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

この後、別府へと向かいました。
とよ常の天丼を食べたいというのも大きな動機だったのに、行ってみれば本店は定休日でガックリ。
駅前の方は、お客が多くて待ち時間が長そうだったので、時間が無い今回は見送り、
結局、吉野家で済ませました。
連れは、先日私が回った6ヶ所の共同湯をバタバタとはしご。
夜は地元の人ばかりなので、ほんとにカラスの行水してたら「え!もう上がるんですか!」と驚かれたそうな。
私の方は、第一冨士温泉で ゆっくり頭の上から足の先まで洗って、一日のしめとしました。
100円+洗髪料20円で温泉に入れる別府の贅沢と幸せを感じながら、
濡れた髪のまま高速道路で帰福しました。



650.なんじゃー
名前:917    日付:6月2日(木) 22時0分
月初から何してるんですかー
ほんと信じられない行動ですな
一緒に同行してる方も信じられん
どんな生活してるの
これが仕事です、とかなら話はわかるが・・・
んー・・・世の中には色んな方がいらっしゃるんだなー
とつくづく思ったレポでした


651. (・∀・)ニヤニヤ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 22時14分
ほんとに月初から、何してるんでしょーねーw
でも、そのかわり週末は ありませーん (´・ω・`)ショボーン


652.(;´Д`)ハァハァ
名前:北九    日付:6月2日(木) 23時34分
肝心の写真が無い!せめて膝から下だけでもおながいしますw
それにしてもどこもいいお湯みたいで裏山〜。
相変わらず凄い入湯数で凄〜い。
相方さんのバタバタ入浴も凄〜い。
好みのお湯が多くて参考になりました!


653.肝心の写真?
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月2日(木) 23時53分
Size: 240 x 179, 57KB

私の入浴写真?
無いとは言いませんが、見ると目が潰れますよw
ご覧になる皆さんに ご迷惑おかけしてはいけないので、自粛したのですが。

それとも、魔除けになるかな (´・ω・`)

…と思って探したら、ちょうどいい具合に駅前温泉の真っ黒け失敗作がありました。
初公開!もぐさ入浴シーン!  …なーんか色気無いけど。
240ピクセルに縮小してるので、なんぼクリックしても、拡大しませんですよ、悪しからず。
こんぐらいで、カンベン。



654.をーーー!!
名前:北九    日付:6月3日(金) 0時2分
初公開!スゲーーーーー!
でも前向いてるのか後姿なのかもわからない・・・・OTZ
分かっていてもクリックしてしまう自分wwwwwww
ゴチでした♪


655.こ、これは…
名前:917    日付:6月3日(金) 7時27分
コメントしようがない
そのうち全身のお写真がどっかのアダルト投稿サイト隠し撮り温泉編に載るでしょ


656.私は商品価値ないのですが…
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月3日(金) 12時5分
盗撮といえば、こないだ どっかのニュースの特集番組見てたら
今、温泉や銭湯での盗撮は、大変な問題になってるみたいですね。
それが、インターネット通して売買されてるとか。
素人さんが盗撮したものをネットで入手してビデオ作っているビデオ製作会社の例などが出てました。

盗撮じゃないが、山口の下松でしたっけ、
女装して女湯に潜入し、逮捕されたおじさんがニュースになってたのは。
思わず笑ってしまったけれど。
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamaguchi/news/20050520ddlk35040642000c.html

639サーバのメインテナンスに伴うホームーページサービス一時停止について  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:6月1日(水) 5時17分
平成17年6月1日(水)
サーバ移転および回線増強に伴う大規模なメンテナンスにより、
現在、サービスが一時停止されております。
メンテナンスの際にはDNSの変更も行われるので、ご利用のプロバイダーによっては、
メンテナンス完了後2〜3日ほど接続が出来ない場合もございます。
ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
ご連絡が遅れ、申し訳ありません。



641.Re: サーバのメインテナンスに伴うホームーページサービス一時停止について
名前:gb    日付:6月1日(水) 21時47分
なるほど!
そうだったんですね!


EZBBS.NET produced by Inside Web