[ HOME ] [ 画像掲示板 ] [ 過去ログ倉庫 ]

2005年07月 の投稿ログ


1033遅くなりました〜  
名前:きら    日付:7月27日(水) 19時11分
Original Size: 512 x 384, 53KB

ただいまで〜す☆鹿児島から帰ってきました…って3日前の事なんですけど(苦笑)遅くなってごめんなさいです。それがですねぇ、なぜか帰ってきたらネットが繋がらなくなっちゃってて、HPを覗く事ができませんでした。やっと今日繋がった次第です。原因は未だに分からず…(笑)一体なんだったんだろう…。

おっと、それは置いといて。温泉入れないだろうなぁって思っていたら、なんと!テイエム牧場温泉入れちゃいました♪ヽ(≧∀≦)ノ やーっぱ析出は実際見てもスゴイですね〜☆感動しちゃいました!お湯に浸かっている部分もツルツルな感じかなぁって思ってましたが、浸かっている部分はざらざらなんですね(笑)しかも浴槽内を膝付いて歩いていたら、膝が茶色くなっちゃいました(笑)でも満足しましたぁヽ(≧∀≦)ノ 近いうちにUPできるように頑張りますので、レポート見てやって下さいね☆それではまた☆

http://www.geocities.jp/kira04712/



1034.Re: 遅くなりました〜
名前:きら    日付:7月27日(水) 19時11分
アッ(汗)コレテイエムの所に返信で書き込んだ方が良かったかな(汗)
http://www.geocities.jp/kira04712/


1035.Re: 遅くなりました〜
名前:きら    日付:7月27日(水) 19時17分
あ、なんかとんちんかんな事書いた(汗)
失礼しました(汗)

夏の暑さのせいって事にしとこう…w

http://www.geocities.jp/kira04712/


1036.願いがかなってよかったですね!
名前:gb    日付:7月27日(水) 21時16分
ものぐささんより先にすいません。
きらさん、テイエム牧場温泉に入れてよかったですね。写真を見て、その析出の凄さに目を惹かれました。未入浴の私、機会があれば是非訪問させていただきます。


1037.百聞は一見に如かず
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月27日(水) 22時56分
きらさん、おかえんなさーい!おっ、おっ、おっ、テイエムに行かれたんだ!!
お上品な温泉(?)ではないですが、
どうよ、これが温泉だ!!という存在感を感じるワイルドさが、たまりませんよね。
きらさんのレポ、楽しみにしています!!
温泉横(というか上)のTM牧場は、気づいた?残念ながら中には入れないですが。

gbさん、よその掲示板でのネチケットはいざ知らず、私は全然気にしませんので、
どうぞ「先にすいません」なんて断りは、なさらないで下さいませませ。。。
垂水は人吉よりもさらに遠く、桜島の近くですが、いつか機会を見つけて、ぜひぜひ。
なんでも、ここの析出物の堆積するスピードは「日本一であろう」(by郡司勇氏)ということです。


1048.Re: 遅くなりました〜
名前:きら    日付:8月6日(土) 15時37分
夏バテ気味でも更新頑張ろうとPCに向かうわけですが、なっかなか進みません(苦笑)UPもうちょっと待ってて下さい(泣)早くお披露目したのになぁ。リポD飲んでやろうかなぁ(笑)

▼gbさんへ
ここは是非是非オススメします!もう感動モノですよ〜☆

▼モノグサさんへ
テイエム牧場は帰りに「あっ!!」って気付きました(笑)
どこにあるのかなぁ?って思ったら上にあったんですね☆
てか、テイエム牧場のHP閉鎖されちゃってました(汗)
一応応募された名前は大切に保管して
検討させていただきますって書いてありましたけど(苦笑)

http://www.geocities.jp/kira04712/


1052.久しぶりに言われて覗いてみれば…
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:8月6日(土) 15時56分
あたくしもサボりまくってますから、進まなくても大丈夫…って、何が大丈夫なのやら???
ありゃぁ、ほんとですね、HP閉鎖されてる。短っ!どうしたんでしょう。

1024暑中お見舞い申し上げます  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月25日(月) 18時19分
Original Size: 580 x 434, 164KB Original Size: 580 x 369, 83KB

炎暑が続いております。くれぐれも ご自愛ください。

(写真1)実家の母が漬けている梅干、土用の天日干し中。
     甘酸っぱい良い香りがします。

(写真2)実家の猫、菊千代(12歳、メス)。
     芸者みたいな名前ですが、もとはといえば漫画家・赤塚不二夫さんの愛猫 菊千代ちゃんからもらった名前。
     高齢でもあり、暑さがこたえるようで、すっかりヘタばってます。



1038.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:317    日付:8月4日(木) 10時30分
もぐささん、最近体調が悪いご様子ですが大丈夫ですか?
こういうときはひとまずHP管理は後回しで涼しい所でマターリするのも
良いかも。 
家の中でも熱中症になるのだとか。

梅干、いい具合に乾いてますねえ。うちも土用干ししてますが
筑紫野は雨が多くていけません。でもこれが温泉の恵みになってるのだものなあ…。

赤塚先生、「七人の侍」が好きで、菊千代は三船敏郎の役から命名、漫画に出てくる「べし」は「やるべし」のせりふから採った説があると映画雑誌で見たことがあり、今日改めて検索してみたのですがよくわかりませんでした。
で、「赤塚富士夫」と間違って調べたらこのPがヒットしました。
猫好きには癒される画像もあります
そういえば、赤塚先生と菊千代のCMがありましたねえ。
赤塚先生、ここ2年半は昏睡状態とか。回復をお祈りします。


1041.ありゃりゃ
名前:317    日付:8月4日(木) 15時51分
上にアドレス貼ってなかった。
熱くてダメですわ

http://rinko.cc/blog/archives/2005/04/post_35.html


1042.暑いではなくて、熱い371さん (・∀・)ニヤニヤ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:8月4日(木) 19時4分
Original Size: 640 x 480, 271KB

ご心配ありがとうございます。
言われる前からHP管理なんて放置してしまっているヘタレですが、おかげさまでボチボチです。
そうだ、涼しいところへ逃げよう、ということで
究極の夏向き温泉である寒の地獄へフラフラと行ってみましたが、
14℃のここは、さすがに「涼しすぎて」マターリはできませんわな(´д`;)

菊千代ちゃんの写真 キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!!
私は何かで見たか読んだかで七人の侍の菊千代説だと信じてましたが、諸説あるんですか、へぇ〜。
371さん(317さん?下二桁順不同らしい。)って物知り〜。
ご紹介のブログ見てたら、「青梅赤塚不二夫会館」なんてのもあるんですね。
それと、赤塚さんが昏睡状態だとは、知りませんでした。
数年前にご病気で倒れられたという話は、確かニュースで知りましたが
最近はお名前を聞くこともないので、どうしていらっしゃるのだろうと思っていたところです。
ご回復お祈りします。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%B5%A4%E5%A1%9A%E3%80%80%E6%98%8F%E7%9D%A1&lr=



1043.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:917    日付:8月5日(金) 1時53分
おんや
いつのまに寒の地獄へ行かれたんでしょか??
私もこの夏行ってみようかしら


1044.レス整理していただきスミマセン
名前:371@熱い母    日付:8月5日(金) 8時55分
ありゃりゃりゃ。コテの間違いに気付いてませんでしたー。
私のほうが暑さでボケているではありませんかw
そうです、私は熱い人間なのですw  熱くなければ後26日もの長い夏休みを乗り切れやしません。(ホントはタイプミスで〜〜す)
とりあえず、花火見せと海水浴とムシキングの飛行機見せとポケモンの映画は消化しましたよ。
残りのノルマは三井グリーンランドとそれから…(ry
昨日は来るべきお盆に備えて英気を養いましたよ(単に家事をサボったとも言いますが)
赤塚先生、脳内出血だったのですか!そこまでは知らなかった!ショック。
菊千代名の由来、私も侍説で間違いないと思うんですけど、私の読んだ記事
には「…である「らしい」」と書いてあったのがもどかしいんです。

ふらりと寒の地獄って、結構遠いじゃないですかw
お元気そうで何よりでしたよ。あそこは一回行って顔を洗っただけです
おかげで登山の日焼けが悪くならずに済んだんですよ
もぐささんは浸かられたことがあるんですか?
私も盆明けに赤川に連れてってもらおーっと。   長レススマソ


1045.寒の地獄
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:8月5日(金) 11時11分
あれぇ?917さんは寒の地獄は、もう行かねー!と のたまっていたような気が?
皆さんが忙しく仕事している平日に、コソコソでかけてきました。
なるほど登山後の日焼けを沈静化する効果も期待できるんですね。
先日同浴になった中年ご夫婦も、牧ノ戸コースで久住に登った帰りだったそうです。
確かに日焼けは軽い火傷なわけだから、熱い温泉よか冷たい水の方が炎症は鎮まるのかしら?
私はつかるのはつかりますけれど、「霊泉行進曲」をじっと見つめながら長くて15分〜20分が限度。
常連さんによると、この文言を睨み付けながら入浴すると、少しは楽になるそうです。

夏休みの日数、後26日!!
心配していたお子さんたちのご体調、回復しているようで一安心です。
24時間子どもが家にいたら、ほんとに親御さんの方が大変そうですが、
夏の熱い思い出、一緒にたくさん作ってください!!

あさっては午後からお寺のお盆の法要なので、私も湯町に行きます〜。

1025太宰府天満宮 夏まつり  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月25日(月) 23時55分
Original Size: 640 x 479, 126KB Original Size: 640 x 479, 121KB

7月24日(日)、25日(月)と太宰府天満宮で夏祭りがありました。
25日午後8時からの千灯明を見に行ってきました。

参道には、燈籠の道しるべ。中のロウソクが揺らめいて、なかなか幻想的でした。



1026.太宰府天満宮 夏まつり その2
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月25日(月) 23時59分
Original Size: 640 x 479, 140KB Original Size: 640 x 479, 102KB

千灯明では、太鼓橋を中心に心字池のまわりに1000本のロウソクが灯されます。

大きな三脚を構えたプロのカメラマンは、撮影が終わった後、
即その場でノート型パソコンにデータを落としてチェックしていらっしゃいました。
その場から、すぐ写真データを飛ばすんだろうな。
明日の新聞には、彼が撮った写真が載るのでしょう。



1027.太宰府天満宮 夏まつり その3
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月26日(火) 0時1分
Original Size: 640 x 479, 135KB Original Size: 640 x 479, 102KB

(写真1)楼門前の茅の輪くぐり。私もくぐってきました。
     これで暑い夏も息災に過ごせるかしらん。

(写真2)参道に燈籠の置かれた本殿



1028.太宰府天満宮 夏まつり その4
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月26日(火) 0時3分
Original Size: 640 x 479, 126KB Original Size: 640 x 479, 140KB

本殿脇には氷像が奉納されていましたが、融けかかっていたので、一体何なのか、しかと わかりませんでした。
ペガサスはわかったが、もう一体は何?鯉?



1029.Re: 太宰府天満宮 夏まつり
名前:917    日付:7月26日(火) 16時27分
大宰府と言えば即イメージするのが
縁切り…だな
過去色んな方々と行きました
結果、現在シングルということは…
当たってるのか(T_T)


1030.縁結び
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月26日(火) 17時0分
んーーーそんなら、
太宰府天満宮に参った後で、竈神社に行ったら、どうでしょ?

1020えびの高原市営露天風呂  
名前:917    日付:7月24日(日) 22時22分
Original Size: 400 x 300, 44KB Original Size: 400 x 300, 37KB Original Size: 400 x 300, 73KB

説明イランですよね
ここは撮影禁止ですので・・・宜しく!!>。<



1021.撮影あっぱれ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月24日(日) 22時50分
説明いらんですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
撮影禁止の温泉でのコッソリ撮影、お疲れです。(正直に告白すると、私もします。)
随分前に私もここの写真をこの掲示板にUPしたことあるんですが、そのときは撮影禁止なんて知りもしませんでした。
つか、昔からそうなのかねぇ?

それと、市営露天は、この頃 温度が32℃ぐらいに下がっていると聞いていたのですが、どうなってました?
工事して、冬場でも入れるようになっているということだったのに、湯温低下の原因なんだろ?


1022.Re: えびの高原市営露天風呂
名前:917    日付:7月24日(日) 22時57分
この日は37℃でした
最高ですね


1023.ぬるいえびの高原市営露天風呂
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月24日(日) 23時19分
37℃…少しは上がってんのか。
まぁ夏場に ゆっくりつかるのは、気持ちの良い温度でしょうなぁ。

1010H17 7月 黒川温泉 耕きちの湯  
名前:山口    日付:7月21日(木) 4時46分
Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 240 x 320, 28KB Original Size: 320 x 240, 30KB

今までは通過だけの黒川の湯についにつかった。
今回はこちらのみ。400円。

最初に「家族湯?」と聞かれ「いいえ・・・」
「お一人?」「・・・はい」
場所が場所だけにカップル家族湯の使い方が多いのだろうか。

で、大浴場に案内。
薄暗い浴室内には天井からさす光と窓からの景色。
おー、浴槽周りの床、木です。厚いニスでコーティングされてるが。
気が小さい自分は、ホントにこの上で湯をバシャバシャしていいのか?
腐らないのか?なんて考えたが、まあいいか。
全体に木材は古いものでなく新建材だが、濃いブラウンに塗装されている。

(写真1)は手前側の浴槽。奥側にもある。
どっちが熱い・ぬるいかは忘れた・・・。
焦げ系の硫黄臭が充満しており、色は薄く水色である。
白いコンクリートでできた浴槽に水色の浴槽。
周りを茶色の建材で取り囲んだ色の対比は美しい。

湯温はどちらもさほど差はなく、ちょうど良いくらい。
ピリピリ感無し。浴感特に無し。動くと浴槽底の薄黄色の湯の華が舞う。
(写真2)湯口の板底は薄黄色の硫黄コーティングされている。
味は硫黄味+やや苦味。酸っぱさは無し。酸度はそうでもないようだ。

(写真3)窓からの景色は遠く九住を眺める。



1011.Re: H17 7月 黒川温泉 耕きちの湯
名前:917    日付:7月21日(木) 8時52分
ここは…
いつ行ったか忘れましたf^_^;
最近黒川は近寄りたくない地域になりました
それこそ通過だけです
バカップルだらけで見てるとムカついてしまいます


それはそうと
あのー…いったい何時まで起きてるんですかー


1012.窓の外も夏模様
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月21日(木) 13時17分
Original Size: 640 x 480, 143KB

山口さんが入ったときは、お湯が随分きれいに白濁してたみたいですねー。

確かに家族湯の利用、多いようなことを受付で言われたことがありますが、
私も大浴場にしか入ったことないですわな。
(お一人だろうがお二人だろうがお三人だろうが、大浴場があるところは、私は まず問題なく大浴場。)

冬場、窓を閉めて入浴していたら、受付のおばぁさんが、わざーわざ湯加減を見に来てくれたついでに
窓を開けて外の景色を眺めるように すすめてくれたことがありました。


898熊本 人吉温泉 旅館たから湯  
名前:山口    日付:7月3日(日) 1時3分
Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 29KB

こざっぱり、綺麗にしてある旅館である。(写真1)
玄関正面から。(写真2)
なんと中央右にある扉は女湯の入り口である。
玄関入ってすぐ浴場という造りは珍しそうだ。
入浴料500円払って女湯から少し奥の男湯へ。

扉を開けて目に入るのが写真3
高さの奥行き、ほとんど木でできた浴場の雰囲気に思わず
「はぁ〜・・・」(カッコイイ)と長い溜息。



899.続 旅館たから湯
名前:山口    日付:7月3日(日) 1時5分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 240 x 320, 30KB

浴場へ降りると、木の床が暖かく、そしてやわらかく感じる。
いやー、これぞ上質。
湯の色薄い琥珀色で湯からは(太古の植物由来の?)甘い香り。
どうみてもメープルシロップのようにしか見えない。
美味そう!
まずは湯に入ろう。と、足を浸けた瞬間
「!!!? 熱い!」湯口より手前の浴槽でも体感42〜43度はありそうだ。
回り込んで湯口に手を当てる。やや熱い。さて味は?
ん!?鉄塩味!
メープルシロップじゃない!
うーん、このギャップも温泉の面白さ、かな。

後は湯につかるしか無くなったわけだが。
我慢をしながら入浴する。
・・・ヌルスベ無し!微々小泡付き有り!湯面に少しとろみ有り!以上!
と、5分もつかれなかっただろう。
メープルシロップじゃなかったのは残念だが
そのやさしい見かけとは裏腹の熱い湯は、しっかり記憶に残った。



903.Re: 熊本 人吉温泉 旅館たから湯
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月3日(日) 14時39分
Original Size: 460 x 344, 112KB Original Size: 460 x 344, 73KB Original Size: 460 x 344, 74KB

山口さん、なかなかポイント押さえた温泉をチョイスしてるよなぁ。
たから湯は、確かに芸術的なカッコよさです。古い分析書も雰囲気を増しています。



996.人吉温泉 旅館たから湯  平成17年7月18日入湯
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 21時17分
Original Size: 375 x 500, 81KB Original Size: 375 x 500, 77KB Original Size: 375 x 500, 77KB

先日入湯したときの写真を追加。

(写真1)浴室の高い天井
(写真2)待合ロビー
(写真3)ロビー上の天井を見上げたところ

まったく扱っていない源泉掛け流し、熱いあつい。
後でフロントでお話ししていたら「熱くなかったですか?」と心配してくださいました。
熱いですけれど、それが魅力なんです。
建屋は新しくなっても、温泉そのものは100年以上の歴史を持つそうです。



1008.Re: 熊本 人吉温泉 旅館たから湯
名前:きら    日付:7月20日(水) 0時29分
山口さん、モノグサさんこんばんは☆
たから湯めっっっっっちゃステキ〜☆
ここには古き良き時代の雰囲気が広がっていますね〜(* ̄ー ̄*)
わぁ、ココ今いっちばん入りたい!!
最初ココ見た時武雄の殿様湯とか家老湯を思い出しました。
木造で階段で下に下りていくあたりなんか
家老湯に入った時の感じを想像させますね〜。
山口さんの「湯面に少しとろみ有り!」って言葉に更に魅かれました!
あぁ!!いつの日か私もきっとヽ(≧∀≦)ノ

http://www.geocities.jp/kira04712/


1009.いつの日か
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月20日(水) 23時27分
ほんとに、めっちゃステキな浴室ですよw
年月重ねて、さらに渋みが加わっていくんだろうなーという感じのつくり。

私は武雄の殿様湯は見学させてもらっただけで入ったことはなく、
家老湯は実物を見たことも無いんですが、
確かに武雄温泉なかんずく殿様湯の建屋も、カッコよくて印象深いですねー。

人吉温泉は温泉(公衆浴場)の数も多く、温泉めぐりをする楽しさは別府と似たところがあるかも。
いつの日か、ぜひぜひ!

997南九州の温泉めぐり  
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時10分
Original Size: 480 x 359, 85KB Original Size: 480 x 359, 35KB Original Size: 480 x 359, 60KB

7月18日 人吉温泉(京町にて車中泊)、7月19日 京町温泉、吉田温泉、白鳥温泉、吉松温泉と
南九州の温泉めぐりをしてきました。
このエリアはお肌にやさしいモール泉が多く、はしご湯してもお尻はヒリヒリしなかったのですが
(刺激の強い硫黄泉などの連続だと、私は湯焼けで肌ヒリヒリ)、日焼けで肌がヒリヒリでした。

夏ですねー、温泉にも色々な生き物がいました。浴室内で接写モードが役に立つとは思いもしませんでした。

(写真1)人吉にて ハスの花がきれいでした。
(写真2)人吉温泉 筌場温泉花手箱の内湯にて
(写真3)人吉温泉 旅館たから湯 湯口にて



998.人吉温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時12分
Original Size: 480 x 359, 81KB Original Size: 480 x 359, 67KB Original Size: 480 x 359, 66KB

人吉温泉
(写真1)元湯…やっぱり渋いねぇ〜。
        ツルツル+泡付きの最強温泉、縁で滑って湯船の中にコケました。

(写真2)願成寺温泉…ひょうたんの形の湯船が素敵。周囲のタイルのおかげでお尻も痛くなーい。

(写真3)鶯温泉…湯船が4つ並んでいて、どこから入ったらいいのやら。やや熱めです。



999.人吉温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時14分
Original Size: 480 x 359, 78KB Original Size: 480 x 359, 72KB Original Size: 480 x 359, 98KB

(写真1)新温泉…しばらく前に、湯量が減って休業していたと聞いたので、
         今、どうなっているのか心配で寄ってみました。結果、復活していました、よかった。

(写真2)人吉温泉・・・人吉旅館に併設の無人の大衆浴場です

・華まき温泉・・・写真は山口さんのレポの下
       岡山ナンバーの車で来ていたお父さん、湯船で「こりゃぁいい!」を連発。

(写真3)涼水戸温泉…こぢんまりとした中に、うまく配置してあります。
           露天には五右衛門風呂と人吉の船の湯船。



1000.人吉温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時17分
Original Size: 360 x 480, 78KB Original Size: 480 x 359, 83KB Original Size: 480 x 359, 83KB

(写真1)筌場温泉花手箱…露天の船のヒノキ風呂が人吉ならでは。

(写真2)しらさぎ温泉…割烹に併設の温泉 熱いこと!へそぐらいの深さあり、立って入浴。
            湯口付近は泡で白くみえます。

・旅館たから湯 写真は山口さんのレポの下

(写真3)翠嵐楼(すいらんろう) お湯は循環ですが、球磨川の眺めが素晴らしいです。



1001.人吉温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時18分
Original Size: 480 x 359, 52KB Original Size: 480 x 359, 74KB Original Size: 480 x 359, 86KB

(写真1)中神温泉…ツルツル+泡つき、湯口付近は泡で白っぽくなっています。
(写真2)和楽の里…掛け流しのスーパー銭湯温泉。これで300円とは、うらやましい。
(写真3)桃李温泉…石亭の館 男湯は露天、女湯は半露天



1002.人吉温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時20分
Original Size: 480 x 359, 53KB Original Size: 480 x 359, 68KB Original Size: 360 x 480, 78KB

(写真1)白岳温泉保養所 しろみづき荘…焼酎の白岳の会社の保養所とのこと、浴槽は古代檜づくり
(写真2)公衆浴場 川端温泉…夕方、地元の人で、ごったがえしていました。
(写真3)彩の湯…パチンコ屋の駐車場の一角にあるような感じ、場所わかりにくい〜。お庭がきれい。



1003.京町温泉+吉田温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時23分
Original Size: 480 x 359, 56KB Original Size: 480 x 359, 69KB Original Size: 480 x 359, 79KB

7月18日
(写真1)京町温泉 山麓温泉…モール臭の爽やかな“芳香”が良くわかる温泉でした
(写真2)京町温泉 えびの温泉…ツルツルするモール泉
(写真3)吉田温泉 亀の湯温泉…炭酸がはっきりしています。ぬるめで、いつまでも上がりたくない!



1004.吉田温泉+京町温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時25分
Original Size: 480 x 359, 77KB Original Size: 480 x 359, 71KB Original Size: 480 x 359, 98KB

(写真1)吉田温泉 鹿の湯…お湯の表面には湯の華の膜、茶色の湯の華が舞っていました
(写真2)京町温泉 観光温泉…通りを走っていて たまたま見つけた渋い温泉。
(写真3)京町温泉 玉泉館…露天の洞窟風呂「すっぽんぽん風呂」は掃除中で湯が抜かれていました。
          よって内湯に入浴、茶色の湯の華がすごいこと。



1005.京町温泉+吉松温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時30分
Original Size: 480 x 359, 64KB Original Size: 480 x 359, 67KB Original Size: 480 x 359, 51KB

(写真1)京町温泉 月見荘直営 えびのヘルスセンター
       広いなぁー、びっくり!でも浴室内の写真撮影は禁止だって。
       温泉好きな地元の若い子いわく「京町温泉でNo.1は、ここでしょう。」

・白鳥温泉 下湯 写真は917さんのレポの下
・白鳥温泉 上湯 写真は917さんのレポの下

(写真2)吉松温泉 般若寺温泉…奥さん(おばあちゃん)の子供さんが福岡におるそうなー

(写真3)吉松温泉 雪松温泉 湯上り、受付のおばあちゃんとお話。
              「雪松」というのは、本家の苗字だそうなー。



1006.吉松温泉
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時31分
Original Size: 480 x 359, 74KB

(写真1)吉松温泉 前田温泉 酒屋さんのお店の裏にある年季の入った温泉
               夕方、地元の人たちばかりでしたが、鹿児島弁の会話は、まったくわかりません。



1007.田の神さー
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 23時32分
Original Size: 480 x 359, 80KB Original Size: 480 x 359, 95KB Original Size: 480 x 359, 85KB

「田の神さー」が、あちこちに立っています!
田の神様なわけですが、えびのの田の神さぁーは極彩色で、漫画チック(?)でユーモラス。


983寺尾野温泉(薬師湯)  
名前:917    日付:7月18日(月) 19時35分
Original Size: 400 x 300, 73KB Original Size: 400 x 300, 40KB Original Size: 400 x 300, 50KB

昨年の冬に行って夏のリベンジを誓った温泉その1です
その2??
一度目は行くのに大変苦労しましたが今回は・・・
ナビの力は偉大なりデータ検索一発!であっさり到着^^
お昼頃でしたが先客お一人のみ少しだけ温泉談議して先に帰られましたので
なんとー!一時間貸切でしたー^^
この季節、奴留湯といい勝負だが・・・あたしはこっちが好き



984.Re: 寺尾野温泉(薬師湯)
名前:917    日付:7月18日(月) 19時40分
Original Size: 400 x 300, 62KB Original Size: 400 x 300, 42KB Original Size: 400 x 300, 47KB

一人でボーっと浸かってると
なんだかあれこれ考えてしまって・・・
イライラしたりニヤけたり涙したり・・・
忙しいこって^^;



985.Re: 寺尾野温泉(薬師湯)
名前:917    日付:7月18日(月) 19時42分
Original Size: 400 x 300, 47KB Original Size: 400 x 300, 41KB

なんかボケてるなー
相変わらず下手だ



987.Re: 寺尾野温泉(薬師湯)
名前:北九    日付:7月19日(火) 10時46分
イイナー寺尾野。なんだかんだで、まだ行ってないやー。
>なんだかあれこれ考えてしまって・・・
イライラしたりニヤけたり涙したり・・・

ですよね・・・。一人で湯に浸かってると、こうなりますよねー。
早く行きたいけど、行きたくないような・・・・。


990.写真を眺めるだけでも、気持ちいい〜
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 15時24分
写真見てると、ほんのりと硫黄の香りがただよってきそうです。
冬の我慢大会では地獄でも、暑い時期は天国だったことでしょう。

しかし、なんだかなー、以前は秘湯だった寺尾野も、昨今はメディアへの露出度高く、
なにやら随分メジャーな秘湯(???)になってしまったような悪寒。


992.Re: 寺尾野温泉(薬師湯)
名前:917    日付:7月19日(火) 16時50分
先客の方は山口から来られてましたねー
今の季節ある意味九州ナンバーワンかも
偉そうにスマソ

981きんこんかん+カフェ藁+α  
名前:917    日付:7月18日(月) 19時20分
Original Size: 400 x 300, 74KB Original Size: 400 x 300, 85KB Original Size: 400 x 300, 87KB

7月10日の豪雨による災害で営業を一時停止しているという情報を得て以来
気になってしかたなく迷惑承知でお見舞いに行ってきました
途中「ホタルの里温泉」の悲惨な状況を見て恐る恐るカフェ藁に着くと
んー???
マスターが外でウロウロ、しかも営業中の看板が・・・あれー???
お互いに笑顔でご挨拶^^、奥様もお元気そう
被害の状況をお聞きすると、やっぱ凄かった
大きいロッジの裏山が崩れ、カフェ藁の裏の駐車場も一部崩壊
カフェ藁の屋根に巨木が倒れ屋根が変形してました
平日の営業は停止状態だが連休中は復旧作業がストップするため急遽オープンされたとのこと
不幸中の幸いで皆さんご無事で復旧も順調に進んでるようでホッとしました
来月には営業を再開できる見込みのようです
再開したらお泊りに行きたいなー



982.Re: きんこんかん+カフェ藁+α
名前:917    日付:7月18日(月) 19時23分
Original Size: 400 x 300, 67KB

「ホタルの里温泉」
ホタルは壊滅だろうなー>。<
川に落ちていた建物は引揚げ中でした



986.カフェ藁
名前:北九    日付:7月19日(火) 10時43分
カフェ藁さん、なんとかご無事なようで一安心。
でも裏山の写真はすさまじい>< 一歩間違ってたら大被害だったのじゃないかと・・・。
そして、「ホタルの里」凄いことになってますね!
レポもつかれさまです。


989.がんばれ、被災地!
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 15時14分
ありゃりゃりゃりゃ…すごい土砂崩れ。改めてお見舞い申し上げます。
それにしても、こうやって お見舞いに すっ飛んでいくあたりに、パパさんのお人柄が伺えるなー。
マスターご夫妻も、遠く福岡からの陣中見舞い、さぞかし喜ばれたことでしょう。

そういや小国町の掲示板を見ると、
涌田山の土砂崩れの爪痕、田んぼや、河川の崩れも想像以上だとの情報。

ホタルの里温泉は、建屋どうするんだろう?
修理して使うのか、一旦解体して良い部材だけ使って組み立てなおすのか。
小国ではないですが、県道40号線(豊後中村〜九酔渓間)も当分の間通行止めらしいですね。


991.Re: きんこんかん+カフェ藁+α
名前:917    日付:7月19日(火) 16時43分
「ホタルの里温泉」は既施設を修復するようです
藁マスターによれば来年は「ホタルの里温泉」は名前が「ホタルの里だった温泉」に変わるそうです
(>_<)

973博多の町に、夏到来!  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月16日(土) 18時5分
Original Size: 405 x 540, 108KB Original Size: 435 x 580, 107KB Original Size: 580 x 434, 86KB

毎年7月1日から15日まで、博多では博多祇園山笠というお祭りが開かれます。
博多の総鎮守、櫛田神社の祇園例大祭で歴史は760年。昭和54年には国重要無形民族文化財に指定されています。
祭りの最後を締めくくるクライマックス、15日の追い山が お櫛田さんに奉納され、山笠が終わると、
博多の町は本格的な夏を迎えると言われています。

今年も山笠が無事に終わりました。こちら福岡市は夏本番を思わせる青空、梅雨明け宣言が待たれます。

(写真1)祭りの期間中、町の随所に、絢爛豪華な飾り山が展示されます。写真は櫛田神社境内のもの(常設展示)。

(写真2)山の期間中、この水法被が山の男たちの正装です。博多の男の締め込み姿、やはり、かっこいい!
     法被は町内や流(ながれ)ごとに違い、それを見ると所属が一発でわかります。
     ちなみに山の間は、この格好で、どんな公の場にも出られるそうです。

(写真3)櫛田神社の清道と清道旗
     山笠は決してタイムレースではなく奉納行事なのですが、
    「櫛田入り」は大きな見どころのひとつで、各流のタイムは、やはり気になります。



974.Re: 博多の町に、夏到来!
名前:gb    日付:7月16日(土) 21時8分
「やまがさがあ〜けんはかたたい」
昔、チューリップというフォークグループが歌った「博多っ子純情」のメロディーが浮かんできました。この歌の歌詞を一言づつたどっていくと博多の街が瞼に映し出されてきて、過ごした4年間のことが思い出されます。
空港の側、東平尾に住んでいたあの子、今どうしているのかなぁ〜


975.博多っ子純情 (詩:安部俊幸/歌:チューリップ)
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月16日(土) 21時39分
いつか君 行くといい 博多には夢がある
できるなら夏がいい 祭りは山笠

男達はとても見栄っ張りで気が強い
海の風に吹かれるから
だけどみんなすぐに貰い泣きするよな奴
酒を飲んで肩をたたく

人ごみに身をまかす 黄昏れた中洲では
誰でもが少しだけ 優しくなれるさ

夜の女達は気まぐれで移り気だよ
紅をさして男誘う
だけどいつか愛が欲しいと春吉橋で
人に隠れ涙流す

山笠は千代町流れ 悲しみも押し流す
この僕の故郷は 遠い街 博多

どこか遠い知らぬ町へもしも行きたいと
思うときは行くといいよ
独りぼっちならばポケットに手を差し込み
背中丸め 歩けばいい

なんとなく胸がキュンとする、聞いていて涙が出てくるような名曲です。
で、なになに?東平尾のあの子?気になるなぁ(笑)
そのうち博多で一献傾けながら、“あの子”の思い出話なぞ伺ってみましょうかね。
ぜひ博多温泉にも、お運びください。


977.お尻に目が釘付け
名前:てんてん    日付:7月16日(土) 23時47分
私も福岡に住んでいた数年間、この時期はよく締め込み姿の男衆を見つけてはお尻に目を奪われてましたw
若い人もご年輩の人も、みんなお尻がキュッと引き締まってイイ尻してるんですよね〜 おじいちゃんみたいに垂れたお尻の人を見たことがない。
(いつも新内閣誕生の記念撮影のときに燕尾服を着た大臣達のチラッと写る後ろ姿の垂れたお尻が気になる私。前から見ると顔は若いのに、みんな尻がジイチャン。。。)
博多の男衆は、山笠のために普段から鍛えてるのでしょうかねぇ。


979.同じく釘付け
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月17日(日) 0時40分
むさ苦しい博多の男衆の生ケツなんて貼り付けて、佐賀のお嬢様に何と顰蹙買うかと心配していたら、
まぁ実は目を奪われていたなんて、おほほほほ。
確かに尻垂れてないんですよね、これが。
日ごろのお尻のお手入れ、どうしてるんでしょう?人の視線を意識して、実は毛穴のパックしてたりとかw

山笠を見たことが無い方は、きっと「このフンドシ、何?」と引かれることでしょうが
(※フンドシなんて博多で言おうものなら、殺されます。正しく締め込みと言うべし!)
この格好で勢い水(きおいみず)浴びながら真剣な顔で山かついでる姿って、しびれるんですよねー。


980.Re: 博多の町に、夏到来!
名前:きら    日付:7月17日(日) 10時35分
プリプリキュッ!と引き締まったお尻に私も釘付けになりましたw

>(※フンドシなんて博多で言おうものなら、殺されます。正しく締め込みと言うべし!)
↑ ふんどしって言い方しか知らなかった(汗)私殺されちゃうかも(笑)

あ〜、みんな連休どっか出かけてるんだろうなぁ。私はおうちでお洗濯などなど…(涙)(´・ω・`)ショボーン

http://www.geocities.jp/kira04712/


988.やっぱり、そうだよねー
名前:ものぐさ    日付:7月19日(火) 15時0分
お家の片付け、はかどりました?さっぱり、きれいになったかな。

で、で、で、んまぁ、きらさんまで。
ここを見たある男性(山を担いだ経験あり)が
「女性って、締め込みの尻に目がいくんだね…。」と しみじみ(?)言ってましたw

934大雨  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 0時29分
Original Size: 405 x 540, 88KB Original Size: 540 x 404, 101KB Original Size: 540 x 404, 96KB

7月8日〜9日、別府の温泉道新規加入施設+くじゅうの方の温泉を回ってきました。
後日、また写真UPしようと思います。

大雨の降っている九州、大分県では かなり大きな被害も出ているというニュース。お見舞い申し上げます。
写真は、3枚とも9日のものです。

(写真1)鉄輪温泉 ホテル風月HAMMOND裏、谷の湯の下の湯煙のところですが、温泉の湯が流れ込む平田川、
     すざまじい濁流になっていました。

(写真2)小野屋温泉(庄内町)のすぐ裏を流れる大分川、恐ろしい濁流でした。

(写真3)長湯温泉がに湯、芹川に水没!



935.お見舞い
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 0時30分
917さんが宿泊されてレポくださった小国の『カフェ藁』さんのホームページを拝見したところ、

>小国地区大雨被害の為しばらくおやすみいたします_(;_;)_
>復旧次第ご報告いたします

小国地方、筋湯、湯平などにかなりの被害が出ているとニュースで見ていましたが、驚きました。
まだ雨は降り続いています。
詳細はわかりませんが、これ以上被害が広がらないことを、そして一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


940.別府八湯温泉道 平成17年7月8日
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 20時30分
Original Size: 600 x 449, 137KB Original Size: 450 x 600, 162KB

温泉道事務局(観光協会)が開いている平日の訪問だったので、
コミュニティーセンターにある別府市観光協会を直接訪ね、野湯3湯のスタンプもらい+2巡目7段の申請をしました。
赤色の温泉道スパポート+500円/1人を持参すると、7段では認定証・青タオル・2万円相当の入浴無料券がもらえます。
また、野湯は、撮ってきた写真を見せると、事務局がスタンプを押してくれます。

尋ねてみたところ、7月8日午後3時半現在の名人さんの数は、585人だそうです。

(写真2)蛇・鶴・なべやまのスタンプは、こんなものでした。
     また、今年度から温泉道に加わった山田温泉(右下)は、ドカベンこと山田太郎のデザインでしたw



941.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 20時45分
Original Size: 540 x 404, 99KB Original Size: 540 x 404, 86KB Original Size: 540 x 404, 95KB

朝から野湯3湯。
・@鶴の湯、Aへびん湯 → 写真は917様+山口様のヘビン湯+(鶴の湯)レポの下
・B鍋山の湯 → 写真は917様+山口様の鍋山の湯レポの下

C別府温泉保養ランド(写真1)
真っ白な泥湯で有名ですが、混浴である関係で、残念ながら中での写真撮影が許可されていません。
厚いところは底に20cmほど堆積している泥の上を歩く感覚は、面白い感覚です。
男女別内湯の鉱泥温泉は、濃度が濃いために体がプカプカ浮いてしまい、手すりの棒を握っての入浴になります。

若い女性のお客も多いのですが、内湯だけで帰る人が多く、もったいないなぁ。
透明度0の濁り湯なんだから、首から下つけとけば、見られることもないのに。
観光バスの団体さんも、コースに組み込まれているのでしょうか、寄られていました。

D塚原温泉 火口乃泉(写真2)
少雨の影響で、今、大変濃くなっていると聞いていたので、訪ねてみました。
受付で尋ねると、ここのところお湯の量も増え、温度も上がってきたとのこと。
緑礬泉らしく緑色透明をしたお湯は、ガツンとくる塚原らしさを感じられるもので、目にしみました。
温度は、高めです。
腑抜けなときの塚原温泉は全然パンチが無くて、目にもしみず、拍子抜けしますもんね。

(写真3)平日にもかかわらず、塚原温泉の駐車場は、車でいっぱいでした。
     背後は伽藍岳の噴煙です。



942.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 21時5分
Original Size: 405 x 540, 107KB Original Size: 405 x 540, 96KB Original Size: 540 x 404, 84KB

E茶房たかさきの湯(写真1、2)
優しいご主人と看板犬のジローちゃんに出迎えられます。
以前は裏泉家でしか入れなかった自家泉ですが、今年度から温泉道に加入。既に100名ほど来たそうです。
立派な岩風呂ながら、洗面台があったり洗濯機が置いてあったり、自家泉らしく生活感にあふれています。
鶴見からの引き湯だそうですが、贅沢な24時間掛け流し。

コーヒーを飲むと入れていただけるのですが、そのコーヒーが一杯350円っていうんだから、良心的。
いつもはバタバタ回ってばかりの温泉道、コーヒーを飲みながらご主人とお喋りしながら、ほっと一息。
ご夫婦+ジローちゃん1人の“3人で”生活している敷地内には、
ギャラリー、砥部焼の販売所、陶芸室、お花の教室などもあります。
喫茶店は、ご主人が定年退職して2年前に始めたとか。趣味半分実益半分とおっしゃっていましたが、
本当にご自分たちが楽しんでいらっしゃるんだな、という雰囲気が伝わってくる心地よい場所でした。
その後、八幡温泉、山田温泉を回るのに、車を置かせてくださいました。
回り終わって帰ってくると、ご主人、表でウクレレの練習中。
「贅沢はできないけれど」とおっしゃいますが、きっと心豊かに毎日を送っていらっしゃるんだろうなと感じました。

F八幡温泉(写真3)
今年度から温泉道参加の共同湯。
入浴料金は、なんと50円。
「ふつうは100円なのに、お安いですね!」と驚くと、番台のオバチャン、「あら、そう?」
白いマルチーズがいて、常連さんには ほえませんが、
さすがに初めての見知らぬ私には、キャンキャン盛んにほえていました。



944.Re: 大雨
名前:917    日付:7月11日(月) 21時12分
今回の豪雨はもろに温泉地を狙ったような・・・
心配だなー


945.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 21時15分
Original Size: 540 x 404, 77KB Original Size: 540 x 404, 77KB Original Size: 540 x 404, 94KB

G山田温泉(写真1)
温泉道、今年度新規加入。
温泉まつりのときは、底に澱がたまっており、それを舞い上がらせてしまったのですが、今回は澱は減っていました。
ただ、何故かお湯がかなり濁っていました。
ここには洗面器が置いてありません。My桶を持参されたし。

H東町温泉(写真2)
温泉道、今年度新規加入。
東別府駅のすぐ近く、公民館併設の温泉で、
外には「一回百円で、どなたでも入れます、電車の待ち時間に、ちょっと一風呂!」と書いてあります。
別府は半地下におりるところは多いのですが、ここは完全に地下におりるので浴室の天井が高く、また広いです。
その真ん中に、こぢんまりと かわいらしい浴槽があります。

(写真3)東別府駅 別府市指定有形文化財です。



947.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 21時31分
Original Size: 405 x 540, 91KB Original Size: 540 x 404, 106KB Original Size: 540 x 404, 89KB

(写真1)東町温泉のある浜脇のあたりは、古い家などが残っていて、そぞろ歩きするには楽しい場所です。
(写真2)道路でくつろいでいる猫ちゃん、わかる?別府には なぜか猫が多くて、猫好きの私には嬉しいところです。

この日も、別府駅前のビジネスホテルはやしに一泊しました。インターネット割引を使うと、ツイン一泊6500円也。

(写真3)おまけ。
朝、一般道で別府まで行く途中、朝倉の三連水車に寄りました。
まだ雨が降り出す前です。



948.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 21時45分
Original Size: 405 x 540, 101KB Original Size: 540 x 404, 101KB Original Size: 520 x 389, 97KB

平成17年7月8日 大雨の降る別府でした。まず鉄輪の温泉道新規加入施設3ヵ所を回りました。
地獄の足湯(海地獄、血の池地獄)も今年度から温泉道に加わっていますが、
大雨の中、地獄を見るのも…ということで今回は見送り。

@谷の湯(写真1)
この横の噴気は、鉄輪の中でも大規模で、有名な湯煙です。
入浴しているときにも、噴気の上がる轟音が聞こえてきます。

(写真2)その噴気のあがる敷地、なにやら工事中。
     話に聞いていた温泉の温度を下げる竹の装置が据え付けられているところでした。(下記URL参照)

(写真3)「犬・猫を捨てるな!」鉄輪温泉にかかる看板。鉄輪温泉には、特に猫が多いんです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/20598/1108577645/88



949.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 21時59分
Original Size: 540 x 404, 79KB Original Size: 540 x 404, 101KB Original Size: 540 x 404, 100KB

Aすじ湯(写真1)
ここは水が使えないため、石鹸シャンプーの使用が禁止されています。
加水できないため、成分も薄まりません。
それゆえ、普段使いの地元の人ではなく、泊り客あるいは湯治客の利用がほとんどになります。
雨の影響か、お湯がやや濁って底には澱が沈殿していました。
女湯は湯だめの栓をしてあったため ぬるく感じる温度、対して男湯は、火傷してしまう温度で1分も入れず。

すじ湯のスタンプは、横の林田商店でもらいます。
鉄輪温泉は、5年かけての大々的な再開発計画が進められています。(下記URL参照)
林田商店のご主人の話によると、道路を大々的にやりかえるとか。
また、むし湯は、現在、無料駐車場として使われている土地に建てられるのだそうです。
(写真2、向こうに現在のむし湯が見える)
「鉄輪温泉も変わらんと、今のままではなぁ…」とご主人は おっしゃってはいましたが…。
工事が始まる前に、心残りのないように写真を撮っておかなくては、と思います。

B砂原温泉(写真3)
鉄輪温泉の温泉街から やや離れ、横断道路挟んだところにあります。
玄関、上がり口、脱衣場とあり、さらに浴室内にはカランも完備。(シャワーは無いですが。)
女湯の方には、新しく木の桶が備え付けられていました。
別府の共同湯に、洒落た木の桶があるところなんて、そうそうありません。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/20598/1108577645/86



950.秘境温泉旅館 いやしの湯
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 22時47分
Original Size: 1000 x 355, 169KB Original Size: 540 x 404, 84KB

C秘境温泉旅館 いやしの湯
由布院から小野屋へ抜けている途中、道路に「いやしの湯」の看板を見つけたので寄ってみました。
こちらは、家族湯が主体。昨年12月にオープンしたばかりだそうです。
九重連山の眺めがなかなか素晴らしいです。ドッグランも設けてあり(写真1)、
ワンちゃんと一緒に入れる部屋が2つあるそうで、犬好きの方は、ぜひ、どうぞ。
私は大浴場に入りました(写真2)。掛け流しの無色透明のお湯は かなり肌がツルツルし、お湯を弾きました。
http://www.spa-relax.jp/



951.小野屋温泉、三船温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 23時18分
Original Size: 520 x 389, 100KB Original Size: 540 x 404, 89KB Original Size: 540 x 404, 93KB

D小野屋温泉(庄内町)(写真1)
蔵元の温泉で、コーラ温泉と呼ばれるモール泉。
全国的な黒湯のレベルからしたら まぁまぁでも、大分県では一番の黒さだそうです。
ただし、モール臭などは ほとんどしません。カランの湯も温泉で、茶褐色のお湯が出てきます。
150円という嬉しい入浴料金。

E長湯温泉 ラムネ温泉(仮設) → 写真は、山口様のレポの下にUPしました

F三船温泉 民宿 城山
現在、新施設の建設中(写真2)。
旧施設が取り壊されて無くなってしまうと聞いていたので、入りにいってきました。
湯船の縁は析出でネズミ返し状態、湯船の底からゴボッ、ゴボッと湯が送り込まれる特徴的な温泉でしたが(写真3)
なくなってしまうのは、寂しいです。
女将さんによると、現施設は今月一杯ぐらいでしょうかねー、というお話でした。
まだ入湯していない方は、急がれたし!!

http://spaspa.gnk.cc/20041116/20041116.html#三船温泉



952.奥豊後くたみ温泉
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 23時21分
Original Size: 540 x 404, 92KB Original Size: 540 x 404, 64KB

F豊後くたみ温泉 ほていの湯(写真1)
“くたみ”は“朽網”と書くそうですが、難しい。
くじゅうの典型的な温泉。掛け流しです。
もし福岡でこのレベルだったら“安い”と感じるのだが、このエリアで500円は、ちと高い。

(写真2)掲示されている温泉分析書ですが、昭和-257年3月10日って、一体…?????
     しっかりしろ!>大分県

これにて今回は打ち止め、一般道で帰福しました。



953.す、すいません>。<
名前:917    日付:7月11日(月) 23時42分
途中で書き込んでしまいましたー!!
やはり別府は凄いなー
塚原も行ったのねー
別府から下道で帰るとすればここの前を通るんですかねー
ここも上の方に野湯があるらしい

別府かー・・・
時間を気にせずにゆっくりまわってみたい気もするなー


954.こちらこそ>。<
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月11日(月) 23時57分
いえー、こっちこそ、せっかくの書き込み、途中に埋めてしまって、す、すいません>。<
別府から帰るときは、気分によっては塚原高原抜けることもあるけれども、やまなみ経由の方が圧倒的に多いです。

塚原の上の方?地獄のところは立ち入り禁止だった気が。さらに上にあるんでしょうか?
あー、そういや鍋山の湯でジーサンに聞いたら
「それはよく知らないけれど、ここのことをカラスの湯と言うんじゃないの?ここは よくカラスが鳴いているからね。」
云々言っとられましたが、カラスの湯っちゃ、どこにあるんじゃろか。

別府、まずは温泉本とスパポートを入手されたし!絶対にハマることは、保証しますw


955.なるほど〜
名前:北九    日付:7月12日(火) 10時53分
野天のスタンプはどうやって入浴を証明するのかな〜?っとちょっと疑問にオモテましたが、写真なのですね。
ってことはデジカメが必須アイテムですね。
「いやしの湯」ドッグラン&ペット宿泊可ですか!
いい情報ありがとうございます。
さて、自分のパスポート、そろそろ2個目のスタンプ押さなきゃーーー!!


966.Re: 大雨
名前:きら    日付:7月14日(木) 1時48分
Original Size: 373 x 263, 20KB

お邪魔しますぅ♪モノグサさん917さんこんばんは☆北九さん初めまして♪福岡在住の温泉大好ききらと申します☆これからよろしくお願いします(o'-'o)ノ

私も北九さんと同じく「野湯のスタンプはどうするんだろう…」と思っていました。なるほどですねぇ、写真を見せたらスタンプくれるんですね〜。私もスパポートを手に入れて湯巡りしたいのですが、なんせここからは遠い…。ナカナカ行ける所ではないのでモンモンしてます(苦笑)鍋山は4年〜5年くらい前に行ったのですが、その頃の写真でもスタンプもらえるのかなぁ?(笑)

http://www.geocities.jp/kira04712/



967.別府八湯温泉道
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月14日(木) 10時32分
うーん、きらさん、白抜きじゃん。中身が写ってる写真が見たいよw
別府の温泉道の段位申請は郵送でもできるんですが、野湯のスタンプを もらいたい人は
野湯に行ったときの写真を同封するようにということでした。
鍋山含めた野湯が温泉道に新規参加したのは、今年度からの話なんですよ。だから、私も改めて入りに行った次第。
写真見せるだけだったら、何年に撮ったものだか分かりゃしないだろうけれど、
きらさんの写真、こりゃぁススキが枯れてるから明らかに秋〜冬ってのが一発でバレバレw → 申請するなら、晩秋以降にw

別府って、遠く感じるでしょぉ〜?私もハマる前はそうでした。
ところが、別府の魅力に本格的にハマッたら、これが遠く感じないから不思議なんです。
温泉道1巡目のときは、127個(←昨年度の対象施設数)のスタンプを集めるために、それこそ毎週末通ってました。
私は福岡市から、高速にのらずに、よく一般道で行くんですよ。片道3時間ぐらいだが、全然遠く感じないw


970.Re: 大雨
名前:てんてん    日付:7月14日(木) 18時19分
934の大雨の写真、すごいですね。
私がカニ湯を最初に訪問したとき同じような状態で、川に水没しかけてたので入浴を諦めました。
小野屋温泉はこの前行ったばかりで水量の少ない緩やかな流れの川を見ていたので、あまりの濁流に私もビックリ!
たくさん巡られたんですね。。。相変わらずスゴイ。

それにしても、別府まで一般道で行くんですか!
毎週末行ってたなんて、脱帽です。
おっしゃるとおり、通えば近く感じるんですよね。
私はまだまだ遠く感じるから、修行が足りないですねw


972.ただの貧乏性かも。
名前:ものぐさ    日付:7月15日(金) 18時18分
Σ( ̄□ ̄;) エッ、てんてんさん、がに湯に入浴しようと考えてたんですか!?
いつか実行するときには、ぜひ事前に通知ください。カメラ持って見学にいきますのでw

福岡からだったら、道路がすいている早朝の時間帯だったら、別府まで下の道でも あまり苦にならないんですよね。
佐賀からだったら、ちと あるかなー。
まぁ物理的距離はともかくも、心理的距離は近い、と言うべきかも。
早い話が、好きだから遠く感じない、ってことなんでしょう。
修行が足りないとはご謙遜。てんてんさんの修行が足りなければ、修行が足りてる人なんて、いないです。。。


976.Re: 大雨
名前:てんてん    日付:7月16日(土) 23時41分
実は、ガニ湯は既に入湯済みです。二回目の訪問で実現しました♪
着替え用テントと水着で挑んだので、難なく楽しく入浴できましたよ。
でもその日は超寒くて強風が凍えるように冷たくて、後からご一緒したおじさん達と震えながら入ってましたw

好きだから遠く感じない。。。そうですね、気持ちの問題ですね。
今日は七里田温泉から帰りは下道で帰ってきましたが、今までも何度か通った道なので、物理的にも近く感じました。修行の成果かも?(^ー^*)
別府も近く感じられるように通わなくては!


978.ガニ湯
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月17日(日) 0時35分
( ´∀`)ノ みなさ〜ん!てんてんさんのHPで、美女の入浴シーンが見られますよー!

…って、こんなところで書いていいものやら?
すごいですね、水着はともかくテントまで揃えていらっしゃるとは。
確かに、便利そうです。
だって、わたしは野湯に入るときでも、お尻見られながら、その辺の野っぱらで着替えますもん。やっぱり恥ずかしいです。
テントの発想は無かった…修行が足りませんでしたー!

905北野温泉「寿正千の湯」  
名前:917    日付:7月3日(日) 16時43分
Original Size: 400 x 300, 64KB Original Size: 400 x 300, 49KB Original Size: 400 x 300, 42KB

とりあえず行っとかないかんやろー
と出かけてきましたー
先週オープンしたばかりなのでとっても綺麗です
施設もよく考えられたオサレな建物です
泉質も落ちてないようです、よか湯です
だけど、んー・・・・
7月24日までは300円で入浴できます



906.Re: 北野温泉「寿正千の湯」
名前:917    日付:7月3日(日) 16時45分
Original Size: 400 x 300, 57KB Original Size: 400 x 300, 37KB Original Size: 400 x 300, 33KB

続きの写真でつ



907.Re: 北野温泉「寿正千の湯」
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月3日(日) 18時3分
こりゃまた芸術作品のような写真を撮ってこられたことで。
泉質落ちてないようで、安心しました。
湯口ドボドボ、なかなかの掛け流しのようです。そのうち行ってみなくちゃ。


908.目がおかしくなってます(汗)
名前:きら    日付:7月4日(月) 2時28分
917さん、モノグサさんこんばんは☆寿正千の湯行かれたのですね〜。広くてキレイでオシャレって素晴らしい♪ん〜、やっぱり家族湯ができる前に一度行こうかなぁ。隣の旧施設はもう取り壊し始まってるそうですが、やっぱなくなっちゃうと寂しいですね…。

それにしても怖い体験談UPしてから、私の目がおかしくなってます…(汗)6枚目の写真(水面あたりから撮られた写真)の右端の方の黒い…コレお湯の出口かなぁ?あれが女の人が立っているように見えて一瞬ビビリました(汗)ハハッ(笑)それからさっきトイレに行ったんですけど、怖くて家中の電気つけて回ってトイレに行きました。しかーし行ったのはいいですが、今度は消すのが怖くて消せなくなりました(汗)…なので、今ウチの家深夜にも関わらずとっても明るいです(爆)どうしよう…消せない(苦笑)すみませんチキン野郎で(笑)

http://www.geocities.jp/kira04712/


909.北野温泉から話題がずれますが…
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月4日(月) 13時42分
きらさん、随分夜遅くまで眠れなかったようだが、今日は起きられたのでしょうか。
湯口が実は女の人の姿?
言われてみたら、そう見えないこともない((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

昔、県外に住んでいたとき、私は「少年自然の家」という公立施設で施設ボランティアをしていたことがありました。
(要は小・中学生の子どもと遊ぶボランティア)
年間を通して1泊2日の行事があり、夏には小学校高学年〜中学生の子どもだけでの1週間のキャンプがあったのね。
で、若い彼らは、たいてい夜遅くまでテントでギャーギャー話してる。
見回りのついでに、何の話してるんかな、と覗いてみれば、
○○君、○○ちゃんが好きだ嫌いだの男女の話、それと怪談や怖い話。
そういや自分たちのときも、泊まりの行事の夜の話題は、この2本立て。
時代が移っても内容は同じなんだな、と面白く思ったものでした。


910.Re: 北野温泉「寿正千の湯」
名前:gb    日付:7月4日(月) 20時39分
下段左の写真、湯口からは凄い量が供給されていますね。しかも、むき出しのパイプの荒削りな姿が、新しい施設に不似合いですが、気に入りました。このパイプの湯口を見に、重い腰を上げるとしましょう!


911.確かに
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月4日(月) 21時28分
きれいな施設に、この湯口。ふむ、他所ではお目にかかれないかも。
後で、何か かぶせるのでしょうか。


912.Re: 北野温泉「寿正千の湯」
名前:てんてん    日付:7月4日(月) 22時33分
相方には聞いてましたが、男湯と女湯って随分浴槽の配置や造りが違うんですね〜。露天は檜だし。
同じなのは洗い場くらい。。。
男湯は湯口から浴槽まで尺が足りずパイプを継ぎ足してあるようですが、女湯はちゃんと届いてました。
ここには小さくしか写ってませんが、水風呂のパイプの継ぎ足しは、私の連れがどこかからパイプの切れ端を探してきてねじ込んだものだそうです(笑)。水風呂まで水が届いてなくて溜湯になっていたのだそう。。。


913.あれまぁ…
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月5日(火) 0時30分
なんとも、いやはや、笑えるような、笑えないような話です。
大丈夫か?>北野温泉

男女で そんなにつくりが違うんだったら、てんてんさんご推察のように、
やはり一定期間での入れ替え制になるんでしょうか。両方入ってみたいですよね。


914.Re: 北野温泉「寿正千の湯」
名前:317    日付:7月5日(火) 9時38分
うわ〜!えらい変わりましたね!!
917さん乙です。24日迄に何とか行けたらいいのだけど。

パイプの話スゴス…。
いかにも急いで作りました感が…。
ちょっと垢抜けてない雰囲気もまた味かと。お湯は期待出来そうですね


926.進化しました!!
名前:917    日付:7月9日(土) 17時29分
Original Size: 400 x 300, 40KB Original Size: 400 x 300, 36KB Original Size: 400 x 300, 37KB

画像がイマイチでごめんなさーい

浴場は以前と同様に週替りで入替わる予定だそうです



927.おまけー
名前:917    日付:7月9日(土) 17時33分
Original Size: 400 x 300, 85KB Original Size: 400 x 300, 72KB Original Size: 400 x 300, 65KB

露天に入りてー
(檜に溜まってるのは雨水です>。<)



932.写真ありがとうございますー
名前:ものぐさ    日付:7月10日(日) 15時55分
おぉーー!湯口が進化というか伸化を遂げてるじゃぁあーりませんか。思わずワロタ。
今後も何らかの進化があるんでしょうか?湯口の変化を追ってみるのも面白いかもしれんですね。


933.なるほど!進化してますね
名前:gb    日付:7月10日(日) 20時57分
なるほど!進化してますね。それも僅かの期間に!
面白くて、つい、にんまり しました。


969.進化=伸化 ですか
名前:てんてん    日付:7月14日(木) 18時12分
パイプが長くなってる〜w
次に行った時はもっと伸びてたり。。(´∇`)
露天風呂はまだなんですねー
女湯の露天は樽だけお湯張ってありましたけど、男湯は雨水ですかー
露天オープンしてから再訪しようかな。


971.笑い話
名前:ものぐさ    日付:7月15日(金) 18時9分
うむ、これはきっと、溜湯になってるぞ、 (゚Д゚)ゴルァ!! …という てんてんさんの声が届いたとか届かないとか。
初っ端からトラブルの多い寿正千の湯、
今後もあれこれ笑えるネタが仕入れられそうで、個人的にはワクワクしています。(ぉぃ!)

959うり封じ(武蔵寺)・うし湯まつり(二日市温泉)  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月12日(火) 20時39分
Original Size: 540 x 404, 92KB Original Size: 405 x 540, 98KB Original Size: 540 x 403, 93KB

武蔵寺では、7月の土用丑の日に「瓜封じ」という行事が行われます。
ウリに病名を書いた紙を張り付け、本尊の薬師如来に祈願すると病気が治るといわれ、
二日市温泉が見つかった約1200年前から続く伝統行事だそうです。

今年は7月28日が、その瓜封じのお祭りです。この日、二日市温泉では「うし湯まつり」が開催されます。
今日、御前湯に行ったところ、その案内が張られていました。

御前湯2階の休憩室は、いつもは有料ですが、この日は入浴料200円だけで利用できるそうです。



960.御前湯の進化
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月12日(火) 20時45分
Original Size: 540 x 404, 94KB Original Size: 640 x 479, 131KB

また、以前、何か工事してるなと思っていたのですが、久しぶりに行ってみたところ、改修工事がされていました。

・外に、駐輪所のスペースが出来ました。
・手狭であった1階玄関横の待合所が少々広くなっていました。
・脱衣場の中央にあったスチール棚が無くなり、背の低い10円コインロッカーが置かれていました。(写真1:女湯)
・脱衣場に、〜御前湯の詳しい事〜というパネルが設置されていました。
 分析書と、加温・循環・換水・消毒などの状況が載せられています。(写真2)
 (以前は分析書の掲示はありませんでした。)



961.詳しいこと
名前:gb    日付:7月12日(火) 21時15分
ものぐささん こんばんわ
別府周遊の記事を読んでいましたが、量が多くてまだ途中です。
ところで、二日市温泉御前湯で出会われた「加温・循環・換水・消毒などの状況」の掲示、先日で向いた長崎の福島温泉(国民宿舎つばき荘)でも同様の内容を記載したものが掲示されていました。あれ?と思い写真に撮り福島温泉のページに載せました。
この動き、広がるんでしょうかねぇ。


962.及ばずながら、私なりの詳しい説明(笑)
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月12日(火) 23時7分
Original Size: 627 x 463, 218KB

毎々のことながら冗長で、すみませんです。。。

gbさんのホームページの福島温泉の掲示の写真、拝見しました。
この“詳しい情報開示”、実は全国的な法的義務でございます、はい。

先々月、温泉法施行規則が改正(平成17年2月24日公布、平成17年5月24日施行)されたばかりで、
温泉事業者には、同規則第6条に定められた項目を掲示するよう課せられたんです。

具体的には、以下の項目になります。

@温泉に水を加えて公共の浴用に供する場合は、その旨及びその理由
A温泉を加温して公共の浴用に供する場合は、その旨及びその理由
B温泉を循環させて公共の浴用に供する場合は、その旨(ろ過を実施している場合は、その旨を含む。)及びその理由
C温泉に入浴剤を加え、又は温泉を消毒して公共の浴用に供する場合は、当該入浴剤の名称又は消毒の方法及びその理由

詳しくは、以下のようなところを ご参照ください。
・環境省ホームページより温泉法施行規則の一部を改正する省令について
神奈川県ホームページより

また、このたびの温泉法施行規則改正に関するWEB上で読める新聞記事を転載したものは、
画像掲示板2005.05.26UP分の「湯の国おおいた 利用者にやさしい温泉宣言」参加報告の
3段目のカラム(No.609)の一番下にリンク張ってます。
(掲示板を過去に遡るのが面倒なときは、お手数ながらトップページの更新履歴の方からリンクしてください。)

ちなみに掲示をしなかったり、虚偽の掲示を行った場合には、違反者は罰則(30万円以下の罰金)の対象となります。
しかし、私も、5月24日以降、実際に九州内の温泉めぐりしていて、かなり改善されているのを感じはするものの、
依然として温泉法14条で掲示を義務付けられた分析書はおろか、
新たに義務付けられた掲示項目の掲示も守られていない施設もあり、経営者の意識の低さに、ただ唖然とすることもあります。

まぁ一応、昨年相次いだ温泉の偽装表示問題を受け、消費者の信頼回復のために“お国”が動いた形ではあるのですが、
有識者の間では、冷ややかな見方があるのも事実のようです。
たとえば、ご存知のように現行の温泉法では、
水道水にスポイト1滴分の温泉でも混ざっていれば“温泉”と称することができます。
これを揶揄して「スポイト温泉」なる言葉も生まれましたが、今回の法改正では、
いわば、理由を明記しさえすれば、温泉への加水を国が公然と認めた形になるという見解を示しています。
これを受け、温泉学会では、今回の施行規則改正は温泉学会や利用者の声を反映していないと、
第四回温泉学会の名において環境大臣に抗議の声明を発表しています。

もしご興味があれば、以下のようなところをご覧になってみてください。
温泉学会緊急決議
・アスパサービスホームページより温泉夜話26話 温泉学会のはなし

なお、私がUPした写真は、塚原温泉に掲示されていたものです。大分県では、だいたいこの形式で統一されているようです。



963.熊本でも
名前:山口    日付:7月12日(火) 23時10分
Original Size: 240 x 320, 29KB Original Size: 240 x 320, 28KB

先日行った
華まき
高野屋旅館
の2施設ではこんなのを見ました。
熊本県温泉協会の主導のようです?
H17 5/24 付けの発行とこれに表示されてたかな。
泗水では見ませんでしたが。

うーん九州では温泉開示の流れが強くなっててすごい。
まだまだですね、山口は。



964.私も写真を拾ってみると…
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月12日(火) 23時38分
Original Size: 600 x 434, 99KB Original Size: 439 x 600, 110KB Original Size: 373 x 600, 79KB

(写真1)山田温泉 …もう一枚、大分県の例。
(写真2)山鹿温泉 末廣旅館(熊本県)
(写真3)市来ふれあい温泉センター(鹿児島県)

へぇ、山口県は、そんな感じなんですね。
山口さんが行ってる温泉が、加水・加温・循環・殺菌・入浴剤すべて「無」の掛け流しだからというわけではなくて?

うんうん、熊本県温泉協会では、「温泉の適正表示」の普及に尽力しておられるようで、
この表示は、あちこちで見かけます。
しかーし「詳細は別紙温泉分析書のとおり」って、その肝心の分析書が
掲示されてないやん、というところもあったりします。。。

鹿児島を回ったときには、統一形式は見なかったなぁ。
というより、前回は ほとんど完全掛け流しのところを回ったため、
ほとんど見かけなかったと言うべきなのかもしれません。



965.温泉法施行規則
名前:gb    日付:7月13日(水) 15時39分
なるほど!
温泉法施行規則というものが改正されて、このように詳しい温泉の状況が掲示されるようになったのですね。知りませんでした。それにしても、ものぐささんがご指摘のように解釈のしようで今回の改正も「ザル法」ともなりかねない様子、現時点では事業者の積極的な情報の公開を待つしかないのかもしれません。私が見た福島温泉の表示は、ある程度「ホッ〜」と感心しましたが、数値的な表示などまだまだ知りたい情報がありますね。
温泉好きな私にとって、スポイト温泉など許せるはずもありません。ひたすら皆さんの情報を頼りに素敵な温泉探しにいそしもうかと思う次第です。


968.温泉法&温泉法施行規則
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月14日(木) 11時2分
数値というと、温泉分析書の原本のコピーを掲示しているところは、私は好感度UPします。
お湯そのものに対する意識も高いところが多いように感じます。
まぁ分析書見たところで、私には その数値の意味は よくわからんのが正直なところなんですがw

温泉法第十四条第一項は
「温泉を公共の浴用又は飲用に供する者は、施設内の見やすい場所に、
環境省令で定めるところにより、温泉の成分、禁忌症及び入浴又は飲用上の注意を掲示しなければならない。」

となっていますが、その環境省令によると、掲示を義務付けられているのは以下の項目だそうです。

(温泉の成分等の掲示)
第六条  法第十四条第一項 の規定による掲示は、次の各号に掲げる事項について行うものとする。
一  源泉名
二  温泉の泉質
三  源泉及び温泉を公共の浴用又は飲用に供する場所における温泉の温度
四  温泉の成分
五  温泉の成分の分析年月日
六  登録分析機関の名称及び登録番号
七  温泉に水を加えて公共の浴用に供する場合は、その旨及びその理由
八  温泉を加温して公共の浴用に供する場合は、その旨及びその理由
九  温泉を循環させて公共の浴用に供する場合は、その旨(ろ過を実施している場合は、その旨を含む。)及びその理由
十  温泉に入浴剤(着色し、着香し、又は入浴の効果を高める目的で加える物質をいう。
   ただし、入浴する者が容易に判別することができるものを除く。)を加え、
   又は温泉を消毒して公共の浴用に供する場合は、当該入浴剤の名称又は消毒の方法及びその理由
十一  浴用又は飲用の禁忌症
十二  浴用又は飲用の方法及び注意


よくある泉質&効能・禁忌症だけの掲示じゃ、本当は だめってことなんですね〜。

温泉教授の松田忠徳氏はじめ「ザル法」とこき下ろされることの多い現行の温泉法。
事業者保護目的ではなく、我々利用者が安心してホンモノの温泉に入れるためのものであってほしいものです。。。

[参考]環境省ホームページより
温泉法 第三章 温泉の利用
温泉法施行規則 第六条参照

956H17 7月 阿武川温泉 ふれあい会館  
名前:山口    日付:7月12日(火) 11時57分
Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 240 x 320, 30KB

萩という古くからの町がある。ここは川の三角州にある町で
そのもとになる川を阿武川という。
その川を上って行き、阿武川ダムのふもとにある温泉がここである。
(写真1:奥に見えるのが阿武川ダム)
ふるさと造成系でつくった新規温泉で、1000m級のボーリング。
出る湯はph10のアルカリ単純温泉。源泉温度約35度。これを加熱して使用。
(写真3)
入浴料は萩市外の客は300円。市民だと100円!
平日でも人気があるのはいうまでもない。

個人的には今回で3回目の訪問。
最初はph10の個性を感じるほど自分が慣れておらず、あまり印象が残らなかった。
二回目では、相変わらず浴槽内でその個性を感じることはできなかったが
湯口より、長門湯本の恩湯を彷彿させる硫黄臭を感じたため印象が良くなった。
さらに、ここには片側の浴室のみ源泉露天があるという情報を得た。
今までは加熱循環内湯+源泉投入、加熱+源泉の露天のみの大浴室だったが
今回は中浴室(写真2)にある、上記の浴槽+源泉露天をチェックするのが目的。



957.続 阿武川温泉 ふれあい会館
名前:山口    日付:7月12日(火) 11時59分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 29KB

体を洗ったら、早速露天へ。
加熱露天と源泉露天の2浴槽があった。源泉浴槽は奥側。(写真1)
約35度の源泉しか流れ込んでいないが、投湯量は少なく、浴槽の広さもあるため
露天である熱の放散により、30度前後の湯温になっている。
まるであたたまったプールくらいの温度。
しかも投湯量が少ないのもあってか硫黄臭もヌル感もあまり浴槽内では無く
相変わらずph10というスペックの割りには・・・という印象である。
ちなみにHCO3は16.95。ここでゲンゴロウに咬まれた・・(TロT)。

加熱露天は普通に気持ちいい。客も多く入っていた。ここでもぬるめの湯温で
体感39度くらいか。
湯口下部にはうっすら黄色の析出があり(写真2)硫黄の存在を感じさせる。
においも微弱ながらある。

循環内湯浴槽の源泉湯口 > 加熱露天の源泉湯口 > 源泉露天の源泉湯口
の順で源泉投湯量が多く、この温泉では投湯されている湯の量に比例して
よりその源泉の個性を感じさせるので、特に循環内湯浴槽の源泉湯口(写真3)では
焦げた系の微弱硫黄臭とかなりのヌルスベ感があり気持ちよい。
上がる前に循環内湯浴槽の源泉湯口で遊んだ。
飲泉は許可が出てなかったが、少しなめると微卵味。
やはりここの源泉(湯口)は良い。
山口県内のアル単温泉で強く個性を感じさせる「部分」は
山水園 翠山の湯 の「シャワーカラン」
(甘めの硫黄臭+ヌルスベ なぜか浴槽では一段落ちる)
と、ここの「源泉湯口」と思う。
(恩湯湯口もいいが、少し量が少ない)
ここでは、常連が上がる前に両手に桶を持ち
それぞれに新鮮な源泉を入れて、掛け湯して上がって行くが
気持ちがよく分かる。



958.Re: H17 7月 阿武川温泉 ふれあい会館
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月12日(火) 16時56分
へぇ、これだけ立派な施設で300円!!しかも、PHが10をこえる凄さ!
確か、PH10台は全国でも20数ヵ所しかなかったはずです。11台が3ヵ所で、最高は長野の11.35だったかと。

また今回は、人の多い人気温泉での写真撮影の成功、おつかれさま&おめでとう。
“ふれあい会館”という今風の名前に、実は いささか怪訝に思っていたのですが、これは良さそうです。
いつか行ってみたいものです。もちろんゲンゴロウに咬まれないように、注意しますよ、ええw

ところで、私も経験的に、分析書上はPHが9超えていても、特に浴感の無かった温泉は、いくつもあります。
福岡では篠栗温泉観世の湯がPH10.3なんですが、こちらも、お湯のやわらかさは感じても、
「スペックの割には…」実際の入浴感は大騒ぎするまでのことはなかったのが正直なところです。

雑誌『自遊人』温泉図鑑・冬号(2005年1月1日発行)が「ツルツル温泉 ぬるぬる温泉」特集を組んでいるのですが
そこに、郡司さんの解説。抜粋してみます。
(またまた郡司さんで、芸が無くてスミマセン。
 All Aboutかどっかでも書かれていたと思うので、山口さんも読んでいらっしゃると思います。)

ところてん系=アルカリ性単純温泉 …PH値が高いからつるつるするわけではない

よく「PHが高ければ高いほどお湯はつるつるする」と言われるが、一概にそうともいえないのも事実。
アルカリ性の湯は、肌触りは滑らかに感じるが、決してつるつるしているわけではないのだ。
「実は、ここでも炭酸イオン(CO3)が関わってくるんです」というのが郡司さんの解説。
炭酸イオンが15〜20mg含まれていると湯のつるつる感が分かり、30〜40mgを越えるとかなりツルツルしてくるのだという。

「つまり、“強アルカリ性だからツルツルする”のではなく、炭酸イオンの影響を受け、
必然的にアルカリ性に傾いていくのではないか?と私は考えています。
それほど強いアルカリ性でなくても、炭酸イオンが多ければツルツルすることを考えると、決して間違っていないと思います。」

入浴感はやわらかく、湯の中で肌をこすった時につるつる感を感じるのが「ところてん系」の特徴だ。


でも阿武川温泉の分析書見ると、炭酸イオン31.50。う〜ん、PH10のスペックを感じられないのは、なぜなんでしょ?

918♪笹の葉 さ〜らさら〜  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月6日(水) 23時50分
Original Size: 480 x 640, 125KB

本屋の店先の笹にぶら下げられた短冊には、
幼い子どもの字で「みずぶそくになりませんように」などという殊勝なものもありました。

昨夜遅く、お世話になった方の訃報を知り、言葉を失いました。まだ57歳での旅立ちだったとか…。
まるで心が鉛になったように重たい一日でした。

昨日までの激しい雨が一段落し、今日は静かな夜です。
一人で あれこれ考え事をしながらの帰り道、
坂本九の歌さながらに、涙がこぼれないように見上げた空には夏の大三角。
(こと座のべガ=織女星、わし座のアルタイル=牽牛星、はくちょう座のデネブ)

ヒトも、この広大な宇宙の一部。
人体を構成している様々な元素も、元はといえば、かつて宇宙の星内部での核融合で創られ、超新星爆発でばらまかれたもの。
今から138億年前にビッグバンで誕生した宇宙。46億年前に形成が始まった太陽系。そして、高々生きて80年の ちっぽけな「私」。

さて、七夕の明日は、天の川は見られるでしょうか。



921.Re: ♪笹の葉 さ〜らさら〜
名前:317    日付:7月7日(木) 17時48分
のーきーばーにゆ〜れ〜るー…
今日は幼稚園でも七夕会でした。でも上の子は昨日熱が出たのでお休み。
全くここ一ヶ月祖母の事も含めて病院に行きっぱなし。
下の子が短冊のついたミニ笹を持って帰ってきました

知人の方のご不幸、心よりお悔み申し上げます
お若い方の死は残されたものに深い悲しみを残します。何より先立つご本人がこの上なく無念だったでしょう。
ただただご冥福を祈るばかりです

祖母の死については暖かいお言葉を頂き有難うございました
時々寂しいと思いつつダメージを受けると言うことはありませんでした
以前福岡スレに書いた「ダンナが湯町の芸者を泊まらせて大変だった」
あの祖母です
晩年は養護ホームで寝たきり、隣の病院とを入院したり戻ったりボケて身内は誰もわからなくなっていたので早くから遠い存在ではありました。
ビールも煙草も好きでも91歳の天寿を全うしました。
最後は大仰な医療機の助けで周りから哀れまれながらも本人は最後まで
生きる気を見せていたようで(少なくとも私にはそう見えた)
何度も危篤を乗り越え「ばあちゃんは業の深い女やねえ」と言われ
最期は観念したかの表情で旅立っていきました。
確かに祖母の姿が消滅したのは悲しい事ですが、身内は「仕方ない」と
受け入れました
祖母の最期は私に現代人が老いて死んで行くとはこういうことだと教えてくれました
葬儀に来る人も(友達も身内も先立って)少ないけれど逆に悲しみも少ないと言うことです
長生きはやはり尊い事だと思いました
今度お寺へ行く時は改めて祖母に感謝を捧げたいです

長くなってスミマセンw
今年は多忙で自宅に笹を立てられなかったので娘の笹に願い事を飾ろうかと。
家族の健康、主人の給与アップw、ホークス優勝…今年は「プレーオフ」優勝と書こうっと!
ちなみに、娘の願い事は「プリキュアのほのかになりたい(先生の代筆)」
ってな子供らしい願いでw


922.お星さま きらきら 金銀すなご
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月7日(木) 19時22分
Size: 120 x 125, 3KB Size: 120 x 125, 3KB

こちらこそ、371さんにはいつも優しい言葉をいただき、感謝です。
あれまぁ、また病院でしたか。371さんの書き込み見てると、お母さんって、つくづく大変!
一人で大きくなったような気でいるけれども、自分も 子どもの頃は、きっと 母親や周囲の人に
こんなふうに多くの苦労と心配かけたんだろうなぁ、なんて思いながら、いつも読ませていただいてます。

また、おばあさまのお話も、ありがとうございました。心に深く響き、拝読しながら涙が流れてきました。
今ごろ おじいさまと楽しく此岸の思い出話でもしながら、
「あなた、こっちでまで まーた同じ苦労かけないでくださいよ。」なんて 仰っているのかも。
介護なさる方にはご苦労も多かったと拝察しますが、
おばあさまが自らの生きざまを通して教えてくださったことは、何ものにもかえがたい財産だったかと。

幸か不幸か、生前もしくは まだ死の概念のわからない幼少時に祖父母を皆亡くしている私は、
じーちゃん、ばーちゃんに可愛がってもらうということが どういうことかも わからない代わりに、
その看取りの苦労や悲しみを味わうこともありませんでした。
お寺に頻繁に行くようになったころ、
そこには 完璧にボケてしまった先々代の坊守さん(お寺の奥さん)がおられ、
昼となく夜となく、見えない目で宙に向かって「お母さん、お母さん」と お母さんを呼んでおられました。
庫裏で よく一緒に童謡を歌ったのですが、中でも「荒城の月」がお気に入りでしたっけ。
そのお姿を間近で見ていて、人が老い、病み、死んでゆくということは、あぁ、こういうことなのか…と
私も人生勉強させていただいたように思います。
もう亡くなられて5年は経ちますでしょうか。

今夜は、天の川は見られそうにないですねぇ。う〜む、私の願い事…ないしょ♪
久しぶりに、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』でも読んでみようかな。ネットで本も読めるありがたい時代です。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/card456.html



923.七夕のお菓子
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月7日(木) 20時54分
Original Size: 640 x 480, 197KB

ひよ子の、七夕限定の和菓子4種(七夕、天の川、彦星、織姫)だそうです。

さくら
猫には食べられそうににゃいけど、珍しいものは、一応舐めてみるにゃ



925.Re: ♪笹の葉 さ〜らさら〜
名前:きら    日付:7月8日(金) 14時34分
さくらちゃんカワイイ♪甘いもの好きなのかな?
ウチのチャイは納豆が好きです(笑)
珍しいみたいですね納豆好きの猫って。
だいたい今まで飼ってた猫はにおいで逃げてましたし(笑)

七夕、私の願い事は
【宝くじ当たりますように】
…なんですけど、買ってません←ヲイ(笑)

http://www.geocities.jp/kira04712/


928.Re: ♪笹の葉 さ〜らさら〜
名前:gb    日付:7月9日(土) 20時58分
ものぐささん こんばんわ
七夕の日は梅雨の最中、九州北部では見事な星空にお目にかかることはなかなかかないませんね。
織姫と彦星が1年に1度限り出会うというこの日、私は通夜の席にいました。伯父の奥様が亡くなられたのです。
葬儀の席では20年ぶりにあった従兄弟の姿がありました。亡くなった伯母は、この日、私達に何年と会っていない人たちとの再会の場を授けてくれたのかもしれません。


930.*きらさん
名前:ものぐさ    日付:7月10日(日) 15時49分
うっそー、チャイ君、納豆食べるんですか、すごーっ。
何かで納豆を食べる猫の話を読んだもんだから、うちの歴代のネコの鼻先にも「食え」と持っていってみるのですが、
フンとそっぽ向くばかりで興味を示した子はいませんでした。
そういや海苔が好きな子は、結構多いみたいですね。

宝くじ。七夕さんにお願いもしたし、あとは買って唐津の宝当神社にお参りすれば、完璧!!!……なのか?
http://www.h5.dion.ne.jp/~houtou/


931.*gbさん
名前:ものぐさ    日付:7月10日(日) 15時50分
お通夜でしたか…
七夕の夜の曇り空は、もしかしたら亡くなられた伯母様の涙雨の一歩手前だったのでしょうか。
きっとそうなんでしょう、伯母様は、現世にあっても久しく会っていない方々を招き、
七夕の世に再会の機会を与えてくださったんでしょう。
なんとなくご生前の伯母様のご人徳がしのばれるようなお話です。
心よりお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福お祈り申し上げます。

915ウフフフフw  
名前:きら    日付:7月6日(水) 23時0分
こんばんは(* ̄ー ̄*)あのですねぇ、今月末は鹿児島かもしれませんw
ウフフフフw なんだかワクワクしてきました♪テイエム温泉牧場に入れるかも( ̄¬ ̄)じゅるっ。あうっ、いかんいかん、よだれが(笑)もしかしたら、妙見温泉の秀水湯かも?どっちでもいいけん行けたらいいなぁ、入れたらいいなぁw

そうそう、佐賀の吉牛食べて来ましたよ〜。吉田屋の牛丼(笑)久々の牛丼で美味しかったです♪ただ私には丁度良かったのですが、一緒に行った弟と彼に言わせれば大盛りでも足りないそうです(笑)

http://www.geocities.jp/kira04712/



916.Re: ウフフフフw
名前:きら    日付:7月6日(水) 23時1分
Original Size: 240 x 320, 13KB

あ、写真貼り付けて行きますね(笑)
http://www.geocities.jp/kira04712/



917.牛丼( ̄¬ ̄)じゅるっ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月6日(水) 23時22分
おぉー鹿児島行きの予定が立ちましたか!
おばあちゃまに きらさん達の元気な姿をお見せして、いっぱい甘えてきてくださいね。
せっかくやけん、TM温泉も妙見温泉も、両方入ってきたら〜?…って欲張りすぎかいな。
温泉も楽しめたら、よかねー。

♪S・A・G・A佐賀〜♪の吉田屋の牛丼、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
写真で見ると、○野屋の牛丼よか、肉が多くないかい?
実は さっき、きらさんとこの画像掲示板でさっそく情報checkしてたところでした。
浜玉の方に行くときには、私も寄ってみたいと思いまーす。


919.Re: ウフフフフw
名前:きら    日付:7月7日(木) 14時23分
Original Size: 240 x 320, 12KB

鹿児島はまだ確定ではないのですが、行くからにはどっかに入って来たいです♪それがダメなら足の先だけでも…w 残念ながら妙見の秀水湯に行くのとテイエム温泉牧場に行くのは逆の方向なので、行くならどっちか…になるでしょう。ホントは両方入りたいけど…(-ω-)

そう、吉●屋の(…って書いたらどっちかわからん、笑)●野屋の牛丼よりかお肉が多い気がしました♪お肉も●野屋より厚いですし(o'-'o)どんぶりにははなわデザインのイラストがのってましたよ☆牛丼にこの絵はどうかなぁって思ったけど、まぁでもはなわプロデュースなのでいいか(笑)

浜玉町に行かれたときには是非♪

http://www.geocities.jp/kira04712/



920.こりゃぁドンブリも写真撮らなくては!!
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月7日(木) 14時50分
(´∀`)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \
すごいドンブリ。笑っちゃいました。

ところで、私、漢字間違ってました。「吉田屋」ではなくて「吉田家」、失礼。そういや牛丼の吉野家も「家」ですわな。
検索してみたら、なにやら結構話題になってるようで。行ってみよっと。きらさん、情報ありがとうです。
http://www.sanspo.com/sokuho/0701sokuho009.html


924.Re: ウフフフフw
名前:きら    日付:7月8日(金) 14時30分
Original Size: 240 x 320, 14KB

あ、そうだった。家だ(笑)吉田家、吉野家(笑)
慌ててUPする前の吉田家のページ書き換えましたw

http://www.geocities.jp/kira04712/



929.話題性
名前:ものぐさ    日付:7月10日(日) 15時37分
これ、湯呑み?さらに大爆笑しました。ちゃんと写真撮ってきてるきらさん、偉いw
このドンブリと湯呑みで牛丼食べたら、お味もさぞかし(以下略
どこの窯で焼いたんかな。もしかしたら実は有田の高級茶碗だったりして…。

891島原半島 三湯物語(さんとうものがたり)  
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時5分
Original Size: 460 x 306, 81KB Original Size: 460 x 344, 55KB Original Size: 460 x 344, 73KB

島原半島では、ただいま島原半島 三湯物語というイベントが行われています。
このネーミング、「三都物語」のもじりだと思うのですが、巾着についた3つのビーズで温泉3つに入れます。
懸賞に応募していたところ、この巾着が一つ当選したので、出かけてきました。
ちなみに、巾着を購入すると1700円。
対象となる施設の通常料金は様々で、もちろん1000円以上のところにも入れるわけですから元は取れますが、
いささか高すぎる印象は否めません。黒川温泉の湯めぐり手形でも3ヵ所1200円なのに。
ただ、いつもは日帰り入浴を受け入れいてない旅館も対象になっており、そこに入ることができるのは大きな魅力です。

(写真1)巾着にはタオル1枚も入っています。

(写真2)温泉神社の鳥居前にて この日、雲仙は深い霧で、視界きわめて悪し。
     観光バスで観光客も来ていましたが、地獄をまわっても、
     どこまでが噴気でどこからが霧か、きっと わからなかったでしょう。

(写真3)ヤマボウシの清楚な白い花が盛りで、雲仙の山肌に とてもきれいでした。



892.雲仙温泉 富貴屋旅館
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時8分
Original Size: 460 x 344, 61KB Original Size: 460 x 344, 75KB Original Size: 460 x 344, 87KB

富貴屋旅館 …ビーズ利用で入浴。
八万地獄のすぐ前に位置する大きなホテル。
温泉は別棟になっており、そこそこの広さで、整っています。
露天風呂のある庭園が美しかったのが印象に残りました。



893.雲仙温泉 かせや旅館
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時9分
Original Size: 460 x 344, 82KB Original Size: 460 x 344, 70KB Original Size: 460 x 344, 82KB

かせや旅館
ここは、自家源泉を持っています。
こぢんまりとした内湯1つですが、ここのお湯は濃くて とても気に入り、再訪したいと思いました。
PH2.2の白濁した酸っぱい湯は、目にしみました。



894.雲仙温泉 雲仙宮崎旅館
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時11分
Original Size: 460 x 344, 77KB Original Size: 460 x 344, 59KB Original Size: 460 x 344, 89KB

雲仙宮崎旅館 …ビーズ利用で入浴。
普段は宿泊客専用、入浴だけの利用は不可ですが、巾着で入浴することができます。
旅館内は格調高く、よく手入れの行き届いた広い日本庭園は美しく、浴室は隅々まで整えられ、しかも掛け流し。
言うことありません。いつか泊まれたらいいなぁ。



895.雲仙温泉 雲仙観光ホテル
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時13分
Original Size: 345 x 460, 78KB Original Size: 460 x 344, 69KB Original Size: 460 x 344, 65KB

雲仙観光ホテル …ビーズ利用で入浴。
こちらのスイス・シャレー風の建物は国の有形文化財の登録を受けており、なんともクラシック。
温泉は、内風呂1つずつ。(写真2=男湯、写真3=女湯)
濁りのない透明の湯ですが、口に含むとレモンのような酸っぱさ、歯がとけそうな感覚です。



896.小地獄温泉 国民宿舎 青雲荘
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時15分
Original Size: 460 x 344, 54KB Original Size: 460 x 344, 54KB Original Size: 460 x 344, 78KB

国民宿舎 青雲荘
随分きれな国民宿舎で、浴室も きれい。お湯は、きれいな白濁。
掛け流しだそうですが、小地獄温泉館(こちらも青雲荘の施設、源泉は同じ)の方が湯が濃い気がしました。
まぁ同じ日に入ってないので、正確な比較ではありませんが。



897.小浜温泉 小浜荘、有玉温泉マルマサ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 23時17分
Original Size: 460 x 344, 93KB Original Size: 460 x 344, 109KB Original Size: 460 x 344, 70KB

硫黄臭プンプンになって、小浜温泉へ移動、有明フェリーに乗る前に、有玉温泉にも寄りました。
斉藤雅樹氏の提唱する“機能温泉浴”
酸性硫黄泉で皮脂落としをした後、小浜の塩湯でリンス、有玉温泉でコーティングと完璧!
誇張なく、お肌ツルツルになりました。
これが逆コースで刺激の強い硫黄泉で締めたら、お肌はガサガサになります。

(写真1、2)
小浜荘、こぢんまりした旅館ですが、なかなか良い雰囲気でしょう?
庭園風呂の露天に入りました。一応、男女にわかれていますが、湯船はひとつで、ほとんど混浴に近い状態です。

(写真3)
有玉温泉マルマサ
湯口近くで細かい泡付きもあり、実にツルツルする重曹泉です。
女湯は男湯の3倍ぐらいの広さありますが、人が多すぎて写真撮れませんでした。
写真は男湯です。


885熊本 吉尾温泉 旅館高野屋  
名前:山口    日付:7月1日(金) 0時46分
Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 240 x 320, 30KB Original Size: 240 x 320, 28KB

人吉を球磨川沿いに西北へ行くとある、山峡の小さな温泉地。
そこの道沿いにあるある小さな旅館。

階段あがって2階に入り口。
声をかけると宿の方が見え、風呂をたのむと「どうぞ」と。入浴料200円。

左側へ古びた廊下を進むと突き当たりが男湯。
浴室は小さく、浴槽も3人程度の小さなタイル張りのもの。
そこへ蛇腹の塩ビパイプから「ドボドボドボドボ・・・」と、
無色透明の源泉が掛け流されております。浴槽縁全体からオーバーフロー。
もう、見ただけでニヤリ。
そして鼻に入ってくるにおいは、くせのない、まさしく硫黄の香り。
山口県のアル単の硫黄臭とは違う明らかなにおい。
うーん、小国の寺尾野薬師湯を思い起こします。

40〜39度のちょうど良い湯加減で、気持ちいいー。
浴槽内もよく掃除されてて綺麗。
湯口から湯をすくって飲むと、卵味。美味!
晴れてて暑いためか窓が全開になってた。道路から丸見え。
しかし川の対岸の山も良く見え、半露天気分。(男性浴室は角なのでなおさら)
安心感を持って湯につかることができた。
浴感の感触は特に無し。しかし湯とロケーションでとても気持ちいい。


ただ、全てを手放しで喜べるわけではない。
浴室の端や桶などに羽虫の死骸がよくついている。
羽虫の乾き具合などから、数時間でこのようになったとは考えにくい。
これでは、一日以上、浴槽以外のところは掃除を怠ってているように
も見えかねない。
山の中で、窓フルオープンにしていれば羽虫がやってくるのはわかるが
掃除は管理者の努力でできる部分だと思います。
それとも事前連絡も無く、急に伺った自分が悪かったのかもしれませんが。

帰りに、良い湯をありがとうございましたと自分は挨拶した。
これはもちろん本心である。
掃除が行き届けばもっといい印象になるだろう。
また来たい。



886.Re: 熊本 吉尾温泉 旅館高野屋
名前:917    日付:7月1日(金) 0時59分
あいたたー
ここもいいです!
人吉は実家の八代から下道で約1時間
基本的には全て浸かっておりますが…
思い出が…


890.行ってみなくちゃ
名前:モノグサ@管理人さ〜ん    日付:7月2日(土) 20時42分
へぇ〜硫黄臭があるんですか。寺尾野温泉を思い出すとは、なかなかのもんですね。
しかし虫が苦手な山口さんには、羽虫の死骸は たまらんかったでしょうw

吉尾温泉のあたりを通過するときは、なかなか時間が合わなくて、まだ入ったことがありません。
写真拝見して、行ってみたいと思いました。


EZBBS.NET produced by Inside Web